粗忽庵日記(高原のテラスで十二ヶ月)

アクセスカウンタ

zoom RSS In fact, I already have a lover. 今まで黙っていた。(3)

<<   作成日時 : 2017/09/20 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネットに流れる情報をちらちら眺めていると、だいたいぼんやりと日本の置かれている状況というのが分かって来たりしまして、しかしながら、今の状況の原因までは誰も明言しないのであります。因果関係というのは推測でありまして、言い換えると考え方に過ぎないので、本当のことは誰にも分らないからこそ、誰かがあれこれ推測をするものなのであり画像ます。ビタミンを飲んだら役に立つのか、青汁を飲んだら健康になるのか、そんな因果関係が分かるくらいなら、テレビで宣伝するまでもなく消費されることでしょう。昔、宿泊したホテルの近くの喫茶店にモーニングを食べに入ったら、頼んでもいない青汁を出されて、飲め飲めと迫られて、もうそこには二度と行きませんでした。

サルスベリ

どうやら、日本はいつの間にかいろいろな面で低調でありまして、大学の格付けがぐんぐん下がり、もはや世界から取り残されているというのであります。あるいは、一人当たりの生産力がぐんと下がっていて、先進国の3分の2でしかないとか、そういう話であります。後に都知事になった方が1980年代に、日本が世界一だなどと盛んに自惚れを喧伝したんですが、そんなの一瞬のことでありまして、バブル崩壊後は沈滞し続けたわけであります。それが30年も続いたら、文化的に珍奇であることは目立ちましたが、経済力も政治力も科学力ももう世界の先端からは取り残されているのであります。バブル崩壊の先輩であるオランダやポルトガルを見れば、どんな感じか分かるわけであります。

   金持ちや知識人がバブルで失敗したんだから根深い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
In fact, I already have a lover. 今まで黙っていた。(3) 粗忽庵日記(高原のテラスで十二ヶ月)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる