粗忽庵日記(高原のテラスで十二ヶ月)

アクセスカウンタ

zoom RSS Wait for me in the wind. 雲が焼け道は乾くとも。(3)

<<   作成日時 : 2017/10/14 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

立った姿勢から、下にあるものを拾おうと思って頭を下げましたら、血管が切れて死ぬから止めてと言われたんでありますが、そんなことは初耳でありまして、じゃあ、靴を履く、草むしりをする、落とし物を拾う、そういう動作で人は脳溢血などになるんでありましょうか。脳溢血になるから草むしりしちゃだめだという話は聞いたことがないのであります。昔の田植えなんかの姿勢でも、相当頭は低くなりますが、田植えの最中に死ぬ人の話ってないような気がするのでありま画像す。そういえば、知り合いの人の旦那が癌に冒されまして、余命いくばくもなくなってからは、三日と空けずにどんな容態なのか聞かされたようでありまして、そのせいで神経過敏なのでありましょう。自分の旦那も死んだら困るのでありましょうが、脳溢血でコロリならご迷惑はちょっぴりでありますから、構わないのじゃないかと申しました。

金木犀

拾おうとしたのは、選挙のチラシか何かでありまして、そんなものが拾えなくなったら、そっちの方が問題でありましょう。ともかく、これから死のうとすると、葬式が大変でありますし、火葬場も混んでいるというような噂もありますし、さらにお墓に入っても、しばらくすると子孫が絶えて無縁墓になるという話がありました。地方のある都市で調べたら、お墓の4割が無縁墓になっていて、もう誰も墓参に来ていないそうであります。元来お墓というものはそういうものでありまして、世界中の有名な墳墓がいまでも直系の子孫の墓参の対象かどうか調べてみたらおそらく驚愕の結果が出ることでしょう。お墓には〇〇家の墓と記してありますが、家制度が崩壊している状態で、まったく現実にそぐわない表記になっているのであります。

   この混乱はどこから来ているのかというと、あああれですな。
   (次回に続く。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Wait for me in the wind. 雲が焼け道は乾くとも。(3) 粗忽庵日記(高原のテラスで十二ヶ月)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる