粗忽庵日記(高原のテラスで十二ヶ月)

アクセスカウンタ

zoom RSS I am not much of a night owl. 早寝早起き。(4)

<<   作成日時 : 2017/04/30 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデンウィークも結構ですが、新年度が始まって一ヶ月目の不規則な休日というのは改善しないものでありましょうか。変だなあと世間も思っているでしょうけれども、決まったものはしょうがないのであります。しょうがないからしょうがないだけで、誰もありがたがっていないのであります。休日の問題は世間の目に触れないところで決まっておりますから、一度休日を決めているプロセスを可視化して、どういう人がどういう手続きを経て決めているのか、確かめる必画像要があるだろうと思います。案外つまらないメンバーが、ろくに会議もしないで、あるいは会議ばかりして決めているのかも知れません。政治家が外遊したいからなどという理由もあったりして、世の中が透けて見えるかも知れませんので、是非お願いしたい。

フゲンゾウ。角がある。

昔図書館で立ち読みしました本に、放送業界の言葉の自主規制の問題を取りあげた本がありまして、それがなかなか面白かったのであります。どこかに目を光らせている閻魔様のような言葉狩りの大家が控えているかと思ったら、まったくそんなことはなくて、姑息に業界の小者がこっそりと自主規制を掛けているというような落ちでありました。つまり、根拠薄弱、ついでに意志も薄弱でありまして、ただ、怒り狂う視聴者みたいなのが跳梁跋扈すると怖いので、かってに規制を掛けているというような話だったと思います。だから、結構有名なフォークソングの名曲が絶対に流せないというような状況にあるらしいのであります。なんでもその歌は、差別に関する重大な告発をしていると言うことで、絶対に放送しちゃあかんねん、と言うようなことであります。一節を紹介すると、ボンからさきにゃ、というようなものでありました。これだけでも分かる人は分かるわけで、いやある世代以上はみんな分かることでしょう。

   念のためウィキペディアを見たら書いてございました。定説?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
I am not much of a night owl. 早寝早起き。(4) 粗忽庵日記(高原のテラスで十二ヶ月)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる