アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「気象」のブログ記事

みんなの「気象」ブログ

タイトル 日 時
Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(4)
Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(4) めちゃめちゃ寒い冬のような気がしますが、気のせいだけじゃないと思いたいのでありますが、実際どうなんでしょう。考えてみると、学生時代は暖冬でありまして、ダウンジャケットのようなものは飾りでありまして、部屋の暖房もこたつで充分でありました。そんなものかと思っていたら、どうやら近ごろは寒くてしかたないのであります。そういえば夏の暑さがとんでもないという年が何年か続きまして、最高気温が35度を超えるのが普通などという状況だったわけで、それと同様に朝の気温が氷点下という日々でありまして、驚くわけです。庭の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/13 18:27
Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(3)
Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(3) 夜の帳が下りましたので、雨戸を閉めようとしておりましたが、隣の家から妙に明るい光に照らされて何だろうと見て見ましたら、これが折しも空に昇った月でありました。本日は旧暦の11月の16日なんですが、実は本日が満月でありまして、なるほど、ひょっとしてスーパームーンでありましょうか。異様に明るくて、金色に輝いておりまして、尋常な明るさではないのであります。旧暦の11月は霜月でありまして、16日なら「十六夜の月」でありますが、月に関しては計算が複雑なようで、素人には何とも言えないのであります。念のため国立... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/02 18:07
Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(1)
Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(1) 大晦日であります。ネットでラジオを付けまして、それで紅白を聞きながら、気になると茶の間で映像を見たりしますが、トータルすると10分も見ていないのであります。ちょこまかと、あれやこれやをパソコンでこなしながら、BGMとして紅白を流して聞いているのであります。ああ、松田聖子は今年も出場したのかと言うような感じでありまして、小さく「聖子ちゃん」などと言ってみるのでありますが、曲は知らない曲であります。紅白で知る曲というのは昔からありまして、昔だってみんながみんなテレビにかじりついていたわけでもないので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/31 22:17
Wait for me in the wind. 雲が焼け道は乾くとも。(9)
Wait for me in the wind. 雲が焼け道は乾くとも。(9) いやはや、年末であります。夏を何とかやり過ごしまして、秋はそれなりに忙しく暮らしましたけれども、冬が来るのが早すぎて、この尋常ならざる寒さには参っているのであります。耳も遠くなり、目もかすみ、膝がやられまして、それでも生真面目な性分で、あれやこれややらねばならないことをこなし続けているのであります。考えて見れば、昔は55歳が定年でありまして、還暦よりはるか前に老人として一丁上がる仕組みでありました。物心ついて祖父母を見た時を考えると、あの人たちはそういう年齢でありまして、もうしっかり老人としての... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/30 17:48
Wait for me in the wind. 雲が焼け道は乾くとも。(6)
Wait for me in the wind. 雲が焼け道は乾くとも。(6)  立冬が来たので「冬が来た」と思う人は多いだろうと思うのでありますが、今がちょうど秋たけなわなのではないかと思うのであります。街路樹もこれから紅葉しまして、ようやく今月末くらいになって葉を落とすのであります。関東地方の南部なら、まだ手袋なんて要らないのでありまして、実はそんなに寒くはないのであります。夏の間に身体がシフトしまして、その結果風が冷たく感じるんでありますが、真冬の気温に比べたら10度くらいは高いのでありまして、気分の割には暖かいのであります。今住んでいるところと、以前住んでいたところを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/11 22:51
Will you be looking at me? 遠くで叱って。(9)
Will you be looking at me? 遠くで叱って。(9) おっと、もうすぐ8月も終わりであります。一年も3分の2を経過するあたりでありまして、時の流れは速いような気もいたしますが、のろのろと進んでいるようにも感じるのであります。私にとって本日は「何でもない日」でありますが、世の中にはきっと本日が誕生日の人、命日の人いろいろいるのでありましょう。お誕生日というのは、小さい子供の間は大切でありまして、周囲に祝われたら幸せであります。それが忘れられなくて、高校生くらいになってもお互いに祝い合うということがあるようで、本人たちは気疲れしているはずでありますが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/30 18:40
Will you be looking at me? 遠くで叱って。
Will you be looking at me? 遠くで叱って。 子どもの頃の初夏の頃の話であります。春の到来が遅い高原のことでありまして、我が家の正面にある南の山並みは、ようやく新緑を迎えたくらいで、それも自然林でありますから丈も短くて、その林の中に蕨なんかが芽吹いているはずなのであります。年長の姉などに付き添われて山肌を経巡りますと、ところどころこんもりと茂みを為しているのはツツジでありまして、それがちょうど花をつけ始めたというような光景でありまして、太陽の日差しはあるんですが、暑いわけもなく、百名山の一つに数えられている山は頂のあたりに雪が残っていて、遠... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 20:27
In the tub we soak until neck. どっぷり浸かる。(9)
In the tub we soak until neck. どっぷり浸かる。(9) 本日は暑いところをご訪問下さりまして誠にありがとうございます。わざわざ来たというよりは何かの間違いでうっかり来てしまったことでしょうけれども、これも何かの縁、よろしくお願い致します。さて、本日は旧暦なら六月みなづきの晦日でございます。旧暦六月の三〇日、月末なのでありますが、ご存知でありましょうか。旧暦の場合は四月五月六月が夏でありますから、正しく夏の終わり、明日から初秋の月である七月になるわけであります。ちなみに七夕と言うのは旧暦の七月七日でありますから、あと七日で七夕になりまして、七夕が秋の到... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/21 19:56
In the tub we soak until neck. どっぷり浸かる。(4)
In the tub we soak until neck. どっぷり浸かる。(4) 雨ばかり降っているというので、世間もそろそろ今年の気象が異常だということに気が付いたようでありまして、いろんなところに悪影響が出るわけであります。1993年の場合は冷害でありまして、秋になってお米が出回らなくなったのであります。緊急でタイからタイ米を輸入したんですが、これがまずいの何のネズミがいたの何の大騒ぎでありまして、世の中混沌としたものであります。バブル崩壊の場合は目に見えないところがあったんですが、さすがにお米がないというのは目に見えたわけで、大変な騒動でありました。我が家の場合は、食味... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/16 23:55
Morning sun will dry tears. 生きて行けるかも。(5)
Morning sun will dry tears. 生きて行けるかも。(5) おや、七月も終わりに近づいております。前半はめっちゃ暑かったんでありますけれども、梅雨明け宣言が出たあたりから、何となく雨模様となりまして、梅雨は明けたのではなく、ひょっとすると梅雨の中休みだったのではないかと思います。後になって訂正されることもよくあることなので、そのうちひっそりと修正されることでしょう。台風のせいで、天気が不安定なんじゃないかと思うのでありますが、今年の夏は天気がぐずついたままどうなるのでありましょう。庭は目につく家庭菜園の所だけ草を刈りましたが、奥の方は放置しているのであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/30 23:30
I cannot say everything. 光と影。(5)
I cannot say everything. 光と影。(5) 連日の猛暑で昼間に睡魔が襲ってきまして、当然ながら冷房の利いたところで寝るわけですが、冷房と言うのは外気温と戦って室内気温を下げるわけで、噴き出る風は希望温度よりはるかに低く設定されているのであります。そうすると冷気に当たり続けて良いわけないのでありまして、昼寝の途中で冷房を切って見たりするのであります。室内の空気が収まりまして、しばらくは快適でありますけれども、やがてじわじわと暑くなってゆくわけで、再びリモコンを手にして冷房を再開したりするのであります。夏だから汗をかいて寝てもいいのであります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 23:05
I cannot say everything. 光と影。(3)
I cannot say everything. 光と影。(3) 梅雨が明けたそうですが、いや、もっと前から明けていたのじゃないかという突っ込みは出来そうですが、九州の大雨のことなんかを考えたら、関東は晴れていたから梅雨明けしていたんだとは言いにくいことでありましょう。日本列島全部を日本だと一括りにしようとすると、かなり無理があるわけで、実際には分けて考えたほうがいいかもしれないのであります。京都や大阪の人が、東北や北海道を同じ国だと思っているわけがないのでありまして、そのあたりは言わないことになっているのであります。昔、東北に遷都しようかという議論が起きた時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 23:00
I cannot say everything. 光と影。(2)
I cannot say everything. 光と影。(2) グーグルの翻訳機能で「〜できない」を訳させたら、「can not」と出て参りましたけれども、これをワードにコピーしたら、この表記は不可というようなサインが出まして、「cannot」に切り替えたら、不可ではなくなりました。念のため、スペースアルクの検索で調べてみると、なるほど「〜できない」の英語表記には癖があるのであります。もちろん「can’t」でもいいそうでありますが、言葉というものは変則的なことが多くて難しいものであります。いわく言い難いということでありましょうけれども、なかなか言葉というもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 22:56
Let's walk around on a detour. 月が青いから。(8)
Let's walk around on a detour. 月が青いから。(8) 古代の遺跡というのは、まあ人のロマンチックな感情を刺激するものでありまして、発掘大好きというような人は多いのであります。学生の夏のバイトの定番でもありましたが、私は参加したことがありません。子供のころに親に連れられて近くの遺跡を見に行ったことがありましたが、何にもない田んぼの中でありまして、標識もないというような物だったのであります。今Wikipediaで調べるとちゃんとした遺跡でありますが、グーグルで見たらちゃんと場所は出てきますけれども、標識がないのは昔のままでありました。それとも画像が粗く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/15 23:32
Let's walk around on a detour. 月が青いから。(7)
Let's walk around on a detour. 月が青いから。(7) 連日猛暑でありまして、ふと考えてみると30度を超す日が一週間も続くなんてことが子供時代にあったはずがないのであります。今住んでいるところで見ても、ここ30年平均の日中の最高気温が30度くらいですから、少なくとも30度を連日超えるなんてことはめったになかったのであります。それなのに、真冬になるとしっかり寒いわけで、「夏は暑くて、冬は寒い良いところ」になってしまっているわけで、劣悪な環境で暮らしている状況でありましょう。そういう日々なのに、ドライブしようと誘われまして、古墳を見てハイキングするという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 23:17
Let's walk around on a detour. 月が青いから。
Let's walk around on a detour. 月が青いから。 子どもの頃に不思議に思っていたことと言うのがありまして、テレビなんかに毛布だけで寝ているシーンと言うのがありまして、嘘くさいと思ったものであります。どうしてかというと、夏でも布団をかぶって寝ないと寒いというような土地でありまして、毛布だけで夜をしのげるものかと思っていたのであります。今考えると、あれは毛布ではなくてタオルケットの類でありまして、要するに気分だけ何かを掛けて寝ているという状態だったのでありましょう。今はどうかというと、タオルケットだけというのはよく分かります。先日から猛暑に見舞われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 23:55
The Amazon is the largest one. 世界一(7)。
The Amazon is the largest one. 世界一(7)。 考えてみると、人は平等であるべきだというスローガンは、実はまったく平等なんかじゃないということを踏まえているわけであります。世界は平和であるべきだというのも、ちっとも現実は平和ではないわけで、そんなものであります。小学校では廊下を走るなと口を酸っぱくして言われたもんでありますが、考えてみると子供は廊下を走りたいものであります。幼馴染の少年が、中学校の廊下を走って行って、階段に向かう角を曲がり損ねて、突き当りのドアに激突しまして、はまっていたガラスで首を切りまして、危うく頸動脈を傷つける寸前だった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 23:42
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(9)
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(9) 週末でありますから、ふと気になって高速道路の渋滞情報を見たのでありますけれども、午前8時の段階で、関東地方の渋滞箇所はほんの一か所、それも非常に短い渋滞でありまして、さらに首都高はどこにも渋滞箇所がないのであります。ゴールデンウィークのころに比べると、首都圏から行楽地へ向かうという人が少ないのか、まったく空いているのであります。考えてみれば、この時期はうっかりすると梅雨入りでありまして、行楽客を迎える側も、そんなに客が来るとは予想していないし、当然交通機関もあまり行楽を当て込んで準備はしないので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 23:53
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(7)
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(7) まもなく梅雨入りであります。日本列島の雨期でありまして、一ヶ月くらい雨模様の毎日が続くのであります。昔は三月が雨の少ない時期のような感じでしたから、あれが乾期だったのだと思うのでありますが、今は余りそういう感じが致しません。夏の終わりに雨の多い時期があるんですが、そちらはそう意識できない年もあるので秋雨前線というような言葉はあっても、特定の言葉にはならないようであります。そういえば、五月に台風が来たことがあって、台風に見舞われっぱなしの年もありました。七月の初めに台風が来て、新幹線が止まって困っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 08:43
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(3)
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(3) 6月に入りまして、さすがに冷え込んだりはしないのでありますが、しかしすでに30度を超えた日を経験してしまうと、20度を割り込むと寒いと思ったりするのであります。だとすると、身体が夏バージョンに切り替わったわけで、うまくできているものであります。これがうまく行かなくなったら、熱中症になったりしもやけになったりするわけで、体調を崩す人はだいたい梅雨入り前に変調をきたすはずなのであります。痴漢をしたと訴えられて線路に逃げるなどと言うのは、明らかに変調なわけで、環境に対してうまく対応できないと、妙なこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/04 23:02
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(2)
The victory or defeat is decided. 勝負あった。(2) 暑い日があったかと思うと涼しくなったりしまして、梅雨入り前というのはこんな物であります。夏のように暑い日があるから初夏だと思ったり、夏になったと思ったりするのでありますが、実はそんなに暑くもないのであります。やっぱり春分から夏至までが春と言うことで、問題はないような気がします。体調の落ちている人、病気持ちの人はこの時期に容態が悪くなるわけで、3月、6月、9月、そして12月は要注意の時期のような気がします。気がするだけで根拠はありませんが、次の季節に向けて身体に負担が掛かるからでありましょう。愛読... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 23:38
There's an official of mental disorder.日付のない文書。(7)
There's an official of mental disorder.日付のない文書。(7) そう言えば、どこかのサイトで読んだ記事で心に残ったものがありまして、それは天動説と地動説を論じたものでありますが、非常に有益な指摘であります。地動説を唱えたのはコペルニクスくらいのことは知っておりますが、その意味を考察したものでありまして、話の要点を言うと、天動説というのも実は科学的に割り出していたもので、地動説は科学的だが天動説は宗教的だというのではないという指摘であります。コペルニクスはポーランドの人でありますが、実は教会に関係した人でありまして、別に彼が宗教に背を向けていたわけでもないよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/30 23:13
There's an official of mental disorder.日付のない文書。(5)
There's an official of mental disorder.日付のない文書。(5) さて、現在の気象状況を踏まえると、今は夏なのか、それとも春なのか、少しは誰もが考えることであります。「立夏」を過ぎているので「夏」だという見解も当然成り立つのでありますが、本当に夏というほど暑いのかと考えてみれば、それほど暑くもないのであります。よくよく考えたら四月になってからも暖房をしていたわけで、だとするとあれは冬でありましょう。突き詰めると、「春」という季節が消滅するのであります。ただ、日中の気温が30度に達する日があっても、朝晩は決して暑くないわけで、どうやら今は「春」だと認定してもいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 22:37
Beijing is 800 km away from there. 標的はあそこ。(9)
Beijing is 800 km away from there. 標的はあそこ。(9) 暑い日が続くのかと思ったら、さほどでもないわけで、やっぱり数年前に連続していた猛暑の頃のようにはならないような気がいたします。どうしてあんなに暑い日が続いていたのか不思議であります。ただ、あの頃の名残が天気予報に残っておりまして、30度に達しない暑さなのに、「熱中症には注意を」「水分はこまめに」「エアコンを適切に使いましょう」とキャスターなどがありがたく教えてくれますが、羹に懲りてあえ物を吹くという状態でありまして、まだこれくらいなら要らんぞと思うのであります。もちろん、所によっては熱中症の患者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 23:39
Beijing is 800 km away from there. 標的はあそこ。
Beijing is 800 km away from there. 標的はあそこ。 物騒な話でありますが、しかしまあやむを得ないのでありましょう。食料が尽き燃料が尽きれば、大打撃でありまして、そのためにもこの時期に派手に打ち上げるのであります。日本の近代以前の人口を調査したという学者さんの文庫本を読んだことがありますが、例えば江戸時代などの農村で、どの月が死亡率が高いかということを、おそらくはお寺の過去帳などから調べた結果があったのであります。何となく真冬に人は死ぬだろうと思ったら、どうもそうではないのでありまして、実は6月に死亡率が高まるのであります。それは、田植えをして種も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 22:53
In the war the poor die. 金持ちが始める。(9)
In the war the poor die. 金持ちが始める。(9) 何だか寒いのでありまして、30度近い日のあとに最高気温が20度前後では体に響くようであります。薄手のダウンジャケットをしまわないでいたのが大成功でありまして、とりあえずあったかくしております。真冬だったらぽかぽかの天気でしょうけれども、もう暑いのを体験してしまうと、現在温度の16度というのはこれはやっぱり寒いのであります。だんだんわかってきたのは、平年温度をどこかで感知しているようで、それより高いと暑く感じ、それより低いと寒く感じるようです。さらに午前中に温度上昇が鈍いと寒いと感じ、夕方の温度低... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 22:54
In the war the poor die. 金持ちが始める。(5)
In the war the poor die. 金持ちが始める。(5) 昔何かで読んだことがありますが、戦場で命を落とした兵隊さんの遺骨というものは、実は回収しなかったのではないかと思います。回収したくたって、できるわけがないのであります。日本が平和になりまして、平常心を取り戻した時になって、遺骨収拾という動きになったはずで、つまり日清戦争や日露戦争、そして太平洋戦争も同じでありましょう。敵の戦艦に体当たりをしたゼロ戦の乗組員の遺骨が回収できると考えるほうが狂気でありまして、平時に病院で亡くなるのとは状況が違いすぎるのであります。古代の合戦の際の遺体はどうなのかとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 22:47
I am not much of a night owl. 早寝早起き。(9)
I am not much of a night owl. 早寝早起き。(9) 茅ヶ崎というのはめったに行かないものでありますが、通過はともかく、目的地として出かけたのはたった二回であります。一回目の訪問というのが妙な状況でありまして、何とも説明のつかないような、変なことだったのであります。ある童話作家の方を訪問する予定だったんですが、同行する予定の女性がドタキャンでありまして、ありゃ、おいら一人で行かねばならんのかね、というような話であります。童話作家の方は主婦でありまして、茅ケ崎在住だったわけで、知らない土地にまったく一人で出かける羽目に陥ったのであります。ドタキャンの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 21:33
I am not much of a night owl. 早寝早起き。(5)
I am not much of a night owl. 早寝早起き。(5) 天気が荒っぽいのでありまして、五月に入ってから天気が崩れるというのは、何となく記憶にないのであります。さすがに、ゴールデンウィークに入ると晴天続きという印象なんですが、まあ、移れば変わる世の中であります。これも致し方ないと言うことなのかも知れません。むかしから外出好きではないのでありまして、この時期に人出の多いところに出向くという習慣がないのでありますけれども、さて世間の人は実際どうなのか。ラジオの渋滞情報などを聞いている限りでは、近場の行楽で済ませている様子で、そのために日帰りの帰宅ラッシュが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 23:54
I am not much of a night owl. 早寝早起き。
I am not much of a night owl. 早寝早起き。 ユキヤナギの季節が終わりまして、花弁がすべて散ってしまいました。雨があり大風があり、散々の四月でありまして、ちっともうららかではないのであります。どうも、記憶の中の四月とは随分違っておりまして、自然というのも年々歳々変化する物の如くであります。植物が花を咲かせるというのにはどういう意味があるのか、と考えてみると、おしべとめしべを出して子孫を増やそうとするなどということが浮かびまして、しかしそのために花が本当に必要なのかどうか、こういう形態しかなかったのかどうか、あれこれ思うわけです。問題の設定自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 23:21
He is a game changer.空気を変える。(9)
He is a game changer.空気を変える。(9) どうもやっぱり四月の天気が荒っぽいのでありまして、これをよくよく考えてみたら、ということであります。昔は、真夏になる前、すなわち梅雨明けの頃に豪雨がありまして、結構災害になっておりました。そして、夏が終わる頃、秋の晴天になる前にどどっと降って大変という感じだったように思います。これはまあ台風だったりしたわけで、台風自体が九月くらいの物という認識だったのであります。それが四月に移ったと言うことなんですが、何十年か周期で変化するのかも知れません。記憶の中の四月というのは、ほかほかと温かく、そのまま五... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 22:32
He is a game changer.空気を変える。(7)
He is a game changer.空気を変える。(7) いろいろと忙しいような、忙しくないような、妙な感じであります。庭の方はぐんぐんと春の息吹に溢れているのでありますが、その中で、どうやらオオキバナカタバミが終焉の時を迎えているような感じであります。花が終わりかけるとそれまで緑だった葉っぱが黄色くなりまして、最後は束にしてむしって捨てるのでありますが、次の年もちゃんと生えてくるのであります。調べてみると、この冬のオオキバナカタバミの開花は、我が家では12月8日でありまして、これは何かの記念日でした。そうするとすでに四ヶ月を超えましたので、120日以... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 20:58
He is a game changer.空気を変える。(6)
He is a game changer.空気を変える。(6)  どうもきな臭い感じでありまして、一色触発のようであります。ただ、我が国の近所の分断された国家は、ずっと戦争状態だったはずで、いまでも別に平和を享受しているわけではないのであります。そう言えば、南側の国に一年ほど暮らしたことがありまして、その時には月に一度、防衛訓練が実施されているということで、その日は出歩いちゃ駄目よと誰かに注意されたのでした。要するに、一種の非常事態宣言を出している状態だったようで、そこにのこのこ出歩くと捕まっちゃうと言うことだったのであります。路線バスに乗ると、乗り降りするス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 20:45
He is a game changer.空気を変える。(5)
He is a game changer.空気を変える。(5) ようやく春らしくなりました。地面を見ると雑草がもうずいぶん生えておりまして、自然はたくましく冬を乗り切ったようであります。本日は、庭の一角にカナヘビの姿を見まして、小さな生まれたてのようなカナヘビがちょろりと砂利の上を移動していたのであります。やっぱり三月から四月上旬が寒かったので、例年よりも登場が遅れたのでありましょう。カナヘビというのは、爬虫類でありますが、慣れると別に怖くないのでありまして、それは動きが少ないのと、人間のことをあまり警戒しないためにそう感じるのであります。私が高校生の頃に愛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 23:57
He is a game changer.空気を変える。(4)
He is a game changer.空気を変える。(4) 普通に考えてみて、これだけグローバルな時代なら、パソコンのソフトが外国の物で、受けているサービスも外国資本と言うのは、当たり前と言えば当たり前であります。日本の技術のガラパゴス化という話もあって、どうも日本の具合がよくないのかもしれません。ただ、ガラパゴス化なんて言葉を耳にはさんで、分かったつもりでいると、どういう文脈のどういう具体的な技術なのかは、私などには分かりませんので、きっと想像しているものと大きく違うのかもしれません。ただし、みんなの意見は正しいという話もありますから、的外れな考えでも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 23:22
He is a game changer.空気を変える。(3)
He is a game changer.空気を変える。(3) 雨がばしゃばしゃ降るわけで、どうなっているのでありましょう。四月の天気が荒いのは10年くらい前からのことで、もはや嵐の季節なのであります。気候が変わったのは地球温暖化のせいなんだそうですが、それにしては夏は暑く冬は寒いわけで、話がちょっと違うような気がいたします。地球温暖化を信じているレベルの人と、アメリカの大統領選挙でヒラリーが勝つと思っていた層は、かなり重なるような気がします。トランプの支持者は、そもそも地球温暖化という話題を知らないかも知れません。ともかく、四月に雪が降ることもありましたし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/11 23:44
He will be put into prison.ブタ箱行き。(7)
He will be put into prison.ブタ箱行き。(7) 本日の最高気温が20・7℃というのでありますから、暖かいのかと思ったら強風が吹き荒れまして、驚くの何の。おかげであれをしてこれをしてと考えていた予定が吹き飛びまして、まあいろいろ差し障りが出ているのであります。せっかく咲いた桜もうっかりすると散りまして、何とも儚い春の宴だったのでありますが、参りました。ラジオを聞いていたら、桜の下でブルーシートを敷いて花見をしているのが理解できないという話がありまして、私も同感であります。この時期に外に出て桜を見るのは構いませんが、地面に何かを敷いて座り込んで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/06 22:57
He will be put into prison.ブタ箱行き。(6)
He will be put into prison.ブタ箱行き。(6) 暖かくなりました。暖房なしで朝の準備ができそうでありますから、とても幸せだったりするのであります。こたつはもう少しそのままにしますが、後二週間もすれば片付けまして、掘りごたつは半年ほど閉じるわけです。半畳の畳を入れて蓋をすれば、晩秋まではそこにこたつがあったことすら忘れるのであります。喉元過ぎれば熱さを忘れるという言葉がありましたが、正しく暖かくなるとこたつなんか忘れるのであります。ただ、よくよく観察していると分かるんですが、こたつの好きな奴とこたつが嫌いな私がいるのでありまして、私はあまりこた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/05 22:26
He will be put into prison.ブタ箱行き。(5)
He will be put into prison.ブタ箱行き。(5) 桜が咲くと、花粉症の症状がぐっと軽くなります。今年は花粉症の症状に悩まされたのはたまにでありまして、杉花粉が減ったのか、年を取ってこちらが鈍くなったのか。それとも、対処法が上手になって症状がでなくなったのか。あれこれ考えますが、結論が出ることはなさそうであります。20年30年前に比べたらぐんと症状は楽になっております。一番いいのは窓を開けないこと、家中掃除機で掃除して花粉を貯めないことでありましょう。家族全員が花粉症だと一致団結して家を締め切ればいいんですが、一人でも症状の出ていない人がいると、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 22:39
He will be put into prison.ブタ箱行き。(3)
He will be put into prison.ブタ箱行き。(3) おっと、もう桜が咲いているのであります。ちょっと出掛けてみたら、大きなホールでどこかの大学が入学式を挙行しておりまして、その近くの公園の桜が咲いているのであります。しかし、それにしては気温が低いのでありまして、こりゃあやっぱり昔と気候が違うのだと再認識いたします。それじゃあと、1981年から2010年までの30年の平均を見てみると、ご近所のアメダスにおける記録では、平均最高気温が15・9度、平均最低気温が5・3度というのでありまして、じゃあ本日はどうなのかと見てみますと、最高気温が午後5時の12... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 23:55
Poincare conjecture is mathematical theorem.忖度。(3)
Poincare conjecture is mathematical theorem.忖度。(3) 余計なことですが、やっぱり相撲の立ち合いを改善しないと駄目かもしれないのであります。勢いを付けてぶつかり合うというのは、格闘技としては面白いのかもしれないのでありますが、相撲の場合はもうちょっと違う方向を目指したほうがいいような気がするのであります。ちゃんと白線に両手を突いたら、あんまり勢いよく立ち上がれないはずでありまして、どうもこのあたりがいい加減になっているようであります。手を地面に付かないでぶつかっているわけで、実にいい加減なのであります。お互いにけがをしては元も子もありませんので、どう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 22:02
He got thoroughly domesticated.家庭人になる。(7)
He got thoroughly domesticated.家庭人になる。(7) 好き? 好き? どこが好き? 日本が好き。 日本のどこが好き? 自然が好き。 自然のどこが好き? 四季が好き。 四季の中ではどれが好き? 春が好き。 春のどこが好き? 暖かいところ。 日本の春の暖かいところが好きなの? うん。 じゃあ冬は嫌いなの? 寒いところは嫌い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 21:21
My pain in my chest was you.恋の始まり。
My pain in my chest was you.恋の始まり。 不穏なタイトルですが、別に大したことはありません。久しぶりに聞いたある歌謡曲のタイトルを、Google翻訳で訳して見ただけのことなのです。アルバムに入っている曲なので、本来誰の歌なのかと検索しようとしたら、検索候補のところに翻訳という余計な文言が付いていたので、調べた後で面白がって翻訳してみた次第です。いろんなことを検索しますが、世間の人も同じことをするようで、検索で多いものが候補として挙がって来るのであります。例えば、知らない組織を検索しますと、入力してもいないのに、その組織の名前の後に、「評... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 16:50
It is common among uncultured people.仲間内の言語。(3)
It is common among uncultured people.仲間内の言語。(3) なんだかちっとも暖かくならないわけで、冬というのはこんなものであったかと思ったりします。関東南部、近ごろの言い方だと首都圏でありますが、二月は雪が降ることがあったはずなのに、そういう気配がありません。初冬に雪が降ったので、今年は雪が多いのかと思ったら、まったくそうではないのであります。ただ、霜がちっとも降りないし、霜柱がろくに立たないのでありまして、春夏秋冬は巡りますが、年によって微妙な違いはあるようです。庭の水仙は、つぼみが二つだけ成長しておりまして、御覧のように一つはもう開花寸前であります。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/25 19:45
All I wont is someone to believe.いっそ出家。(6)
All I wont is someone to believe.いっそ出家。(6) 暖かい一日が過ぎて、元の木阿弥、寒い一日でありました。庭の水仙から花のつぼみが出て来たんですが、これがたった二つでありまして、どうしたことなのでしょうか。実はこのスイセンは日当りの悪い庭の東南の松の木の下にあったものでありまして、松の枝に守られているというだけで、伸びると枝に妨げられて倒れてしまうというような有様でありました。毎年3輪だけ咲いていたのでありますが思い立って日当りのいいところに植えてみたら、この何年かは7輪咲かせることが続いておりまして、さて、今年はと意気込んでいたら、このままでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/19 22:23
All I wont is someone to believe.いっそ出家。(4)
All I wont is someone to believe.いっそ出家。(4) いろいろある世の中であります。テレビ新聞を相手に弁護士が経緯を説明するという手堅い手法に対して、あっさりとTwitterで反論するというようなことになるわけで、ありゃまあけっこうしぶといということであります。さらにそのあとに告白本をさっと出版するということになると、用意周到に計画されたものでありまして、なかなかどうして泥仕合がすさまじいのであります。どういう所に着地するのか分からないのでありますが、今の段階でワイドショーのような番組が取り扱うのは、はっきり言って危険でありましょう。ともかく、情報... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 21:25
All I wont is someone to believe.いっそ出家。
All I wont is someone to believe.いっそ出家。 随分不穏なニュースが飛び込んでくるものであります。これからしばらくは、週刊誌も売れるでしょうし、朝昼晩のワイドショーのようなものの解説も賑やかでしょうから、それらをちらちら見ておおよその世間の反応をうかがうのであります。どのニュース?って聞かれそうですが、まあそのあんまり普通ではないニュースのことであります。さて、二月も半ばとなりまして、考えてみれば2017年の8分の1が終わろうとしているのであります。テレビや新聞を見ていると、どうもネガティブな話に興味関心が流れてしまいますが、実際のところはど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/14 22:20
The butterfly effect became a metaphor.桶屋が儲かる。(8)
The butterfly effect became a metaphor.桶屋が儲かる。(8) 気温の低い状態が長く続いているせいでありましょうか、廊下の板の間が隙間となりまして、その間に挟まっている綿埃のような物が浮いているのであります。一か月くらい前に気が付いて、箒を使って埃を掻き出し、塵は掃除機で吸い取ったのでありますが、今度は以前と違う場所がそうなりまして、なかなか面白い状況です。廊下に張ってある板の幅が10センチくらいですが、その板と板の間が2ミリくらい空いているわけで、寒さと乾燥によって板が縮んだということのようであります。夏になると、暑さと湿気によって板が膨らむのでしょうから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 23:07
The butterfly effect became a metaphor.桶屋が儲かる。(5)
The butterfly effect became a metaphor.桶屋が儲かる。(5) 世の中というのは分からないものであります。トランプ氏がアメリカの大統領になったら、アメリカ社会の矛盾が一気に顕在化しまして、何がどう問題なのかも含めて報道によって明かされるわけで、マスコミが敵であるだけに状況がよく分かるような気がします。面白いのは、すでに金持ちだとその資産を使って外国の首脳をおもてなししてくれることで、政治の基本はこっちかも知れないのであります。えらくなって財を築く人よりは、財を築いてから偉くなる人の方がましかもしれないということはあるでしょう。理念や弁舌だけで政治をやられても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 22:31
The butterfly effect became a metaphor.桶屋が儲かる。(3)
The butterfly effect became a metaphor.桶屋が儲かる。(3) バタフライ効果というのは、気象予測についての有名な事象のようでありまして、その世界では有名なのかもしれませんが、世間には広がっていないような気がいたします。ちょっとしたことで気象ががらりと変わってしまうそうで、長期予報なんて無理というのが結論らしいのであります。だとすれば、三か月予報というのはまったくのファンタジーで、実はすでに予報が当たらないのは分かっているのかもしれません。これを応用したら、地震の予報も無理なのかもしれないのでありまして、この世の中は単純な因果関係によって成立しているのではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 22:52
The butterfly effect became a metaphor.桶屋が儲かる。
今日もこのあたりは氷点下だったのでありますが、もうすっかり体が慣れたと見えて、あんまり寒くはないのであります。じゃあ、ストーブを焚かなくても平気かというとそんなことはなくて、無意識で点火していますから、要するに寒さに適応する暮らしぶりが板についたということなのです。普段読んでいるブログが幾つかありますが、半分くらいが「立春だ立春だ」と書き立てまして、残り半分はまったく無視というか、そういう形骸化した話題を出したりしないのであります。よく考えてみたら、「立春」というのは極寒の時期にやってくるわけで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 20:08
An innovator opens up a new area.君子豹変。(5)
おやおや、もう一月が終わりでありまして、うかうかしているうちに夏が来て木の葉が散りそうであります。昨日は暖かく、そして今日は普通に寒いんですが、寒暖の差があるために寒さが身に滲みるのであります。断捨離を志しているんですが、最初は捨てるものが山ほどありましたけれども、さすがにここまで来ると捨てるような無駄なものが見当たらなくなってくるのであります。捨ててはいますが、家族が必要とするような物は注意深く選り分けてしまってありますから、そういうものの捨て時がこれからの課題でありまして、深謀遠慮が必要なの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 23:39
An innovator opens up a new area.君子豹変。(4)
午前八時にウェザーニュースを見ましたら、房総半島や三浦半島の先端では15度を超えておりまして、もう春が来たかというような気温でありました。ところが、同じ時間に東京周辺では10度、埼玉県南部が5度前後、そして埼玉県北部が1度くらいでありましたから、ほんのちょっとの違いで気温がまったく違うという状況が発生していたのであります。さぞや、南では暑かったんだろうと思ったら、今確認してみたら、例えば房総半島の勝浦付近では、最高気温が20度に届かなかったようであります。この付近の日中気温が17度台でありまして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 22:36
An innovator opens up a new area.君子豹変。(2)
今月の半ばに庭の剪定がありまして、何ともさっぱりとした景観になっております。ジャングルのようだった夏とは見違えまして、ほとんど地面に雑草も目立たないのでありますが、すでに水仙の芽は12月のうちに地面に出ておりまして、本日はさらに鈴蘭水仙の芽も確認しました。それぞれ球根は地面の下にあって、すでに春に咲く準備をしているということなのであります。水仙の芽は地面からせいぜい5oくらいですから、ほとんど目立たないのでありまして、そのまま寒い時期をやり過ごしているようです。実は近所ではもう水仙が咲いているの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/28 20:23
Where is the happy blue bird? 幸福探し。(2)
真冬であります。一年で一番寒い季節でありますが、ただ、もう体が慣れてきていますので、苦痛ではなくなっていたりします。防寒の備えもこの冬に関しては充分用意できまして、へまをしなければ寒い思いをしなかったりするのであります。そういう点では気温がどんどん下がっていく11月なんかの方がつらいのでありますが、実は11月の気温というのは春の4月と同じくらいでありまして、つまり11月は基本的には秋なのであります。これは5月に気温の上昇を感じてアイスクリームなんかを喜ぶのと同じで、11月の方が鍋物はうれしいので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 23:17
The tide changes.潮目が変わる。(7)
よりによってセンター試験の実施される2日間が極寒という状況でありまして、まあなんとも理不尽な天候であります。しかし、見方を変えるとどうして一年で最も寒い時期に、わざわざ人生を左右する試験を設定しているのかという問題になることでしょう。その遠因は四月入学、三月卒業というサイクルにあるわけで、これに固執する意味もあまりないような気がします。外国のことなんか私はよくも知りませんが、しかし映画などを見ているだけでも、六月卒業、七八月はバカンス、九月新学年という地域は結構あるように見受けるのであります。六... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 22:41
The tide changes.潮目が変わる。(6)
先日庭の剪定が終わりまして、伸び放題だった枝葉が落とされ、さっぱりとした上品な庭に戻りました。また夏になればジャングルでありますが、とりあえず春の半ばくらいまではそれなりの庭であります。雑草をきれいに取り払ってありますねと、庭師から褒められまして、いえいえ全くの省エネ、オタクさんたちが来る直前に穴に埋めてごまかしましたと、控えめながら正直に申しました。この何年かで気が付いたのは、ドクダミはほかの植物を抑制するところがありまして、これを上手に使って庭を維持するほうがいいかもしれないのであります。雑... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 21:50
The tide changes.潮目が変わる。(2)
世の中というものはどう変化するか、実はよく分からないものであります。必然的な変化もあるでしょうけれども、不規則に変化して根拠も理由もないという場合も多そうであります。第二次世界大戦で大敗した日本は、アメリカに実質支配されて自由主義の国家になったのでありますが、当然ながらアメリカへの反発と社会主義や共産主義への傾倒から反自由主義の人が多数いて、知識人ならそちらを気取るのが反骨精神の発露だったのであります。よって、学校の先生は地方へ行ったら圧倒的に左翼だったわけで、それを潰すためにレベルが低くてもい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 22:15
What is leap seconds? 1日と1秒の日。(8)
毎日ぐんと冷え込みまして、もはや真冬であります。昼でも灯油のストーブを焚いたりしてしまうわけで、換気には注意が必要であります。ただ、この地域は晴れることが多いので、日当りのいい部屋は暖房が要らなかったりするのであります。暖房して薄着になるのか、それとも暖房を切って厚着をして乗り切るのか、思案のしどころであります。寒いと膝ががくがくしたりしまして、さらには何となく胸のあたりが窮屈な感じがするのは、もしかして心臓に負担がかかっているのかもしれません。いつまでも若くありませんので、年寄に冷や水とならな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 22:18
What is leap seconds? 1日と1秒の日。(7)
年が改まってから、我が家で断捨離が進行しておりまして、それはいくつかの条件がたまたま重なったからでありますが、面白なあと見ております。随分不要なものを片づけたんでありますが、このブログの記事を辿ってみると、2015年の秋に相当断捨離が進行しまして、大物はそこで姿を消しました。その後、あちらこちらと捨てられるものは捨ててきましたが、ここに来て家族が断捨離の効果に目覚めまして、目の色が変わってきたのであります。初めは半信半疑、自分の大切なものが捨てられてしまうと危機感を持っていたようでありますが、何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 22:38
Failure teaches success.災い転じて。(8)
昨夜はどんと地震が来て驚きました。何より、テレビに緊急放送のテロップが流れて地震だよと教えられまして、それからゆっくり揺れて、長時間の揺れになりましたので、固唾を呑んで待ち構えるという時間があったのであります。特に何か棚から落ちるというようなこともなく、ただ家の真ん中あたりの柱と梁がめきっと音を立てたので済みましたが、もうちょっと揺れると危なかったのかもしれません。熊本の地震があり、鳥取の地震がありましたし、この前は福島県沖の地震でありましたから、やはり落ち着かないのであります。糸魚川の大火とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/29 23:16
Let's work hard together.がんばろう。(8)
ここのところ暖かな日が続いておりまして、昼間の最高気温は15度くらいまで上昇しているのであります。暖かいと言っても、半袖短パンになるような気温ではないのでありますけれども、しかし暖かさは充分ありがたく感じるものであります。このあたりのアメダスの観測を見ていると、時々妙な動きはありますが、ほとんどは夜明けに最低気温を記録しまして、午後2時くらいに最高気温を記録するのであります。気象庁の発表する日ごとの平年値というのがありまして、これは1981年から2010年までの30年間の平均なのであります。本日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 19:29
Let's work hard together.がんばろう。(4)
今夜も月夜でありまして、冷え込みは厳しく、月はキンキンに冷えてレモン色でありますが、さて宇宙空間の月の温度はどうなのか。地球に見えるところは太陽の光を浴びていますので、実は相当な温度なのかもしれません。見ているこちらの方が冷えているだけなのでありましょう。地球は太陽の周りを巡り、月は地球の周りを巡っているんですが、地球上から見ると太陽と月が追いかけっこをしているように見えるわけであります。そう言えば、若い人に向かって月は毎日のぼる時間が遅くなるよと言ったら、嘘を言っていると思われたことがありまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/16 17:22
Let's work hard together.がんばろう。(3)
またまた夜の月がきれいでありまして、3秒くらいは鑑賞いたしました。しかしながら、冷え込みの厳しさには勝てませんので、とてもじゃないが延長してみるという気分にはなれないのであります。同じように世の中を眺めますが、この場合は世の中が鑑賞に堪えないものなので、とてもじゃないがじっくりと見るわけにはいかないのであります。現在の総理大臣はインフレを起こして資産を増やしますというような人でありますが、これって実現すると金持ちにはいいけれども、一般人にはよくないことであります。ところが世の中は当然デフレ状態で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/15 23:00
Let's work hard together.がんばろう。(2)
夜の月がきれいに出まして、煌々と照っておりました。旧暦は霜月11月の望月でありまして、これこそ冬の月であります。本日は急速に天気が回復しまして、その分明日の朝の冷え込みが厳しそうであります。今年もいろいろあったなあという年でありますが、なんとなく東日本大震災ならびに原発事故の余韻が少しずつ覚める中で、政府主導の経済対策とかオリンピック誘致などのひずみが見えてきた感じであります。芸能界もスポーツの世界も何だか妙なことでマスコミをにぎわせるばかりでありまして、そのマスコミの世界でも週刊誌がスクープを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/14 23:04
Google's translation is perfect.なんちゃって。(8)
本日は大安でありまして、善男善女の中には結婚式という方々もいたのかもしれません。灯油ストーブで汚れた室内の空気を入れ換えようとサッシを開けましたら、外は何やら明るいのでありまして、よく見たらきれいな月が中空に掛かっておりまして、どうやら本日は旧暦11月の13日、十三夜のお月様だったようであります。寒くてとてもじゃないが月を鑑賞する気にはなれないのでありますが、そう言えば『源氏物語』ではやたらに冬の月を賞賛して止まないのであります。紫式部がへそ曲がりで冬の月が好きだったのか、それとも彼女の男がそう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 22:35
Google's translation is perfect.なんちゃって。(7)
ちょっとずつ断捨離を進めておりまして、亀の歩みの如くであります。使いそうで使わないものというのが積もり積もるわけで、5年10年前の判断ミスが、そのあとずるずると尾を引くのであります。生活スタイルの変化というのもありまして、それは若者には当然のことでありまして、趣味も服装も友人関係次第でいくらでも変化しますから、この前まで必須だったものがまったく不要になったりするのであります。あれほど熱中したゲームやアニメがいつの間にか忘れ去られまして、埃をかぶるというのはいつものことなのであります。流行の服を買... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/10 22:00
Google's translation is perfect.なんちゃって。(6)
今は冬だと言い張れば言い張れそうでありますが、本当にそうなのかどうか。気温だけで見ると、一番寒いのは一月の下旬でありまして、だとすると日本の真冬というのはその前後合計二か月でありましょう。三か月を冬にするなら、今くらいから3月10日くらいまでというのが普通の見方であります。ただ、冬は前半がつらいのでありまして、後半は体が寒さに慣れて来て、そんなにつらくは無かったりします。湯たんぽが必要なのは11月でありまして、これはアイスクリームが一番恋しいのが5月というのとちょうど対を為すような気がいたします... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 18:12
Google's translation is perfect.なんちゃって。(5)
先月の末くらいからこの10日間、日没の時間が当地では16時28分であります。一年で一番早い日没の頃なのであります。子供のころにはあまり気になりませんでしたが、大人になってみると日没の時間が大幅に違っているのは驚きでありまして、よくまあ、それなのに画一的なスケジュールで日々を回しているものだとこれまた驚いたりするわけです。初夏の午後4時半と言ったら、これはまだまだ昼間でありまして、ひょっとすると夕飯のこととか夜のことなんか考えないであれこれしている時刻であります。近ごろは午後の4時になったら、もう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 16:32
A mosquito coil is shaped into a spiral.蚊遣火。(7)
昔のことでありますが、80年代の半ばくらいのことであります。当時、コンピューターは有りましたが、ドス画面という真っ黒いディスプレーに数字が並ぶようなものでありました。その時の印刷というのは、巨大なプリンターをリボンを装着したヘッドが動くというようなものでありまして、たぶん、リボンにインクがにじませてあったのであります。ワードプロセッサーは、印字できる機能付きで発売されておりましたが、インクリボンでありまして、リボンを見ると文字が抜けて見えたものであります。一行ずつ印字していたのであります。その頃... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/01 23:48
A mosquito coil is shaped into a spiral.蚊遣火。(6)
さてさて、11月も終わりのようでありまして、一年の12分の11が終了したのでありますけれども、残すところはあと一か月であります。だいたい、91・66%が終了いたしましたので、残すところ8・33%でありまして、常識的に考えればもう今年はほぼ終わったも同然でありましょう。どっかで見た数字だなあと思ったら、8・33%というのは、おそらく認知症患者の数値に近いものがありまして、高齢者の12人に1人くらいの割合で症状が出るようであります。思ったより少ないように見えますが、12人を夫婦にしたら6組であります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 23:49
A mosquito coil is shaped into a spiral.蚊遣火。(5)
本日の最寄りのアメダス観測地での、最低気温が6・7度、最高気温が13・0度と発表されておりまして、さてこれは、暑いのか寒いのかであります。気象庁が発表する30年間の平均はどうかというと、これは1981年から2010年までの平均ということですが、最低気温は3・4度、最高気温は13・8度でありまして、まあまあのところに本日は収まっているということなのであります。もう少し朝の冷え込みが厳しい時が多くて、その代り日中の気温上昇も例年はけっこうあるんですが、本日は風が強く、その分冷え込みもほどほど、気温上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/29 21:34
A mosquito coil is shaped into a spiral.蚊遣火。(4)
雪は降りましたが、それはあっさりと消えました。本当は少し残っていたのでありますけれども、昨日の雨でどこにも名残が無くなったのであります。ツワブキもそろそろ終わりでありまして、花びらの無くなったものは今朝茎を切りました。ザクロの葉が黄色くなったのがほんの数日前ですが、雪と雨に打たれてあらかた散りました。タムケヤマも同じように葉が消えまして、もうちょっと見ていたかったのに残念であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 12:01
A mosquito coil is shaped into a spiral.蚊遣火。
たぶん政治というものはお金がかかるものでありまして、地方の豪商・豪農などは家業に励んでいれば資産は増えるんですが、頼まれて政治家になったりすると、塀を残してあとはすっからかんになるのを覚悟するものだったはずであります。だとすれば、余り資産のない人が権力に与かったら、お金が足りないので、せっせと資金集めをしたり、あわよくば献金をもらったりするのでありましょう。基が清廉潔白だったりする方がなんぼか危ないわけであります。これに対して、すでに巨万の富を築いた場合には、賄賂やお金のために頑張る必要はないわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 19:55
Love is without reason.恋は盲目。(9)
雪やこんこ、霰やこんこ、降っても降ってもまだ降りやまぬ、犬は喜び庭駈けまわり、猫は火燵で丸くなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/24 12:44
Love is without reason.恋は盲目。(8)
今夜は雪が降るというので、首都圏のニュースは持ちきりであります。東北や北陸の人が聞いたら驚くような警戒ぶりでありまして、しかし東京の積雪は2p、関東平野が5pくらいっていうんですから、それがどうしたというような予報であります。ただ、これだけでも東京の人は滑って転ぶし、電車は動かなくなるかもしれません。路面が凍り付くというような状況に慣れていないというのが一番の問題なのであります。豪雪地帯なら降り出した行きは日中も降り続きますし、その場合は気温の上昇もありませんので、ただしんしんと降り積もるだけで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 21:55
Love is without reason.恋は盲目。(7)
明日は雪が降るなどという予報も出ておりまして、季節は秋から冬へとどんどん傾いて行くのでありますが、本日はついに庭の雑草の残りを始末しまして、冬支度完了であります。もうすでに枯れ枯れしておりますから、むしるのも簡単でありまして、特に伸びるだけ伸びて枯れたドクダミはもはや敵ではありません。勝手に生えて来る樹木とか、あるいはもともとあった庭木が増殖して生えて来るということがありまして、今回はそれらを処分いたしました。棘のしっかりあるカラタチのような木がこの5年くらいで直径7センチくらい、高さが3メート... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 23:04
Love is without reason.恋は盲目。(4)
そう言えば、音楽の曲をどうやって手に入れるのかという話でありますが、日本人は今でもCDという場合が8割だそうで、世界的に見ても遅れているのだそうであります。ということは、もう世界はダウンロードで音楽を享受しておりまして、いちいちCDを買ったり借りたりしていないということなのであります。新しい曲をどんどん聞きたいという場合には、もうダウンロードするほうが普通でありまして、それなのにそうならないというのは、インターネット使用に関して日本人がガラパゴス化したということなのかもしれません。音楽市場が閉鎖... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 21:55
Love is hot awhile and soon done.好いた惚れた。
本日は「立冬」であります。そうすると、テレビや新聞というような媒体では、今日から「冬ですな」みたいなことを、キャスターやらコラムの筆者が言いますけれども、これってほら、「二十四節気をおいらは知っているんだぞ」というひけらかしでありますけれども、実は学校なんかでは二十四節気なんかお呼びではないわけで、習わないのをいいことに知ったかぶりをするのであります。これっていうのは太陽暦から来ているものでありまして、これに月の運行を元にした太陰暦を掛け合わせまして、「太陰太陽暦」というのが旧暦の正体なのであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/07 11:18
Take care of the pence.神は細部に宿る。(6)
気象庁のサイトで過去の気象データというものが掲示されておりまして、本日11月3日のところを見ると、1981年から2010年まで30年間の平均で、降水量が2・7o、平均気温が13・5℃、そして一日の最高気温が18・7℃、最低気温が8・9度と出ております。雨が非常に少なくて、晴れる日が多いので、一日平均の日照時間は(これは統計が1986年から2010年とありますが)5・1時間すなわち5時間と6分らしいのであります。日の出から日の入りまでの時間が、おそらく10時間半くらいでありますから、これからすると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 23:50
Take care of the pence.神は細部に宿る。(3)
乗換駅のホームで並んでみたら、もうすっかり服装が冬支度に変っておりまして、はっきり言ってびっくりいたしました。そして、その冬支度は決して厳冬期の厚手のものではないのであります。一年間で季節を二分するなら、今くらいから四月の末までが冬であります。ただ、これをきれいに四季に分類するなら、今現在は秋の真只中、秋分から冬至までを秋だと考えるのがよさそうであります。そう考えた時に気になるのは、「立冬」という言葉でありまして、そこから冬が始まると通常は考えますけれども、「立春」「立夏」「立秋」の間抜けさを考... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 19:06
You fish fair and catch a frog.骨折り損。(6)
寒暖の差が激しくて、体調管理がなかなか面倒なのであります。半袖短パンをしまえないまま厚手の服を出しておりますから、何となく片付かないのであります。エアコンで部屋を冷やしているんですが、その部屋の片隅に灯油のストーブを用意していたりしまして、まったく妙なことになっているのであります。昔、冷害でお米がとれなかった年がありましたが、あの年の10月はもうももひきをはいていたのでありまして、コートがないと遠距離の移動ができないような記憶が残っているのであります。そう言えば、今年は紅葉のニュースがさえないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 20:09
You fish fair and catch a frog.骨折り損。(2)
明日の朝は10度くらいになるらしいのでありますが、気象庁のデータを見ると、それは1981年から2010年までの30年間の、この時期の最低気温の平均であります。つまり年によってはもっと最低気温が下がる時もあったということで、こんなものなのであります。それにしても、夏の終わりに台風が立て続けにやって来て、そしてほとんど気温が下がらなかったのが異常でありまして、ほら、昔の流行歌に「九月の雨は冷たくて」というフレーズがあったんですが、今年の状況だと九月の雨が冷たいというのが嘘みたいに感じられるのでありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/21 22:34
Waste not, want not.勿体ない。(4)
例年だとこの時期には余裕をもって冬支度するんでありますが、今年の場合急激に気温が下がりましたので、せかされるようにしてこたつを出しました。こう書くと普通は押し入れなどから電気ごたつを出すことを言っているんだろうと思われるのでありますが、そうではなくて畳の下から掘りごたつが出てくるのであります。ただ、畳を取って終わりではないのでありまして、本当に畳の下からこたつの本体と枠が出てくるのでありまして、枠を組み立ててその上にこたつを載せると、本当にこたつが出現しまして、さらに埋め込んであったヒーターにコ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 23:09
Waste not, want not.勿体ない。(2)
ぐっと気温が下がりまして、先週長袖を着ていたら妙でありましたが、今週は半袖が間抜けであります。秋になったのか冬になったのか、真冬ほどの寒さのはずはないのでありますけれども、台風騒ぎの間気温の高い状態が続きましたので、がらりと季節が変ったという印象であります。それと同時に人の趣味趣向にも変化があるはずで、今年上半期の話題は次第に色褪せ、新しい話題が出ればそっちへ人の気分は移りまして、新しい展開が生まれることでありましょう。将棋の話題がありまして、どうやら対戦の際に席を外してスマホで将棋ソフトを見て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 23:31
Manners make the man.氏より育ち。(9)
本日は天気予報では晴れだったんですが、実際は曇り、まったく気温が上がらないというおまけ付きであります。夏から冬へ急降下の気温でありまして、今朝の寒いこと、もちろん真冬の寒さではありませんから大したことがないとは分かっていても、体感温度は真冬のようでありました。それでも別にこたつが欲しいとか、ストーブを焚かなくちゃというほどではないのでありますから、気分的にすごく寒いというだけなのであります。何となく思うのは、年平均気温よりも高かったり低かったりすると、気温が気になります。それから、昼間に気温が上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/10 22:25
Manners make the man.氏より育ち。(4)
台風は温帯低気圧に変わったそうでありますが、予想された進路とちょっと違って、日本海の方へ逸れたようですが、今になって風が強くなりまして、今夜が終わってみないと被害の実態は見えないかもしれません。いつだったか、収穫前の林檎を軒並み落した台風に近い進路でありましょう。やれやれ、今年は大変であります。本日の朝、ターミナルで面白いものを見まして、しかしながら切実でもありました。人ごみのホームで向こうから歩いてくる、いかにも後期高齢者の男性でありますが、右手にスマホを握って、それを除いているのでありますけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/05 23:44
Manners make the man.氏より育ち。(3)
本日はずっと建物の中にいたので分からなかったのでありますが、気温が30度を超えたそうでありまして、まるで真夏なのであります。すでに彼岸も過ぎまして、それなのに30度というのはびっくりでありまして、残暑ではなくて異常気象であります。数年前までの猛暑の印象が残っておりますから、何だか当たり前に半袖シャツを着ておりますが、実は非常に異常でありまして、それを異常と感じないのであります。1981年から2010年までの平均気温を見ると、本日の場合は、日中の最高気温が23・4度、最低気温は15・5度というので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 23:26
Manners make the man.氏より育ち。(2)
またまた台風の到来でありまして、今のところは日本列島を西から東に抜けて行くという予報であります。こうなると、どこかで大雨が降って被害が出るのは分かっておりますが、どこがそうなるかは神のみぞ知るというわけであります。その点では、まったく予報している意味がないのでありまして、またさらに余計なことを言うと、通過予測がどんぴしゃり当たったことがないような気がします。オオカミ少年のようなもので、戦後最大級などと言って煽りますけれども、毎回微妙に違う形容詞で表現するようで、聞いている方はもうどれくらいの大き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 23:14
Bad money drives out good money.レモン市場。(4)
本日の昼のラジオでパーソナリティが言っておりましたが、この夏はほとんど晴れ間がなかったそうでありまして、2日くらいという話であります。東京の話でありますから、ここからは20キロ40キロ先の話でありますが、まあ首都圏はどこも似たり寄ったり、同じような気候ですから、印象としては同じであります。雨ばっかり、もしくは曇ったりしていたのでありまして、しばらく涼しくなりましたが、本日は晴れて気温が高くなりました。エアコンがないとちょっと過ごせないくらいでありまして、それにしてはすっきりと晴れたわけでもないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 17:36
Bad money drives out good money.レモン市場。(2)
明日は晴れるという予報が出ておりますが、さてどうなることやら。ここのところの雨の多さは、うっかりすると梅雨時以上の雨量でありまして、首都圏の水がめと言われるようなダムの貯水量は回復したでしょうけれども、お米の収穫には悪影響がありそうであります。年によっては渇水という年もありますが、今年に限ってはしばらくその心配は不要でありましょう。大災害が起きるとしばらく何年かは過剰な警報の乱発でありまして、地震が起きるたびに津波は有りませんと報じるのが習わしになりました。そろそろ、そうしたことも勤続疲労が生じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/24 20:20
Bad money drives out good money.レモン市場。
悪貨は良貨を駆逐するという諺でありまして、まあ長く生きていれば実感することなのであります。おいしいレストランがありましても、同じジャンルで多少まずくても安くて量の多い店が近所にできてしまったら、やがてお店は閑古鳥、なかなか高い方が太刀打ちできるものではないのであります。ユニクロが出て来た時に、だいたいがそれまで人気のブランド物の類似品でありまして、しかし値段はうっかりすると10分の1、少なくとも3分の1くらいでありましたから、あっという間に普及してしまいました。チノパンとボタンダウンのシャツとジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/23 21:47
Bad news travels fast.悪事走千里。(7)
なんだか台風祭りであります。房総半島のあたりをかすめて行くのが習慣になったみたいでありまして、さて今回はどうなのか。ちゃんと雨戸を閉めて待っておりますが、被害が出ないといいなあと思うのであります。刈り入れ間近の田んぼがとても心配でありますけれども、どうか農家のおじいちゃんは用水路を点検に行かないようにお願いしたいと思います。田んぼが気になって見に行って、それで命を落とす人が多いわけで、このことを裏返すと、おじいちゃんが田んぼが気になるという状態は、もう田んぼはひどいことになっているわけで、そうな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 22:24
Walls have ears.壁に耳あり。(7)
さすがにもう夏も終わりでありますが、本日は雨の予報だったのに、ずっとうす曇りでありまして、予報はほぼ外れに終わりました。また台風が南に発生したようですが、今のところは日本に向かうという予測はされていないようであります。築地市場の移転問題が揺れておりまして、新しい市場を作っているようですが、その豊洲でどうも土壌改良に不正があったような話であります。食料品の市場なのに、有害物質を除去しないで建物を建ててしまったらしいのでありますが、一つは請け負った会社が手抜き工事をして儲けを出したという可能性があり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 23:23
Walls have ears.壁に耳あり。(3)
またしても台風が関東地方を通過してゆくようでありまして、まったく油断も隙も無いという天候気象であります。それに加えて地震が時々ありまして、もう踏んだり蹴ったりという状況であります。本日は傘を持って出かけましたが、使ったのは3分くらいでありまして、昼間は晴れておりました。一時に比べると朝の電車が空いておりまして、実は休みの大学生がいたりしますので、当然ながら4月のころとは状況が違っております。それに乗り慣れて来るんでありましょうか、だんだん人が妙な姿勢で頑張ったりしていないのであります。満員電車で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/07 23:41
Walls have ears.壁に耳あり。(2)
色々あるようでありますが、それにしても暑いの何の、どうしてこんなことになっているのでありましょう。それでも35度を超えないのだから良心的な残暑ではあります。台風が一つ消滅したと思ったら、またひとつ発生したそうで、台風の当たり年であります。いろんな年があるわけで、農産物に対する被害が大きいのが気になるんですが、これから物価が上昇してしまうのかもしれません。いつだったか、台風が青森の林檎を軒並み落した年がありましたが、長い間にはいろんなことがあるものであります。教科書会社があれこれと採択する校長先生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/06 22:41
Walls have ears.壁に耳あり。
台風がバンバンやってきまして、いたるところで大水が出て困っております。涼しくなるのかと期待していたら、今日なんかとびきり暑いのであります。どうにも困ったものだなあと思うのでありますが、じゃあ冬が暖かいかというとそうでもなくて、これがどうしようもなく冷え込んだりするわけで、どうにかならないかと思ったりするのであります。気候に気持ちが揺れ動いていてはいけないと思うのでありますが、しかしこれだけいろいろあると平常心ではいられないのであります。子どもの頃ってなんだか平穏だったような記憶があるんですが、気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 23:56
As the boy, so the man.三つ子の魂。(5)
台風10号の遺した爪痕がすごいようでありまして、岩手県の岩泉町の河川の氾濫振りもさることながら、北海道の南富良野町の被害の様子も驚くばかりであります。妙なところで発生して南西に向かったと思ったら北東に進路を変え、北を目指してやがて日本海へと抜けて行ったようであります。台風の被害が北海道で発生というのは、今まであまり聞いたこともないのでありまして、おそらく有史以前くらいなら有ったのかもしれませんが、近代150年ではどうなのか、いずれデータが新聞などで紹介されるのかもしれません。関東地方は去年鬼怒川... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 23:32
As the boy, so the man.三つ子の魂。(4)
台風は北の方へと行ってしまいました。風雨ともに大したことがなくて、気象情報がなければ、ただの天気の崩れでもいいくらいのものでありました。何事もなくてよかったとも言えるんですが、それにしても北海道に台風が直撃するというのは不思議なことであります。前代未聞の事態なのかもしれません。地震があって、風水害があって、結構暮らしにくい列島ではあるわけで、よくまあみんなで暮らしているものであります。いよいよ夏も終わりでありまして、普通の小・中学校の夏休みが終了であります。ラジオを聞いておりましたら、何でも始業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 23:57
As the boy, so the man.三つ子の魂。(3)
台風が来るというので万全の態勢で待っているのでありますが、雨戸まで閉めてしまったので外の様子が分かりません。アメダスの観測地点は5qくらい離れておりますから、雨の情報なども必ずしも我が家とぴったり合うわけではないのであります。台風の進路は異常でありますが、気温の方は何となく普通の年に同じでありまして、めっきり涼しくなりました。昨夜は最初から布団を出して寝まして、これで明け方普通の気分だったのであります。考えて見れば、37℃が普通になってしまって、うっかりすると10月初旬まで暑かったのが異常であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/29 23:06
Wer zuletzt lacht,lacht am besten.有終の美。(5)
リオのオリンピックが終わりまして、まずはめでたいことであります。オリンピックのような行事には懐疑的な気分を常に持つのでありますが、しかしながら、閉会式の様子などを見ればお祭りを盛り上げようという参加者の気持ちが伝わりまして、それはそれで悪くないのであります。地球上に広がった人類でありますが、競技を見ていると決勝は僅差でありまして、要するにあのボルトだって、やっぱり普通の人なのであります。サイズも同じくらいだし、飛び抜けてすごすぎる人もいないのであります。トライアスロンの女子の様子を見ていたら、逆... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 23:42
Wer zuletzt lacht,lacht am besten.有終の美。(4)
台風が三個発生しているというようなことでありまして、何だかよく分からない状況であります。日本近海で発生しても台風なのかどうか、そのあたりの定義がよく分からないのであります。今年の台風11号の方が北に行ってしまいまして、9号や10号が南にあるというのも不思議であります。長く生きていると、いろいろと不思議なものを見るものであります。雨が降り続いて梅雨が明けなかった年というのを二度体験しておりますので、少しぐらいのことでは驚かないのであります。いつの間にかお盆も過ぎてしまいまして、そう言えば今住んでい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/21 23:51
Wer zuletzt lacht,lacht am besten.有終の美。
ドイツ語の諺をタイトルに入れておりますが、それと日本語には特に関係はございませんので、ご容赦ください。何事も緩く対処する癖が付いておりまして、厳密さだとか、緻密さだとか、実直さというものからほど遠いところで生きているのであります。外は雨がバシャバシャというか、ザーザーというか、土砂降りでありまして、まあ夏の終わりの天気としては普通かもしれません。台風が行ってしまった後、大気の状態が不安定なんでありましょうけれど、高温多湿でスーパーから出たら眼鏡が曇りました。どうやら晴天続きの夏とはならなかったよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/18 23:22
Vier Augen sehen mehr als zwei.文殊の知恵。(8)
ビールを飲んで酔っぱらっておりますが、まあ、レギュラーサイズではほろ酔いですから平気であります。台風が近づいておりまして、生暖かい風と高い湿度、予報ではあまり影響はなさそうですが、さて実際どうなのか。台風の場合、台風の目の通過位置とは離れた場所で被害が出ることがありまして、心配の種は尽きないのであります。断捨離をしようと日々精進をしておりまして、人生の軽量化を図っているのであります。若い頃は人並みに貧乏でしたから、質素な生活でありまして、本を買うと言っても容易に新本を買ったりはしなかったのであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 22:08
Vier Augen sehen mehr als zwei.文殊の知恵。(7)
不思議なものでありまして、その年その年によって台風の進路が違うもののようであります。今年は沖縄方面には目もくれず、小笠原諸島に添って北上し、関東の鼻先をかすめて北海道へ行くことに決めたようであります。こうなるとだいたい一週間間隔でありますから、同じ曜日が雨の日になったりするのであります。九州、熊本を避けて通過することに決めたのかもしれないのであります。秋の到来がもう少しのような気配がありまして、どうやら熱中症で人がバタバタ亡くなるという気候からは、関東地方は解放されたようであります。最低気温が3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 18:07
Heute ist die beste Zeit.好機到来。(3)
八月に入ってから蚊がたくさんやってきまして、あっという間に食われてしまいます。七月までは蚊の発生がすくなくて、ひょっとしてここら辺も都会になって蚊などがいなくなったのではあるまいかと喜んだんですが、これこそ糠喜び。もう耳が高音を聞き取れませんので、蚊の気配を察知することができません。子供のころには蠅がたくさんいたんでありまして、あのねばねばの付いたハエ取り紙というものを、当たり前のように見ていたものであります。家畜がいる場合、アブというのも困った害虫でありまして、蠅よりは大きく、蜂よりは小さいの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 17:20
Die Zeit ist der beste Arzt.時が解決。(7)
本日はそこそこの気温の上昇でありまして、最高気温は30度をちょっと上回った程度でありました、そうそう、これくらいが普通の夏でありました。朝はちょっと涼しかったりしまして、午後の気温がなかなか下がらないというのが通常なのであります。35度を超えるのは、まあひと夏に一度か二度っていう感じだったはずであります。ようやく熱中症の話が下火でありまして、まあそれでも冷房をしなければ危ないということもあるでしょう。毎晩毎晩熱帯夜というのは異常だったわけで、そこから解放されただけでもありがたいのであります。とこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 23:09
Die Zeit ist der beste Arzt.時が解決。(3)
梅雨は明けたようでありまして、しかし気温は上がらず、しのぎやすい毎日なのであります。ただ、普通の夏はこんなもんでありまして、熱帯夜などというのは稀にあることだったはずであります。数年の高温の夏が終わったのかもしれません。長く生きているといろんな夏がありまして、たぶん梅雨が明けないまま秋になっちゃったという年が、記憶の中でも2回あるのであります。1回目は高校生の時で、これはもう稲が完熟しなかったのでありまして、翌年のお弁当のご飯は青い粒が目立つもので、炊いてもぼそぼそというようなひどいものだったの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 23:34
Die Zeit ist der beste Arzt.時が解決。(2)
猛暑になるという触れ込みだったのでありますが、とてもそんな風ではありません。だいたい梅雨が明けているのかどうかすらわからないのでありまして、事は関東地方に限ったことなのかもしれません。本日もあり得ないような涼しさでありまして、うっかりすると梅雨明けどころか、秋の到来にもなりかねないのであります。気候が変ったと言えば言えそうでありまして、去年は残暑が厳しくなくて、あっさりと秋が来たように記憶しております。大震災の前後が猛暑だったのでありまして、さすがに熱中症の人を救助に来る救急車のサイレンも減った... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/23 23:17
Born On the Fourth of July.独立記念日生まれ。(4)
余りの暑さにびっくりでありまして、たぶん午前9時で30度を超えましたので、うかうかしていたら熱中症であります。そうか、今年も暑いのかとがっかりするわけでありますけれども、しかし2010年代に入ってからの猛暑では、5月から延々と暑かったわけで、それに比べたら、梅雨の中休みに暑いのは普通であります。おととしなどは10月の初旬まで暑かったんですが、去年は9月になったらもう暑くなかったわけで、今年もぜひそう願いたいものであります。本日はこんなに暑くなりましたが、昨日はものすごく涼しかったわけでありますか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 21:27
He is a true Scrooge.あれこそ吝嗇家。(7)
降りそうで降らない曇り空でありまして、まあ少しはぱらぱら雨粒が落ちていましたが、ほとんど傘の出番がなかった本日の空模様でありました。九州は大雨だそうで、梅雨入りして間もない頃に大雨というのも、あまり聞いたことがないような気がいたします。梅雨明け間近になって大雨というのはよく聞きますが、この先どうなるのか心配であります。天候気象に振り回される感じでありまして、どうにも冴えない年であります。2011年も目の前が真っ暗な年でありましたが、今年も大変であります。今年は参議院選挙でありますけれども、おそら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 22:42
We need a personal distance.縄張りが必要。(6)
曇っていたんですが、気温はそこそこ上がりまして、蒸し暑い天気でありました。28度くらいなんでありますが、これが私の幼少期の夏の最高気温でありまして、これを超えると大人になってから体験した温度帯なのであります。生まれた年の夏が暑くて、午前中に畑に出掛けた母が私が生まれそうになって家に戻って来たそうで、だとするとその時の気温は30度くらいだったのかもしれません。まあ、それやこれやでへその緒が首に巻きつきまして、仮死状態となっていたそうで、産声も上げなかったという話なのであります。今考えても声を失うよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/12 22:23
We need a personal distance.縄張りが必要。(2)
どう考えても梅雨入りしているんですが、そういう発表はないようであります。まあ、よくあることですが、梅雨入りを発表したらからりと晴れてしまって二週間くらい雨が降らないなんてことが生じるわけです。前線の位置を見ると、日本列島に沿ってはいるものの、少し南でありまして、判断に苦しむケースなのかもしれません。念のため気象庁のサイトを見ていたら、関東甲信越は6月5日に梅雨入りしたそうで、なあんだそうだったんだと思いました。毒づいただけ損をいたしました。北陸地方と東北地方はまだだそうで、もちろん地理的な位置の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/08 17:50
Don't say an unreasonable thing.理不尽は駄目よ。(9)
昨日から旧暦の五月に入りまして、まあこの月は梅雨時でありまして、五月雨などという言葉もあるわけです。日本列島の雨季ということなんですが、太陽の光を忘れてしまう時期であります。いつの間にかアジサイが盛りでありまして、今年はしっかりと花をつけております。年によって茎の伸び具合、花の付き方がいろいろでありまして、今年は枝ぶりもしっかりして、問題なく咲いているのであります。我が家のは、ガクアジサイという種類のようで、これが原種だという説があるそうです。これを改良してできたのが一般に広まっているアジサイだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 21:34
Don't say an unreasonable thing.理不尽は駄目よ。(5)
何となく冷えて参りまして、明日の朝は冷え込むそうであります。暑い夏が何年も続きまして、あの頃はもうこの時期には暑くなっていたのでありまして、どうやら普通の夏が来そうな感じであります。もう使わないだろうと思って毛布を洗濯しましたが、どうやら今夜は毛布のお世話になりそうであります。というか、先ほど布団を敷きました時に毛布を仕込みました。気象庁の発表しているここ30年の平均だと、6月上旬のこのあたりというのは、最低気温が16度くらい、そして最高気温が25度くらいですから、本日の昼は平年通りの気温で快適... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 22:18
Lonesome George had been found dead.絶滅。(4)
満月が煌々と照っております。本日のお昼12時が月齢14・7でありまして、よってこれから迎える深夜0時が月齢15・2でありますから、本日の夜の9時か10時が月齢15・0だったはずなのであります。月齢と旧暦の日付が若干ずれておりますけれども、暦と言うのは前後の月とも調整を図るはずなので、その程度のずれは毎度のことでありましょう。月齢の問題は私には難しすぎるので、またそのうち勉強し直して考えることにいたしましょう。同じように断捨離の問題も難しいのでありまして、何を捨てて何を残すのかと言うことは、考えて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/26 23:51
What is minimalism? 最小限主義とは。(2)
本日のこの付近の最高気温は16・4度だったようですが、もちろん昼間は暖房も不要でありまして、窓を全開にしていても平気でありました。昼間の一番暖かい時間帯に、お風呂の換気扇の掃除をちょっとだけやって見まして、これが年末の大掃除の目玉であります。9月くらいから断捨離を心掛けまして、いろんなところを掃除しましたので、余計なものが減り、次第に掃除が楽になっております。ちょこまかと手の空いた時に捨てるものを探しておりまして、自分の生活空間の中から、使用していないもの、ダブついているもの、古びているものを探... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/16 23:15
Can I have a eternal doze? けむる向こう岸。(6)
持ち物を整理して、必要最小限にするというのは、もしかしたら忘れ物をしないコツかもしれません。外出の時に服を着ますけれども、それ以外に持つものと言うのはどれくらい必要なのかと考えて見ると、私の場合はポケットにハンカチを一枚、家の鍵の紐をベルトに付けて鍵をポケットの中に収めます。後は薄いカバンでありまして、デパートの紳士服売り場のそばの小物コーナーで、新社会人向けにバーゲンをした時に見つけた超軽いものであります。これにスマートフォンを入れ、仕事道具を入れ、時に弁当を入れる時があります。カバンに常備す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/11 22:37
The wind blows from a window.スカーフを揺らす。(6)
郊外からターミナルに到着する電車からは、防寒着をしっかりと着込んだ人がおりて来るのでありまして、うっかり薄着の人がいたりすると、非常に貧相に見えたりいたします。武士は食はねど高楊枝的ながんばりでありますが、やっぱり寒いことでありましょう。ぐんと冷気が勢いを増しまして、晩秋と言うか、もう冬でござんす。これで冬なら、冬は四カ月はあるということになるでしょう。もう夏の頃に着たような服は手元には一枚もないのでありまして、ぼろでも何でもいいから厚手の風を通さない服を着るのが一番であります。昔のことでありま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/02 23:55
The wind blows from a window.スカーフを揺らす。(3)
昨日首都高のことをあれこれ書きましたが、念のために調べて見ると、例の熊野町ジャンクションから板橋ジャンクションの間は、ちゃんと4車線化の工事に入っているようであります。本日通過するときにちらりと夜間工事の掲示もありまして、ネットのサイトも探せば工事のお知らせが入っていたようです。まあ、たまに通る私が思うくらいですから、当然苦情も数知れず、関係者も重々承知だったということなのでしょう。世の中言わずもがなのことは数知らず、まことしやかに語ったり書いたりした後で気が付くことの方が多いのであります。環状... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/29 21:05
You aren't in my address book.ごめんね。(8)
いやはや、寒い寒い。急に冷え込みまして、体が付いて行かないのであります。例年より暖かいと言っては文句を言い、例年通り寒いと言っては文句を言うわけで、人間不平不満のネタはいくらでもあるということなのです。クリスマスまで一か月となりまして、子供時代にクリスマスに抱いたイメージを思い浮かべて、そのキラキラした印象をふと思い浮かべて見たりするのであります。キリスト教の教会がやっていた幼児教室に通ったのでありまして、当然ながらクリスマスは盛大に行事が催されましたので、何とも印象深いわけです。イエス・キリス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/25 20:13
You aren't in my address book.ごめんね。(6)
昼食時にビールを飲むという贅沢をこの一週間で二度ほどしまして、なるほど昼間の酒はいいものだということに気が付いてしまいました。最初は小さなグラスのビールですから、ほんとうにちょっぴりでありまして、しかしながらすきっ腹にひっかけた冷たいビールは、これはもう最高なのであります。二度目は、ファミリーレストランでの待ち合わせでありまして、入店した時は一人でありましたが、昼間なのにお店は空いておりまして、問題なく四人席を確保、サラダにスパゲティにおつまみのソーセージを頼みまして、これまたグラスのビールです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/23 22:57
The square root of a negative number.負の数の平方根。(4)
断捨離というようなことに完全にはまっておりまして、それはただ単に捨てることに熱中しているのではないのであります。生活全般を点検しまして、重複がないかどうか、あるいは忘却がないかどうか、そういうことを判断するわけでありますから、非常に日々の生活ぶりが試されるわけでありまして、何となく毎日が楽しいのであります。本日もあれこれ捨てるものを点検しまして、文房具を見てみたんですが、なかなかもう捨てるものが見当たらないのであります。自分の買ったものには愛着があり、自分以外の家族の買ったものには遠慮があります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/12 23:27
All good things come to an end.盛者必衰。(6)
昨日は強風でありましたが、本日はそんなことはなくて、太陽の光の熱いこと、夏よりも焙られる感じでありました。10月の末がこんな気温でいいのかどうか、あれこれ考えるわけですが、年によっても随分違うわけで、今年は暖かい秋ということなのでありましょう。木枯らしは吹いたけれども、うららかな天気なら、洗濯日和であります。次に控える二十四節気は「立冬」でありまして、そうすると世間は冬の初めと騒ぐんですけれども、果たしてそうなのかどうか、違うんじゃないかと言う気持ちになっております。前にも書いたんですが、「立春... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/28 23:04
All good things come to an end.盛者必衰。(5)
昨日今日は風が吹いて空気が乾燥したような気がします。昼間の気温が上昇しましたが、なんだか落ち着かない強風でありました。ここ数日しばらく晴れたので、庭の雑草の山が乾燥しまして、干し草になっておりますから、これを一か所に集めておきました。一番簡単なのはゴミの袋に詰めて燃えるゴミに出すことですが、5袋以上は確実な感じでありまして、なんだか知恵のない応対のような気がしてしまいます。思い付くのは穴を掘りまして、そこに投入し、上から土をかぶせて土に返すことでありますが、体力勝負になるのが目に見えております。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/27 23:29
Try a lot,if you have the passion.やる気があるなら。(8)
さてさて、非常に朝夕が寒くなってきまして、それもそのはず、あさっては二十四節気で霜降でありまして、もう霜が降りてもおかしくないという時期なのであります。野ざらしの自動車は昨日今日は露がびっしりと付いておりまして、日が射せば気温がぐんぐん上がりますので、夜明けは冬、午前中は春か秋、そして午後3時くらいまでは夏と言ってもよいくらいであります。一日の中で四季を感じてしまうわけでありますから、着るものの面倒な事、言を俟たないのであります。そう言えば、お片付け関連の書籍の中に、フランス人は10着しか服を持... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/22 23:49
The study is worth Nobel prize.受賞おめでとう。(7)
ノーベル賞の受賞者が連続して出たので、もっと来るかと思いましたら、どうも今年はお二人で打ち止めであります。毎年出るのが当たり前と言うような気がしてまいりましたが、昔はそんなことはなかったのであります。この状態がいつまで続くのかも不透明でありましょう。ぱたりと止んでしまうことだってありそうでありますから、あんまり期待し過ぎないことも必要かもしれません。家の中の無駄なものを捨てているのでありますが、その効果と言うのも期待し過ぎないのがいいかもしれないのであります。不要な家具の類を解体してこの一か月く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 22:50
The study is worth Nobel prize.受賞おめでとう。(4)
そろそろ冬支度と言いますか、夏のしつらえを片づける時期に来ております。よって本日は簾を片づけまして、片づけるにあたって工夫いたしました。今年はついに簾の紐が切れ始めまして、もちろんそれは地面に近い当たりで、庭に降りるための敷石などに簾が当たって、その結果裾の方が崩れたのであります。そこで、まだ何ともない辺りからビニールひもを使って括りまして、傷んだところは始末して、それからフックを外し、ぐるぐると巻いて軒下に収納であります。真夏の照り返しを防ぎ、室内気温を多少は低く抑えてくれた功労者でありますが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/10 23:59
Because the moon is very blue.回り道して歩こう。(7)
本日は10月の4日日曜日でありますが、これが旧暦だと8月22日でありまして、癸丑(みずのとうし)に当たるようですが、月の出はなんと22時27分とありまして、月の入りは明日の正午過ぎ、12時39分の予定なのであります。よって、明日の早朝がもし晴れていたら、南西の空に半月が間抜けに残っているというような状況なのであります。これを昔は「有明の月」と言ったようでありまして、念のため読み方を記すなら「ありあけのつき」であります。月の出が遅いのでありまして、寝る頃になってようやく空に昇るという有様であります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/04 23:24
Because the moon is very blue.回り道して歩こう。(4)
爆弾低気圧という呼び名は封印されていたはずなんですが、どうもここのところの気圧配置の説明で復活してしまったようであります。物騒な名称でありますけれども、現実に被害が生じるなら絶妙な名付けでありまして、そうなると復活も肯けるのであります。むかし、国鉄だかJRだか、山手線の愛称を募りまして、本当にちゃんと審査したのかどうか分かりませんが、E電と名付けたのでありますけれども、それは定着しないまま、うやむやになったような気もするのであります。面白いなと思いましたのは、今回の爆弾低気圧の説明をするときに、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/01 22:41
Because the moon is very blue.回り道して歩こう。(1)
断捨離のようなものを実行中であります。しかしながら、捨てようと思うとなかなか大変であります。自分は捨てたいが、家族の誰かが「あれはどうした?」などと聞かれたら困るのではないか、「なぜ捨てた?」と迫られたら言い返せるか、なかなかストレスの多いことであります。たとえば、レジャーシートというのは、子どもが小さいうちは非常に必需品でありまして、どこへ行ってもレジャーシートなしでは寛げないのであります。公園に行っても、山に行っても、海に行っても、そして運動会でも。幼稚園などの子どもは、遠足のたびに必要であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 22:22
A clear wall dominates.恋とは呼べない恋。(6)
そう言えば、今朝は肌寒く感じまして、ワイシャツ一枚で出かけたことを後悔したしました。18度にしちゃ随分涼しいな、などとのんきに考えていたわけで、今確かめると我が家の周辺は今朝の午前3時に16・6度を記録したようですから、非常に寒かったのであります。しかしながら、駅に向かう道すがら、他人の様子を見たら半分はワイシャツ姿でありまして、皆さん気温に対する備えが私と同じで不十分だったのであります。もちろん、しっかりと着込んでいる人もいたわけですが、それもまた過剰反応のような気がいたしました。気温を見る限... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 22:59
A clear wall dominates.恋とは呼べない恋。(1)
またまた不穏なタイトルでありますけれども、分かる人にはすぐに分かる、というようなタイトルであります。じゃあ、そのことについて考察をめぐらすのかと言うとそんなことはないのであります。時々変えるタイトルが特に記事の内容を縛るものではないというところが、結構大事ではないかと言う気がしております。何事も緩く緩く考えてゆくという気構えで書いているわけで、それがどうしたと言われればそれまでの話であります。本日昼寝をしましたら、しばらくして外に干した洗濯物と布団が気になりまして、そろそろ日が翳るから家の中に入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/19 20:59
Dogs pant when they are hot.暑けりゃ犬もあえぐ。(6)
北海道からは雪の便りも聞こえてきまして、秋だなあ、いえいえ、北海道は冬になろうかと言う話なのであります。八月の末には雨が降り続きまして、あんまり暑くなくなってしまったのでありまして、数年前の酷暑が延々と続いていたのはもう過去の話のようであります。朝少し冷え込んだんですが、カーディガンを羽織るほどではないのでありますが、どうも世間の皆さんはもうしっかりと長袖の上着を着こんでおりまして、どうかしちゃったのかと思うのであります。感覚がマヒしているのかもしれないのであります。東京オリンピックの不手際の問... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/15 23:11
Dogs pant when they are hot.暑けりゃ犬もあえぐ。(5)
さてさて、よい陽気となりました。♪こよなく晴れた青空を、悲しと思うせつなさよ、でありまして、台風の後と言うのはどうしてもこういうことになるのであります。利根川の氾濫と言うのはよく聞くんですが、今回は鬼怒川の堤防の決壊でありまして、なかなか厳しい状況ではないでしょうか。鬼怒川が利根川に合流する少し前のところが常総市のあたりでありまして、かつては水海道という市名であったと記憶いたします。古くは鬼怒川が銚子まで流れていたはずで、利根川と言うのは東京湾に注ぐ河川だったのであります。度重なる首都圏の氾濫に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/14 23:59
As a cat plays with a mouse.おもちゃにする。(9)
お昼頃に大きなターミナル駅のそばにいて、激しい雨に見舞われたわけでありまして、ほんの2分くらいで駅に続く屋根の下に駆け込みましたが、傘が用をなさないほどの雨でございました。本日は午後が暇でありましたので、後は家に帰るだけだったために、ズボンの裾の濡れを気にしないでよいというのが、大変な利点でありました。電車に乗ると、横殴りの雨が窓に降り注ぎまして、何だかもうずぶ濡れの電車でありますが、うれしいことに乗っている自分はまったく濡れないわけで、文明の利器の中に包まれているという感じなのであります。昨日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/09 23:06
It's personal impressions.個人的な感想です。(4)
今さらながらなんですが、本日の天気は結構晴れたのでありまして、昨日の段階での天気予報は外れました。昨日は激しい雨が降りまして、天気図を見ると日本列島の南に前線が発達し、その前線を西から東へと雨が何度か通り過ぎたのでありますけれども、昨日の夜の天気予報では、明日も同じような天気になるだろうという話だったのであります。降るのかと思うからあれこれ考えて最小限の干し物をして、様子を見ましたが、晴れる時は晴れていて、結局雨など一滴も落ちてこなかったのでありまして、できたら天気予報の検証をする番組を作っても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/18 23:47
It's personal impressions.個人的な感想です。(3)
夏の甲子園というのは、これは準々決勝が面白いのでありまして、それは誰もが認めるだろうと思われますし、従来もきっとそう言われてきたのでありましょう。根拠を示せと迫られると、独自研究しかないのでありますが、要するにベスト8の顔ぶれがいろんな地域に散らばっていたり、名門校もあれば、初出場校もあるというようなばらばらぶりがいいのであります。準決勝・決勝になると、故障する選手やら疲労が目立つ選手が出て来て、何だか少しかわいそうという感じがするわけであります。テレビをちらりちらりと見るんですが、朝日新聞のネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/17 22:27
It's personal impressions.個人的な感想です。(1)
夕立は馬の背を分けるなどと申しまして、降るには降るんですが、非常に狭い地域に雨をもたらすものでありまして、びしょ濡れになってしばらく行ってみたら、地面が乾いていて雨の形跡がないなんてことが生じるわけであります。近ごろは局地的な豪雨などと言うようですが、昔の知恵が廃れて、昔もよくあったこと、当たり前のことが分からなくなっていることがあるような気がします。ゲリラ豪雨と言うと、いかにも当世風ですが、過疎地に降る雨にはそんなことを言うはずもなく、安全だと思い込んでいる都会の真ん中で雨に降られると、ゲリラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 21:43
What an extreme summer heat wave. 猛暑万歳!(9)
熱中症という言葉にかすかに違和感があるなあと思っておりましたら、Wikipedia日本版を見て、かつては熱射病と言っていたということがわかりまして、少し心がのどまりました。熱射病と日射病と言うのが古い言葉でありまして、両者を統合するものが熱中症らしいのであります。気温が27度を超えたあたりから危険になりまして、31度になったらぐんと増えるそうでありまして、学齢期の場合には部活動と体育の授業が鬼門でありまして、特に剣道は要注意なんだそうです。あれは冬にやるスポーツに決めたほうがよさそうでありまして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/14 23:04
What an extreme summer heat wave. 猛暑万歳!(8)
ばんざい、ばんざい、ばんざい。万歳三唱というのがありまして、いつからあるのかわかりませんが、めでたい時には唱えたりするものであります。猛暑がうれしいかと言うと、そんなわけはないのでありまして、それでも本日昼日中に家を出ましたが、歩いてみると風が吹いていまして、快適な散歩になりました。出かけた先で、エレベーターで一緒になった方に、少し涼しくなりましたねと声を掛けたら、別の人が、いや、まだ結構暑いと反論しておりましたが、そうか、風に吹かれていないのねと分かりました。地下街なんかを歩いていたら、冷房の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 23:47
What an extreme summer heat wave. 猛暑万歳!(4)
エアコンが嫌いということは、結構聞く話でありまして、5年ほど前の猛暑の折に涼しい田舎から老人が我が家に来たことがありましたが、夜寝る時にエアコンを拒みまして、仕方がないから麦茶を2リットルほど枕元に置くことで妥協しました。なにせ同じ市内で毎日熱中症で人が死んでいるという時でありまして、エアコンはもはや贅沢ではないと世間が言い始めた時であります。エアコンのない時代にも熱帯夜はあったはずですが、50年前ならプライバシーなんてことは言わなかったので、だれもが窓を開け放して寝ていたのでありまして、そのこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/09 23:02
What an extreme summer heat wave. 猛暑万歳!(3)
本日は朝から涼しかったのでありまして、当地では32度くらいまで上がったのでありますが、本日お出かけした先は、なんとまあ30度を切っているのでありました。道理で日差しの中を歩いておりましても、全くへっちゃらでありまして、自分はすこぶる体調がよさそうだとか、連日の猛暑に慣れて暑さに対する耐性ができたとか、さらにまた心頭滅却すれば火もまた涼しというような悟りの境地に達したのかと、しばらくははしゃぎにはしゃいでいたのであります。はしゃいだついでに、そばにあった木陰に入りまして、何やらゴルフボール大の実が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 23:08
What an extreme summer heat wave. 猛暑万歳!(2)
あれこれ考えてもしょうがないんでありますが、暑くて暑くて大変なのであります。日中はエアコンを使いまして、基本的には28度に設定して使っているんですが、これで外との温度差は8度くらいでありましょう。本当は、最高気温が30度くらいで、設定温度を24度くらいにするのが普通だったんですが、もはやそう言う時代は終わりを告げたようであります。自由民主党と言う政党は、昔は憲法の改正を狙っていたと思うのですが、戦略を変えて憲法第九条をなし崩しにすることを考えたようでありますけれども、首相はソフトに説得をすると言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/07 23:29
What an extreme summer heat wave. 猛暑万歳!
どうやらこのあたりは、亜熱帯または熱帯になったようだと思うのであります。天候気象と言うものは、周期的にめまぐるしく変化するものだと心得ていたのでありますけれども、年年歳歳、どうやら暑くなるばかりでありまして、ひょっとすると10年後には関東平野は関東砂漠になりまして、将来的にはモールのあるところだけがオアシスとなる可能性もあるかと思います。今のところは、6月から7月にかけて梅雨が存在しますから、大量の雨が降ればそれを灌漑施設で利用して、完全砂漠化は免れるでしょうけれども、もう住宅を立てたりするのを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/06 23:46
They made it to the final. ひのき舞台に立った。(8)
もはや夏バテであります。こう連日ではばてるのはもうしかたないことでありましょうから、後はひっそりと秋の到来まで何とかしのぐという状況なのであります。春先から咲いておりましたイモカタバミは終焉を迎えているようでありますが、もしかして涼しくなったら盛り返すのではないかという気も致します。朝の気温が25度を下回ることがないのでありまして、朝のシャワーは冷水で充分であります。世間の皆さんはどういうふうにしているのか分かりませんが、シャンプーで頭を洗い、薬用せっけんで全身を洗いまして、さっぱりとして出かけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/04 23:14
They made it to the final. ひのき舞台に立った。(7)
よその天気を知ろうとして、ウェザーニュースで調べたのでありますが、週間予報を見たら、週末から最低気温がぐっと下がるような予報でありまして、おお、涼しくなるのかと色めきましたが、住まいの周辺は特に最低気温が下がるという予報もないのであります。連日35度を超える気温でありますけれども、おかしいと思うのは、北海道なども気温が高いのでありまして、日本のどこに行ったってたいして違わないくらい暑いのであります。つまり、避暑地に行ってみたところで、ちっとも涼しくなさそうでありますから、せっかく休みを取って遠出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/03 22:53
They made it to the final. ひのき舞台に立った。(6)
連日の猛暑が話題でありますが、どうも異変が生じているようであります。もちろん我が家の庭の話でありまして、一般化できるかどうかよくわかりません。一つは蝉でありまして、脱皮に失敗したのをまた見まして、それが猛暑のせいなのか、セミの生態に異変が起きているのか、どうもよく分かりません。去年まではそんなことはなかったので、今年になってどうしてそうなったのかについては、実は皆目見当がつかないのであります。もう一つの異変は、異変と呼べるものかどうか分かりませんが、庭の地面に穴が掘られておりまして、何が作った穴... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/02 22:46
They made it to the final. ひのき舞台に立った。(5)
暑くて暑くて、生きているのがやっとでありまして、ブログにまでは手が回らないのであります。いつも読んでいるブログやらの筆者が、去年の暮れに相次いで倒れまして、それぞれに入院加療中なんでありますけれども、両者は対照的な回復ぶりでありまして、一方は念願の肉体の欠陥を手術で回復しまして、もはや絶好調、人格までがらりと変わってブログの文体まで変わりましたが、私は同一人物なのかどうか少々疑ているのであります。ただ、その方は非常にはしゃぎすぎでありまして、軽度の熱中症に冒されてこの数日はダウンしているようなの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/01 23:51
They made it to the final. ひのき舞台に立った。(4)
本日は非常に暑かったように思うのですが、外で立っていたら下半身から汗がにじみ出てくるような具合ですから、もはや尋常な暑さではありません。帰ったら、ズボンをクリーニングしなくちゃと真剣に思ったのであります。さらにまた、3駅くらいの先にあるところにバスを使って行ってしまいまして、しかしながら歩いたって10分くらいのことなんですが、バスを待つ間3分ぐらい立っていることの苦痛なこと、ああ熱中症になるのは簡単でありまして、それくらいなら歩いてもよかったんじゃないかと思うわけであります。昼間の一番暑い時間に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/31 22:37
A fool may give a wise man counsel.負うた子に教えられ。(1)
梅雨が明けたそうであります。言われなくても明けていたように思うわけで、実際には金曜日の午後には晴れ間がのぞいて、照りつける太陽はもう間違いなく夏のものでありました。だとすると台風が来る前の、カンカン照りの数日間も梅雨が明けていたのでありまして、もうとっくに世間は梅雨明けしていたはずなのでありますけれども、あとあと修正することでしょう。ややこしい時に台風が来たもんだからうやむやになってしまったのであります。安全保障問題で揉めている時に、新国立競技場の建て替え問題が行き詰まりまして、あちらもこちらも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/19 23:13
I went around the location of the memory.俺たちの旅。(4)
梅雨の時期が今年は寒かったのでありまして、半袖・短パンでは我慢できない日もありました。それが一転、3個の台風の揃い踏みの成果なのか、それとも東シナ海を北上した台風の影響なのか、本日は晴天で気温がぐんぐん上がり、さらに風も吹きつけるという、お洗濯日和でありました。子供が小さい時は、とにかく布団の敷布もあるに越したことがないので、破れさえしなければ、どんなに黄ばもうと生地が薄くなろうと、ゴムが伸びようとすべて捨てないで残していたのでありますけれども、本日洗濯をするという前提で選り分けまして、半分ほど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/13 22:07
I'd like to be a devoted husband next.今度は愛妻家。(8)
庭にある植物の名前がよく分からないのであります。色々当てずっぽうで推測いたしますが、やがて花が咲いたり実が成ったりすると、誤りがわかったり、推測が当たっていたりしまして、もう8割くらいは何と言う名前か分かったのでありますけれども、いまだによく分からないものも残っております。一つは、おそらく鳥が加えて来た果実の種から生えたと思われる柑橘系の植物があるんですが、これが花が咲いても虫に食われて、なかなか実が成らないために、さっぱり推測できないのであります。それから、気まぐれに時々というか、何年かにいっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 23:40
I'd like to be a devoted husband next.今度は愛妻家。(7)
本日は7月7日でありまして、朝テレビを付けましたら、たぶん「あさイチ」という番組でありますが、画面に笹の葉やら願い事を書いた短冊やらが出てきまして、ああご苦労さんという感じであります。梅雨時でありますから、天の川を見ることは叶わないのでありますが、きっとその類のことをキャスターなどが言っているだろうなと見ながら、なんとなく憂鬱な気分になるのであります。七夕の行事をいつやったらいいのかと言う問題は、きっと誰もがうすうす感じていて、うまく処理できない事柄のようであります。奇数を二つ重ねた月日と言うの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 21:47
I'd like to be a devoted husband next.今度は愛妻家。(2)
変なタイトルを付けちゃったなあと思うのであります。「今度は」というのは、普通に翻訳すると、”this time”でありましょうけれども、どうなのかと思って、「次は愛妻家」のつもりで改変しましたが、やはり映画の内容からすると、直訳して”this time”の方がよかったようであります。まあそれはそれ、これはこれでありまして、誤訳だろうが何だろうが、この程度のことでは誰からもお咎めはないはずなのであります。”this time”にするとタイトルがタイトル欄に収まらないという問題もあってのことでありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/02 23:41
I'd like to be a devoted husband next.今度は愛妻家。(1)
題名については特に他意はございません。読んでそのままでありまして、舞台にもなりましたし、映画にもなりましたので、これ以上特に申すことはないのであります。もちろん、このタイトルを掲げている間に言及するかもしれないのでありますが、それはそれ、お約束はできないのであります。映画の方は、舞台が東京は豊島区の雑司が谷でありまして、それから旅行先として沖縄が出て来るのであります。雑司が谷の鬼子母神のそばが主人公たちの住まいとして設定されておりまして、例の如くと言うか、予想通り鬼子母神の境内が出てきまして、ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/01 23:19
Badly-swollen state debt.膨大な国の借金。(5)
台風が来るんだそうでありますが、また何か法螺話であろうと思っていたのでありますけれども、本当に日本列島をかすめて行きそうらしいのであります。しかしながら、台風と言うのは本来九月くらいにやってくるもので、これが来ると田んぼの稲が倒されまして、収穫に差し支えるというようなものだったはずであります。今は苗代に水を張って田植えの準備をしているのが普通でありますから、なぜこんな時期に台風なのかと言うことを考えてみる必要がありそうです。要するに気候が変化してしまったわけで、昔の常識が通用しなくなってきている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/12 22:33
They speak with studied politeness.慇懃無礼。(2)
天気が不順でありまして、そのことばかり気にしておりましたが、本日は旧暦の3月3日であります。明後日が巳の日でありまして、3月最初の巳の日と言うのは、これは昔の桃の節句であります。普通のところは今頃桃の花が満開のはずなのであります。さらにさかのぼると曲水の宴というのをやるわけで、河原に出て逍遥したり、流れに浮かべた盃を漢詩が詠めたら手に取りまして酒を飲むというような風流を尽くした日のはずなのです。別に調べて物を書いているのではないので、間違っていたらごめんなさいであります。なるほど、暖かくなってさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 23:11
I just acted on impulse.出来心で、つい。(9)
今日の昼間は肌寒かったんでありますけれども、それでも今確認してみると15度を超えて16度や17度だったようであります。体感温度は10度くらいで、しまったセーターを着て来るんだったと出先で思いました。日差しがあったら今日も快適な日だったはずでありますが、あいにくの曇りでありまして、昨日は強風、その前は雨と言うような天候不順であります。都内某所の休憩室から撮影した写真でありますけれども、新緑が広がりまして、これからひと月が一年で一番気分のいい頃なのであります。お昼をレストランで食べようということにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 23:30
I just acted on impulse.出来心で、つい。(8)
昨日の最高気温が21・1度、本日の朝の最低気温が午前4時の6・5度でありまして、息が白くなるほどではないのに体感温度はぐっと低いのであります。所によっては昨日の午後に天気が崩れまして雹が降ったようで、夜のニュースで繰り返し映像が流れました。午後に天気が崩れるという予報でしたので、時々天気を気にしていたんですが、空気が冷たくなったかと思うと、再び暑くなったりと、空気の層がもみ合っていたようであります。ここからJRの駅で二つくらいから先で雨だったようで、不順な天候であります。2000年代に入ってから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/18 08:48
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(13)
長い冬であります。途中で寒さが緩むということが少ない冬でありまして、最初にガツンと降雪があったりしましたので、予報は降るぞ降るぞと言うんですが、去年やおととしのような大雪はここまではなかったのであります。本日は、我が家の付近のアメダスによれば、午前6時に最低気温マイナス2・9度を記録しまして、午後2時から10度を超えまして、午後4時に最高気温10・4度に達したようであります。日較差がなんと13・3度ありまして、特に気温が上昇した午前中の爽快感はなかなかのものでありましたが、しかし、日向ぼっこをし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/11 23:13
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(12)
本日の朝の最低気温が、氷点下すなわちマイナス4・7度と出ておりまして、確かにこりゃあ寒いなあと思いました。ほうじ茶を淹れようとして急須の取っ手が冷たいのには驚いたのであります。昼間の日差しは最高にあたたかかったのでありますけれども、履いている靴下が畳の冷たさを遮ることが出来ないのでありまして、日差しほどには気温は暖かくないのだと分かったのであります。ウェザーニュースで確認すると、最高気温は8度でありまして、日較差は12・7度ですから、大変な気温上昇ですけれども、10度に届かないのでは本当は暖房が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/10 21:05
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(11)
寒さはピークを過ぎたんじゃないの、などということを昨日書きまして、そうしたら予報では本日と明日が強い寒気の通過でこの冬一番の寒さになるという話でありまして、そうしたら本当に寒いこと寒いこと。昼間でもファンヒーターを焚き続けないと居られない寒さであります。気温は4度を超えないようでありまして、本当に寒い一日であります。水というのは、氷点下になりますと氷となりまして、100度を超えると水蒸気となってしまいまして、個体から液体、液体から気体と姿を変えるものであります。うろ覚えですが、水と言うのはもっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 15:06
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(10)
雨が昼過ぎにばしゃばしゃ降りまして、そのうちみぞれとなって降り注いでおりました。積もるのかと見ておりましたが、しばらくすると止んだようで、夕方には路面が乾きはじめていたのであります。もうちょっと気温が低いと降雪になったのかもしれませんけれども、低気圧が通過する間の雨だったようであります。体の方はもう寒さに慣れまして、おそらくは寒さのピークも峠を越えつつあるのかもしれません。スーパーなどを覗きましても、あるいは新聞の折り込み広告を見ても、バレンタインのためのチョコレートの宣伝が目につきまして、もう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 23:47
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(9)
雨や雪の降る日もあれば、再び晴れることもありまして、昨日の夜には遅く登った月が住宅地の屋根から出現しまして、その赤くて大きいことは驚くばかりでありました。どこかの電光掲示板か、あるいは新手の宣伝かと言うくらいなものでありまして、クリスマスに電飾を光らせた家がまた何か掲げたよという具合なのであります。ともかく、本日も晴れておりまして、布団が干せてよかったと幸福を味わうのであります。もう一つ幸福なことは、NBAのサイトで無料で試合中継がアップされておりまして、西カンファレンス首位のゴールデンステイト... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/07 11:35
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(8)
降るぞ降るぞと予報はもううるさかったんでありますが、終わってみたらちょぼちょぼのみぞれでありました。羹に懲りて膾を吹くということわざの通りでありまして、舌を火傷したんでマリネをふうふうして食べている人と言うのと同じであります。予想外の大雪が降ったりする地域があったものだから、今度は叱られてはならじと降るぞ降るぞ、大雪だぞと言うのであります。竜巻が被害をもたらせば、しばらくの間は竜巻が起きるぞと言うんですが、さて、もう一度竜巻は来たんだったかどうか。大雨も、巨大台風も、そして大雪も、言うだけ言って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/06 19:41
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(7)
おとといの月夜を見て、月のそばに木星が輝くのを見たせいで、妙なことに気が付きまして、つらつら考えております。太陽と言うのは、これを直径1メートルと考えると、地球からだいたい107メートルのあたりに存在するというのは、前にも考えたのであります。その時の地球と言うのが、だいたい直径9ミリメートルでありまして、その27センチ先のあたりを月が、これは2・5ミリメートルと言うサイズで周回しているようなのであります。その月と太陽が、たまたま地球上から同じサイズに見えるところから、暦なんかの工夫が行われたので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/05 21:30
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(6)
明日もまた雪が降るそうでありまして、そう言えば2月でありますから、降るとなれば周期的に降る季節であります。お月様は本日がまん丸のはずだったんですが、残念ながら曇っていて見えないのであります。昨日はお月様のそばに木星を見つけまして、太陽と木星は10対1の大きさの違いがあると分かったのであります。太陽を直径1メートルの大玉に例えると、地球はそこから107メートル離れたところにある直径9ミリのパチンコ玉でありまして、真冬でも陽光を浴びているとぽかぽかするわけで、燃え盛る太陽のエネルギーのすごさを感じま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/04 23:32
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(5)
午後8時くらいの空を見ましたら、雲のない東の空に月が煌々と照っておりまして、たぶん月齢が14・0くらいなのでありましょう。それはいいとして、その月のそばに輝く星が見えまして、日ごろは星に興味がないのでありますけれども、気になって調べてみると木星であります。ジュピターと言うのでしょうか。Jupiterでありますが、太陽系の惑星としては最も巨大なものなんだそうでありますけれども、念のためWikipediaを読んでみましたが、いやはや記述されている内容の難しいこと難しいこと、読んでいてもちっとも頭に入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/03 23:27
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(4)
何とも風の冷たい一日でありました。最高気温は8度に届かず、これに対して北西からの風が秒速6メートルでありますから、体感温度は2度くらい、身を切る冷たさだったのであります。ダウンコートのフードをかぶりまして、駅などで電車を待っておりましたが、まったく変ではないわけで、誰もそれを軟弱だと笑う様子がないのであります。電車はガラガラでありまして、昼間の移動は座席にすぐ坐れましたので、うとうと、うつらうつら、夢を見るようでいて、ぼんやりとしているわけでありまして、空いているので隣に座る人もほとんどいないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/02 22:37
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(3)
ストーブの 換気で開けた 窓の外 霜夜を照らす 月のさやけさ(粗忽) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/01 23:19
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪(2)
  真冬の歌七首 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/31 23:08
Snow is pretty rare in this area.ここにも雪
   雪(『測量船』より)                    三好達治 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 11:17
Anthology of parody poems.もぢり百人一首(15)
15 我が為に 若菜摘む君 袖に雪 あたためてあげる あとでその手を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/29 23:33
Anthology of parody poems.もぢり百人一首(10)
10 これやこの 行くも帰るも 見当たらず 無事かどうかも 白河の関  (これやこれや 逢坂の関 知るも行く 別れて帰る さらばさらばと) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/24 23:15
Anthology of parody poems.もぢり百人一首(9)
9 花の身を ながめする間に 振る男 よに移り気の 種は尽きまじ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/23 10:57
Anthology of parody poems.もぢり百人一首(7)
7 かすかなる 月は三笠の 山に出て やけ酒飲めば 滲むふるさと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/21 20:52
Anthology of parody poems.もぢり百人一首(2)
2 春過ぎて 天の香久山 衣替へ ついでに日に干す 父の古着を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/16 08:23
Anthology of parody poems.もぢり百人一首(1)
1 秋の田の わびしき庵の 泊まりかな 刈り干す稲を 枕にぞする ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/15 16:40
Monkeypod is flowering tree.名前も知らない花。(6)
日没の時刻が次第に遅くなりつつありまして、本日のこの地の日の入りの時刻は午後4時45分であると、国立天文台のサイトが教えてくれます。日の出の時刻も、少しずつ早くなっておりまして、そちらは午前6時52分であります。よって、本日の昼間の時間は9時間と53分でありまして、引き算をすると夜の時間は14時間7分となるわけです。昨日から今日にかけての夜の時間は14時間6分、今夜から明日の朝にかけての夜の時間は、……ああこれは14時間と7分じゃありませんか。ともかく、単純な引き算では食い違うことがしばしばある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/09 20:15
Monkeypod is flowering tree.名前も知らない花。(3)
本日吹いた風は、もしかすると春一番でありましょうか。ただし、春一番というのは、たぶん立春を過ぎてからふく強風のことでありまして、その後はぐんと春めいてくるというのが勘所でありましょう。だから、小寒の日に吹いた風が春一番のはずはないのであります。にもかかわらず、春一番というにふさわしい暖かさであります。この地では、10時の気温が4・3度だったんでありますけれども、2時間ばかりで10度以上温度が上昇しまして、12時には14・9度を記録したのであります。10時の段階で関東地方の各地の気温を見てみました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/06 22:26
You must be hearing things.たぶん空耳。(8)
非常に寒いと思います。朝の最低気温が午前6時のマイナス3・1度とアメダスが教えてくれるのでありますけれども、それは随分離れたところのことですから、ひょっとしたらマイナス5度くらいにはなっているかもしれません。日中の最高気温は午後3時の8・9度なんですが、風が秒速6メートルありましたので、体感温度は5度行かないくらいであります。案の定と言いますか、当然の如くと言いましょうか、庭の植え込みの間の霜柱はそのままでありまして、踏むとシャリシャリと音がいたしましたので、まったく解けることのないままに明日の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/03 18:48
You must be hearing things.たぶん空耳。(7)
パソコンの出力が低下しています、今すぐチェックしてください、というバナー広告のようなものが一時鬱陶しいくらいパソコン画面に登場しまして、一瞬は焦るんですけれども、よくよく考えてその文言をネットで検索すると、インチキ広告であると出てきまして、どこかのサイトに誘導され、愚にも付かないものをダウンロードされるという、いかにもまがい物であるという説明が出て来るのであります。近ごろの若いものは、スマホですべて済ましますけれども、たまにネットをいじってその種の広告が出て来ると、慌てに慌て、助けを求めてきたり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/02 23:19
You must be hearing things.たぶん空耳。(2)
雪が降るなんてテレビの天気予報で言っておりましたが、たぶん空耳でありましょう。年内に雪が降るというのは、北陸や東北では当たり前でありますが、当然ながら関東地方から西ではめったにないことであります。にもかかわらず予報は雪でありますから、大胆な予報が出たのであります。ただし、ネットのウェザーニュースではもうちょっと詳細な予報が出ておりまして、それを見る限りはこのあたりは雪ではありません。テレビなんかの予報は県別で出しますから、それに比べてさらに詳しく出す場合は微妙にニュアンスが変るわけであります。四... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/28 23:25
It's roasted green tea.(9) ほうじ茶です。
午前7時に氷点下3度を記録したようでありまして、何とまあ寒いこと寒いこと。極寒の一週間であります。昼間の最高気温が8・7度でありまして、気温の上昇があるわけですから、日向に居る人は暖かいという実感があるかもしれません。駅に着いたら折しも電車が出発しまして、次の電車まで10分の待ち時間でありましたが、日陰のホームにいたのでは凍えますから、改札に近いところで待とうとしまして、ふと気が付くと天井が天窓になっていて日が射すのであります。しばらくそこにたたずんでおりましたが、太陽というのはありがたいもので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/26 15:53
It's roasted green tea.(7) ほうじ茶です。
愚にも付かないことを、毎日のように書き綴っておりまして、これが一体何のためになるのやら。意味のないことだと思いながら、書いてみまして、しかし何年か前の文章を読んで、面白かったりしますので、自分のためには良いようであります。まあ、天下の大新聞の記事だってインチキ記事がありまして、数十年経って取り下げたりしておりますから、それに比べたら良心的なものかもしれないと思ったりするのであります。夜明け前は氷点下でありまして、午前中は気温が上がらず、庭に出るのさえ億劫でありまして、自分の親は今の私の年齢でどう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/24 16:26
It's roasted green tea.(6) ほうじ茶です。
本日は12月の23日でありまして、旗日ということになります。私の住んでいるあたりだと、冬至の日当りから最低気温の平均が氷点下になりまして、最高気温の平均が11度を割り込むのであります。これから大晦日に掛けて、最低気温も最高気温も0・1度ずつ低下していくのでありまして、要するに正月元旦の日の最低気温の平均はマイナス1度、最高気温が10度くらいということなのであります。ここでの平均というのは1981年から2010年までの気象庁が管理している30年間の記録の平均でありまして、今年はだいたいそれよりも少... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/23 23:13
It's roasted green tea.(3) ほうじ茶です。
夕方から雨が強くなりまして、6時間くらいの積算降雨量が13oだそうであります。結構強く降ったとしてもこんなものでありまして、やっぱり被害の出る時の降雨量というのは段違いの雨量だということが分かります。寒いうえに雨が降りましたので、モールのようなところは混雑しまして、駐車場も見つからないような状況でありました。もう世間はクリスマス気分でありまして、アメリカほどではないでしょうけれども、クリスマスプレゼントを買う人、お歳暮やお年始の買い物をする人、ごった返しているのであります。ニュースを見ていました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/20 23:05
It's roasted green tea.(2) ほうじ茶です。
さて、もう間もなく冬至でありまして、カボチャを蒸かして食べるんじゃなかったかと思ったりするのであります。カボチャでもサツマイモでも、この時期食べるなら何でもいいでしょうけれども、考えてみるとカボチャやサツマイモも別に太古の昔から日本にあったわけではないのであります。サツマイモなんかは、これはもう学校の日本史にだって出て来るわけで、江戸時代に救荒作物として普及したものでありまして、冬至だから何かを食うというのも、案外人間の歴史からしたら最近のことかもしれません。この時期スーパーを覗きますと、お節の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/19 23:25
It's roasted green tea.(1) ほうじ茶です。
午前2時と午前7時に氷点下を記録したようでありまして、お世辞にも暖かい冬ではありません。「暖冬」なんてことが世間で話題になったのは随分昔のことでありまして、変われば変わるものであります。数年前に雪の降らない年というのがあったんですが、それ以降はどか雪が降るのが恒例になりまして、昨冬の雪は家の裏で氷の山となってそびえておりまして、あとで始末するのが大変でありました。雪国は大変でありまして、爆弾低気圧で根室が大変なことになっていると、朝のニュースで報じておりますが、気象現象は気まぐれでありまして、対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 10:18
I'm surviving somehow.やっとこさ生きてます。(9)
昨日はとびきり寒かったようでありまして、近所のアメダスの記録を見てみると、最低気温は午前4時の1・9度ですから、冷え込みとしては実は大したことがなかったのであります。終末は氷点下でありましたから、それに比べたらそこそこの寒さで一日がスタートしたという感じだったのであります。しかしながら、最高気温は午前10時の4・4度で頭打ちでありまして、後は徐々に下がりまして、夕方から少し気温が上昇し、結局深夜24時にカクンと下がって2・0度となって一日が終了であったわけであります。こりゃあ、なんとも寒いぞなも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/17 22:41
I'm surviving somehow.やっとこさ生きてます。(2)
本日は12月10日でありますけれども、もうすでに日没時間は遅くなりつつあります。国立天文台のサイトで確認しましたら、今年最も日没が早いのは、12月5日から7日の3日間でありまして、それが16時27分とあります。本日などはすでに16時28分に日没でありますから、これから徐々に夕暮れが遅くなって行くという仕掛けであります。これに対して日の出はまだますます遅くなりまして、本日の日の出は6時38分でありますけれども、これが年が明けて1月2日から12日までの間が6時52分と予想されておりまして、おそらく察... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 22:39
The air is so cold.空気が超冷たい。(6)
随分冷え込みました。庭に霜が降りておりまして、世間はどうか知りませんけれども、我が家の初霜は本日であります。12月の6日でありますから、ずいぶん遅い初霜ではないかと思いまして、その冷えた空気を楽しんだりいたします。本日は旧暦の10月15日のようでありまして、暦には満月と出ていたりするのであります。今年は旧暦の9月が2回ありましたので、10月の到来が遅かったわけで、旧暦の欠陥は3年で37か月あるということなんですが、要するに満月が3年で37回あるということなのであります。例の絶命したカマキリはその... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/06 20:30
The air is so cold.空気が超冷たい。(4)
午後には雨も降り始めまして、何とも冷え冷えとした12月の上旬であります。最低気温はどうかと見てみますと、この近所のアメダスでは、午前6時に1・5度を記録しまして、その時間を挟んで深夜から朝にかけては5度を下回っていたようです。午後2時に記録した最高気温が、なんと9・6度とありまして、なるほど昼間に毛糸の帽子も皮の手袋もちっとも変ではなかったのはそういう低温だったからであります。女性はブーツをはきまして、薄着をしている人は見かけない状況であります。子供の頃は暑くなろうが寒くなろうが、そんなものかと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/04 21:53
The weather is changeable.秋の空(8)
良く晴れましたけれども、やはり本日の最低気温は低いのでありまして、これが午前6時で2・4度ほど、ぐんぐん気温が上昇して午後1時には16・5度を記録しましたので、14・1度も上昇すれば否が応でも気分爽快なのであります。しかしながら、よく考えてみるとこの最高気温というのは、真夏の頃には普通に味わうことのできない気温でありまして、温度帯がはっきりと違ってしまっているのであります。そんなの当たり前じゃんと思うのは訳知りの人でありまして、世間の人は日々を生き抜くのに必死でありまして、一年間の気温の推移なん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/15 23:33
The weather is changeable.秋の空(6)
本日も晴れまして、今気温を確認しましたら、びっくりであります。午前6時の気温がなんと2・8度でありますから、ほとんど氷点下に近いではありませんか。しかしながら、午前中にぐんぐん気温が上昇しまして、現在16・8度。もうすでに日が陰りはじめておりますので、これからまたぐんぐん気温が降下するはずでありまして、暖かい格好の出来ない人が体調を崩すのは必至でありまして、「必至」というのは確実というような意味であります。放射冷却なんてことを言いますけれども、これがそうなのかどうか、放射冷却ならもう冬本番という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 15:41
The weather is changeable.秋の空(5)
今朝の最低気温が7・1度でありまして、寒いことは寒かったのでありますが、それよりもしっかりと霧が立ち込めて、何とも秋らしいと言いますか、初冬という気分が盛り上がりました。明日の朝はもっと冷え込む予想でありまして、もはや石油ストーブを焚くのも、エアコンで部屋を暖めるのも、何のためらいもない状況であります。今年は猛暑が一段落し、秋らしい日々が続きましたので、あまり寒さをひどく感じるということがありません。ちょっとずつ冬支度をして何となく間に合っているという、そんな状況でありまして、世間も同じような気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/13 23:50
The weather is changeable.秋の空(3)
昨日は晴れたと思ったのに、本日は小雨模様でありまして、それもたまに降るという具合で、別に雨に降られたわけではないのであります。日本全体はいい天気だったようでありまして、関東地方だけが雨雲がかかって時雨れていたのであります。気温も全く上昇しなかったのでありまして、昼間の気温は13度前後ですから、微妙に寒いというような状況であります。夕方から石油ストーブを焚いておりますが、これが別に暑すぎないのでありますから、やっぱりしみじみ寒いという感じであります。真冬の後ならきっとストーブが要らないような気温で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 22:15
The weather is changeable.秋の空(2)
小春日和と言うのでありましょうか、寒くはなっているのでありますが、日が射して気温が上昇すると、えも言われぬ気持ちのいい気温になりまして、春なんかよりよっぽどぬくぬく暖かいのであります。ここ数日の雨のせいで地面が濡れておりますから、布団なんかは安心して干せないのでありますが、濡れ縁のあたりに座布団を出しまして、それからクッション、ひざ掛けなんかを日に当てまして、お日様の香りがするってなものであります。こうして書いていると、自分はもうほとんどおばあさんの暮らしをしているのでありまして、大の男が昼間か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 23:46
The weather is changeable.秋の空(1)
アメダスの記録を見ておりますと、気温の推移がたどれるのでありますが、おそらく本日の平均気温は13度くらいでありまして、昼間は寒い一日でありました。ところが、気象庁が発表している1981年から2010年までの30年平均というものを見ておりますと、本日11月9日というのは、最低気温が7・7度、最高気温が17・6度、平均気温は12・4度とありまして、トータルすると本日は結構暖かい日になりそうであります。曇っていたがために朝の冷え込みがなかったのでありまして、晴れなかったために気温は15度を超えなかった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/09 22:14
That's a dead issue.もう済んだこと。(5)
本日は11月の5日でありますが、明後日7日は満月でありまして、旧暦では何と閏9月の15日なのであります。ということは、本日は閏9月の13日で、今年は9月13夜の芋名月が2回あったということなのであります。さあ、お月見だと思ったんですが、外を見たら曇っておりまして、まあこんなものでありましょう。ところで、明後日は立冬なのでありまして、二十四節気の中では納得のゆく方ではないでしょうか。立春と立秋は非常に間抜けな感じが強いのでありますけれども、立夏と立冬はまったくおかしくないわけでありまして、これはや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/05 20:42
Eusociality is a term in animal behaviour.真社会性(7)
近所のアメダスの記録を今ネットで確認してみまして、びっくりしたのでありますけれども、今朝の最低気温が6・8度と出ております。そんなに寒かったかなあと、首をかしげるのであります。確かに、エアコンのリモコンを握ってスイッチを押してしまいましたが、その気温なら石油ストーブを点けるほうがよかったかもしれないと反省しているのであります。昨日の夜に、灯油を購入するために近所のガソリンスタンドに半年ぶりに出向きましたけれども、高い高い1リットルが100円でありまして、数年前の3倍はあるんじゃないでしょうか。去... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/30 20:55
Eusociality is a term in animal behaviour.真社会性(6)
良く晴れまして、良く冷え込みました。朝の最低気温が10度を切ったようでありまして、9・1度というのが最寄りのアメダスの記録なんですが、実はかなり離れておりまして、こちらはもう少し標高が高いのでもうちょっと低かったかもなどと思うのであります。それにしても、月曜日に風が強く吹きまして、ぐっと気温が下がりましたので、電車に乗る人々の格好が全くの冬支度に変ったのであります。しかし、特に女性の姿が激変しまして、何やらユニクロ風のダウンジャケットを着こんでいたり、ノンブランドのフード付きの防寒ジャンバーだっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/29 23:54
Eusociality is a term in animal behaviour.真社会性(5)
さて、本日の当地のアメダスの記録を見ておりますと、最低気温は午前6時の11・3度でありまして、風は概ね北西または北北西から吹き付けまして、風速は平均すると4メートルから5メートルでありまして、要するに自転車で思いっきり疾走するくらいのスピードでありました。最高気温はどうやら午後1時の18・6度でありまして、上着がないと寒いというような気温だったのであります。晴れた平年はこんなものでありまして、だから一日何の違和感も抱かないで過ごせたわけであります。ただし、午後3時くらいの湿度は20%でありまして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/28 23:43
I'm acting on my own initiative.率先垂範。(7)
今朝の最低気温が12・2度でありましたけれども、昼間の最高気温が14・7度だったようでありまして、寒いなんてもんじゃないのであります。今朝の冷え込みはこの冬一番と言うわけではないのでありまして、数日前には10度を下回った日もあったのであります。問題はまったくと言っていいほど気温が上昇しなかったことでありまして、もう世の中は冬支度であります。さすがに半袖シャツだとか、白いワイシャツの袖まくりなんて人は消滅しまして、季節は完全に切り替わったのであります。まだ灯油のストーブを焚くほどではありませんけれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/23 19:47
I'm acting on my own initiative.率先垂範。(3)
朝の最低気温が10度を下回りまして、この地では9・4度とありますから、季節はぐっと冬に傾いたわけであります。前にも書いたんですけれども、どうも日本には季節が二つしかないのではないか、と言う問題がありまして、こう書くと散々秋だ秋だと言っていたくせにと叱られそうですが、しかしそのことは胸にしっかり刻んでおいていいのであります。つまり、夏と冬しかないということでありまして、秋とか春とかそういうのは頭の中でこしらえたバーチャルな感覚だということなのであります。先日まで半袖短パンでよかったわけで、何の不都... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/19 08:04
I'm acting on my own initiative.率先垂範。(1)
申し訳ありません。何も考えていないのであります。禅宗なら褒められる無の境地でありますけれども、本当にそうなのかどうか、本当は煩悩にまみれ、身動き一つできないのかもしれないのでありますけれども、何だか心頭滅却して火もまた涼しいような気持ちがするのであります。大方、さっき飲んだジョニーウォーカーのせいかもしれないのでありまして、小さな50cc位のショットグラスにシングルを注ぎまして、同量の水で割りまして、すいすいとすすってしまいました。いい気分になったところなのでありますが、果たしてこれを無の境地な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 23:56
It was like I was in a dream.夢の中にいたみたい。(6)
おや、うっかりしているうちに本日も幕引きの時間になりまして、何を書いていいのやら、うかうかしているのであります。台風はもうはるか遠くに去りまして、日本列島を抜けたあたりで熱帯低気圧になったそうでありまして、台風の目が上陸したあたりで急速に速度を上げまして、この地は夜中に通過、どんな風だったのかさっぱりわからない状態だったわけであります。平屋でありますけれども、寝室にはどこも雨戸が付いておりまして、閉めてしまえば外の物音は何分の一かでありますから、ぐっすり熟睡をして目覚めまして、雨戸をあけると青空... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 23:17
It was like I was in a dream.夢の中にいたみたい。(5)
ようやく台風の雨風が強くなりまして、日本列島を台風が縦断中であります。先週も台風が通過しまして、二週連続終末が潰れまして、その上週明けの通勤通学時間帯に差し掛かろうかと言うわけですから、みんなやきもきするという台風であります。天気図の上では台風ははっきりと分かりまして、超低気圧で気圧の等高線が同心円になりますから見れば一目瞭然。さらに衛星画像なんでしょうか、雲の動きを追いかけると、台風の目が見えまして、雲がそれを取り巻きながら移動してゆくのもよく分かります。しかしながら、問題は実際にどこに雨が強... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 23:09
They were a well-assorted couple.おしどり夫婦だった。(8)
本日は満月でありまして、そして皆既月食だったのであります。国立天文台のサイトによれば、本日は月の出が夕方の5時8分、月の入りは明日の朝の午前6時13分のようでありまして、午後11時37分に最も南に位置するようであります。ただしこれは、私の住んでいるところのことでありまして、各地いろいろバラバラであります。13時間以上月が空にあるということで、明け方まであるわけですから、ちょっと驚きなのであります。この時間には皆既月食が終了しまして、雲も切れまして、天空高く青々とした月が冴えた光を地上に投げかけて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/08 22:16
They were a well-assorted couple.おしどり夫婦だった。(1)
今年は夏が早めに店じまいしてくれましたので、暑からず寒からずというほど良い気温を楽しんでおりましたが、本日は昼間の数時間にわたって30度を超えまして、結構日射しも強いのでびっくりいたしました。日ごろ居間に置いてあって、テレビを見るのにちょうどよい籐椅子があるんですが、うっかりすると家族の脱ぎ捨てた衣類の束が占領しまして、ちょっとした内紛の種であります。以前引っ越した時にご近所に古道具屋と言いますか、今時はリサイクルのお店と呼んだりするんですが、大きな家具からテレビや花瓶まで扱う中古品の店がありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/03 18:28
Calm returned to the streets.もう大丈夫。(5)
予想もつかないものというのは、結構世の中にあるものであります。あんなところから、あんなものが噴き出るなんて、予想だにしない驚愕の顛末でありまして、うろたえるのはもちろんですが、写真が何だかうまくピントが合わないのであります。困ったなあ、どうしよう、どうなっているんだ? ということで、問題は木曽御嶽山の噴火ではなくて、我が家の台所で発生したわけで、まあ調べてみると、なるほどそういうことだったねと分かることもありまして、例えばWikipediaに掲載されている写真の本当の意味が分かったりするわけであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/28 21:57
Calm returned to the streets.もう大丈夫。(4)
木曽のおんたけさんは、なんじゃらほい、今でも熱い、よいよいよい。多分、木曽節の途中のところでありますが、本当は「夏でも寒い」という歌詞のはずであります。近ごろはあんまり聞かなくなりましたが、子供の頃にはしょっちゅう流れていた民謡なのでありまして、NHKが「みんなのうた」という番組で流していたとWikipediaに書いてありますが、記憶は確かではありません。小学校の音楽の教科書には出ていたはずで、アイデンティティとして民謡を重視する流れがあったのかもしれません。木曽の馬篭宿の藤村記念館に行くと、本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 22:11
Float like a butterfly, sting like a bee.戦術の妙(7)
今夜月を見ようったってそうはいきません。本日は旧暦の8月29日でありまして、明日が8月の30日、明後日が旧暦の9月1日ということらしいのでありますから、空を見上げても月なんか掛かっていないのであります。もちろん、全く月が空に存在しないのかといえば、そんなことはないわけでありまして、午前3時半くらいに空に昇りまして、夕方の4時半くらいに沈むようなのであります。ただし、もう輪郭くらいしか見えないわけで、昼間の太陽の上った空では、目視するのは無理なんだろうと思うわけです。まあ、別に望遠鏡で観測しつづけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/22 23:34
Float like a butterfly, sting like a bee.戦術の妙(6)
今朝の最低気温が12度くらいでありまして、ぐっと冷え込んだのであります。最低気温が平均して12度になるのは10月の20日前後でありまして、一か月も先の気温を体験したのであります。本日の最高気温は25・6度ですから、ぐんぐん気温は上昇したわけでありまして、高気圧に恵まれて晴天になると、日較差は激しくなるのであります。紫蘇畑は今が花盛りでありまして、蝶々や蜂の乱舞を間近に見ることができます。ミツバチよりも体調の長い蜂がいまして、おそらくスズメバチの仲間ですが、まったく人間なんかに振り向きもしませんの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/21 22:35
The information was completely wrong.天下の誤報(5)
秋分の日まであと一週間くらいになりまして、暑さ寒さも彼岸までなどと言いますけれども、晴れあがっても本日は30度に届かなかったわけで、もうすでに秋の陽気なのであります。本日の日の出の時刻は午前5時23分、日の入りが午後の5時51分と国立天文台のサイトでは明記しておりまして、だとすると昼間の時間は12時間と28分あまり、夜の時間はこれによればだいたい11時間30分くらいでありますが、間もなく昼夜の長さが逆転するのであります。そこで、アメダスで本日の日照時間を見てみますと、午前5時台は9分にとどまりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/14 21:46
The white gardenia resembles her.旅路の果てまで。(7)
本日はスーパームーンなんだそうでありまして、月が地球に最接近しておりまして、お月様が大きく見えるんだそうです。国立天文台のサイトで見ると、本日が満月になっておりまして、これから数時間の間に満月の瞬間が来るようであります。しかしながら、外に出て蚊に食われる気もないのでありまして、根性なしはこうしてキーボードを叩くのであります。デング熱で気になりますのは、デング熱を診察したことのあるお医者さんが最初に気が付いたそうでありまして、だとすれば毎年代々木公園のあたりではデング熱が発生していて、刺された人は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 23:33
The white gardenia resembles her.旅路の果てまで。(6)
えー、本日はようこそのお運びでございまして、一席おつきあい願いたいと存じます。何ですか、本日は十五夜だそうでありまして、旧暦ってのがありますけれども、その旧暦の八月十五日が今日なんでございます。まあ、旧暦なんてものはもう時代の遺物でありまして、しかし近頃は世界遺産なんてことを申しましたり、和食が無形文化遺産に指定されたりしたわけでありますから、まあこの旧暦なんかもいつ何時脚光を浴びるか分からないものであります。ともかく、旧暦なら本日は中秋の名月なんでありまして、秋たけなわの頃の明月をみんなで見よ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/08 13:59
Stop it immediately when you can't do.己が分を知る。(10)
本日の最低気温は午前5時の18・6度でありましたが、実はこの時相当寒いような気がしたのであります。おそらく、この三か月くらいの間、まったく体験しなかった温度帯に達したせいなんでしょうか、さほど寒くはないはずなのに、体はしっかりと寒さに対する防御反応になっておりまして、それでも理性を働かせて、寒くない寒くないと言い聞かせたのであります。おそらく人によっては、この程度で一大事とばかりに風邪を引く人もいるはずでありまして、電車やスーパーには咳をする人が一人は見つかる状態です。アメダスの記録を見ているん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/02 23:18
Stop it immediately when you can't do.己が分を知る。(8)
本日も涼しい一日でありました。例年なら最低気温が22度、最高気温が30度くらいなんだそうですが、本日の最低気温は19・5度、最高気温は26・5度とアメダスが記録したそうで、ありがたいなあと思うのであります。これで広島の土砂崩れがなかったら、今年の夏はこの何年かに比べてどんなに幸福なものと印象付けられたはずであります。己が分を知っておりますから、なにもして差し上げられないのが残念であります。タイトルは妙な英語を使っておりますが、私が適当に翻訳しておりますから、きっと首をひねって見る人がいるはずです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/01 00:30
Stop it immediately when you can't do.己が分を知る。(1)
この24時間の気温の推移を見ておりますと、まあ何というか、もう夏の気温ではありません。昨日の21時に22・7度だったものが、夜中にじりじりと下がりまして、午前7時に19・5度まで下がったのであります。これが本日の最低気温になりそうであります。本日の昼間の最高気温は13時すなわち午後1時の20・9度でありまして、それ以降気温は20度台を推移しまして、上りも下がりもしないという状況なのであります。室内にいる分には、いつも通りの半袖短パンで平気でありますけれども、外に出るときには長袖のカーディガンをひ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/27 22:12
We will get more Olympic. 東京五輪・近日入荷!(9)
もしかしたら、夏は終わりでありまして、本日の日中の最高気温は24・3度、昨日の深夜12時くらいの気温と同じであります。夜明けに23度くらいに下がりまして、昼間に少し気温が上昇しただけで、この時間で21度台に下がりそうでありまして、もうエアコンが必要なくなったのかもしれません。この数年の夏の酷暑ぶりからすると、様変わりした感じでありまして、これで広島の土砂崩れが無かったらどんなに気持ちが落ち着いたはずであります。2020年の東京オリンピックは真夏に予定されておりまして、暑さ対策、湿度対策が今から懸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 23:37
We will get more Olympic. 東京五輪・近日入荷!(8)
本日の最低気温が、午前5時の23・6度でありまして、これに対して最高気温は午後3時の28・3度であります。本日の日照時間は69分だったそうでありまして、降水量は5・5o、雨がちょっと降りまして、後は曇天、午後に日が射した時間が一時間くらいありまして、それで終わりでありまして、これを戻り梅雨と言うのではなかったかと思います。1981年から2010年までの30年間の平均で見ますと、8月25日というのは最低気温が22・5度、最高気温が31・1度なのだそうでありまして、それに比べると涼しくも暑くもない、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 23:11
We will get more Olympic. 東京五輪・近日入荷!(1)
また暑さが戻って参りまして、ニュースなどでは「残暑」という言葉を使っておりまして、そりゃまあ立秋も過ぎましたので決まりで「残暑」と言うのでありましょう。学校などは先月から休みでありますが、会社などはお盆前後がお休みであります。盆踊りもこの時期でありまして、近所のスーパーマーケットのあたりで笛や太鼓の音と演歌風の歌が流れておりまして、そういう季節なのであります。私は、盆踊りの様な非日常が大嫌いでありまして、夜中に無防備に浴衣を着て暗闇の中に出て行っていいのかとおもうんですが、何の違和感もないという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 12:25
I accomplished the impossible.やれやれ『こころ』を読み終えた。(13)
さてさて、どうやら数年間続きました真夏の猛暑はもう過去の物になったようでありまして、お盆が過ぎてぐっと涼しくなってきました。その証拠にこの48時間の気温の推移を見ておりますと、最低気温は今朝の午前4時の21・8度、最高気温は昨日の正午の28・9度でありまして、もう30度に届いていないのであります。どこの記録かといいますと、これは「さいたまのアメダス」の記録でありまして、さいたま市の桜区大字宿で自動的に計測されているもののようです。「アメダス」などといいますから、デカパンを穿いたオヤジが「晴れダス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/17 22:26
I accomplished the impossible.やれやれ『こころ』を読み終えた。(11)
台風が通過した後に天気が崩れまして、割と涼しいような気がいたします。この二三年と同じように35度を連日超える日々もあったんですが、お盆近くなって天気がぐずつき気味でありまして、老体には非常にありがたい気がするのであります。河川が氾濫して竜巻が起こると、あの野菜この野菜、水につかって駄目になり、あの果物この果物は落下して売り物にならなくなったりして、これから高騰するのかもしれないのであります。実は日本列島は細長いので、日本全域が被害に遭ったわけでもないのでありまして、それなのに値段が高騰するなら、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/15 00:14
I accomplished the impossible.やれやれ『こころ』を読み終えた。(3)
台風であります。台風が通過してゆくわけですが、雨がざっと降ったり、強風が吹いたりしまして、落ち着かない荒れた天気の一日であります。涼しい風が来たかと思うと、妙な温風が吹き付けまして、帰省も観光も踏んだり蹴ったりでありましょう。天気予報で通過してゆく場所まで分かるようになっておりますが、あれはあくまで見えない台風を可視化しようと努力した結果でありまして、雨の降る場所や風の吹く場所、被害の出る場所はまったく別なのであります。今回は、四万十川が溢れ、熊野川が溢れたということでありまして、テレビの映像を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 17:16
I accomplished the impossible.やれやれ『こころ』を読み終えた。(1)
台風が直撃するそうでありまして、その前触れとして各地で雨が降っているようであります。前線のかかっているところへ、台風が北上しますと、これはもう大雨になるわけでありまして、そうなると日ごろはちょぼちょぼ水が流れていた川岸の風景が一変するのであります。要するに本来の川の姿が表われると言いますか、岩がごろごろしていた河原などは、それが岸辺などではなく、何十年か、何百年か、もっと昔の大雨の時に流れ着いた岩であると知らしめるのであります。キャンプをするのは夏の楽しみですが、しかしテントを川岸に張ってお泊り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/08 10:56
Only I know all.ついに漱石『こころ』を読み通す(11)
近ごろ天気のことを知ろうとするときは、主にウェザーニュースにお世話になるのでありますが、「実況天気データ」という欄で、自分の住いの最寄りの情報を得ることができるのであります。それを見ますと、この辺りの今朝の最低気温は、27・4度であったようですが、深夜でも30度近い気温だったようであります。そんなことから、昼間は12時から午後5時まで5時間余りの間気温は35度を超えておりまして、まあ何ともすさまじい暑さなのであります。午後2時には最高気温36・6度を記録したようでありまして、予報通りの猛烈な暑さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/05 23:51
Only I know all.ついに漱石『こころ』を読み通す(10)
そう言えば、でありますけれども、そう言えばどうも今年はアサガオが遅いのではないかという気がするのであります。もちろん、もうすでに咲いているところもあるんですけれども、しかし咲かないところはまったく咲いていないのでありまして、いろんな気象現象の結果として、ある植物は早く咲き、それに対してアサガオが遅く咲くということはあってもよいかもしれません。今年は、スーパーなどでトウモロコシを買うことが多いのでありまして、長い期間にわたって店頭に並びますので、もう10本くらいは食べたかもしれません。自分の家なら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/04 23:12
Only I know all.ついに漱石『こころ』を読み通す(8)
もうただ暑いだけでありますから、天気予報を一生懸命眺める必要もないのでありますけれども、今朝の室内は暖房のかけ過ぎの様な異様な暑さでありますので、一体どれくらいの温度なのかと不審に思うのであります。念のためデジタルの時計に付いている温度表示を見てみたら、28・4度とありまして、アナログの温度計の針もだいたい同じであります。湿度が60%でありますから、これはもう暑くてかなわない温度であります。今朝の最低気温は、この地のことでありますが、午前3時の25・9度だったようで、昨日の最高気温が35・5度で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/03 08:31
Only I know all.ついに漱石『こころ』を読み通す(6)
もう八月でありますか。時の経つのは早いものであります。旧暦で言うと、本日は7月6日に当たっているようでありまして、間もなく上弦の月であります。本当なら明日が七夕でありまして、この天気なら天の川も見えるのかもしれません。あと一週間ほどすると立秋でありまして、今年は涼しくなるというような予報もあったはずなのに、これから一週間は35度まで気温の上昇する猛暑日が続くという予報でありまして、何だか予報なんかいらないような気がしました。3か月くらい前には気を持たせまして、涼しい夏になるでしょうと涼しい顔で言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 11:59
I walked around aimlessly.いざ、漱石『こころ』を読み通す(8)
さてさて、暑い夏になりまして、本日も35度を超えてしまったところが多かったのでありますが、その結果、多くの人が救急搬送されまして、亡くなった方も出たという話なのであります。田舎に参りましたら、畑のキュウリを取って来てやると言われたのでありますけれども、あなた様が倒れたら、俺らが殺したと言われるから止めてくれと、お願いをするという一幕がありまして、本当に昼間は暑くて、年寄がいつ倒れてもおかしくない高温だったのであります。いくら暑いって言ったって、10年くらい前まではせいぜい30度くらいの気温だった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/26 23:08
I walked around aimlessly.いざ、漱石『こころ』を読み通す(6)
月日の経つのは早いものでありまして、7月だってあと一週間くらいになったのであります。本日の暑さというのは桁違いのような気がしたんでありまして、朝からむっとする蒸し暑さでありまして、午前9時には30度を超えてしまいまして、最高気温は午後2時の35度、蒸し風呂のようなという例えがありますが、まさしくサウナの中のような暑さだったのであります。最高気温は宮崎であったとニュースで言っておりましたが、この何年かはその35度が2か月どころか4か月くらい続いていたわけで、まあ今この時期の事なら許したいと思います... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/24 23:44
I walked around aimlessly.いざ、漱石『こころ』を読み通す(5)
本日は7月23日でありまして、何でもない日の代表みたいな日でありますが、だいたいどこでも梅雨が明けて、夏休みが始まるころであります。学校なら終業式が予定されて、通信簿なんかをもらう日なのかもしれません。ここで解放感に浸る人というのは平凡な人でありまして、さっさと宿題を済ませなくちゃと考えるようでないと、後でひどい目に遭うわけです。夏休みの終わりの数日間を冷や汗・脂汗、血と涙で過ごすハメに陥ることでしょう。小心者だった私は、この辺りから一週間を「夏休みの友」撲滅週間にして頑張りましたが、あれは妙に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/23 09:00
I walked around aimlessly.いざ、漱石『こころ』を読み通す(4)
何となく昨日から梅雨が明けたなあと実感しまして、本日はもう掛値なしの夏本番でありまして、これからしばらく暑くてうだるという状態が続くわけであります。朝干した洗濯物はしっかりと乾いておりまして、夕立があったら困りますから、さっさと入れといてあげました。いえ、いつものことですから、自分が自分のために自分の衣類を室内に取り入れただけかもしれません。夕立になってから慌てて取り入れようとすると、どこかをぶつけたり、こけたり、ひっくり返ったりするかもしれませんので、年を取ったら予測して危険を回避するのが筋で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/22 15:31
I walked around aimlessly.いざ、漱石『こころ』を読み通す(3)
たぶん、梅雨明けしたんでありましょう。このあたりはすっきりしない天気でしたが、湾岸に近いところは青空が広がりまして、すっきりしていたような気がいたします。ウェザーニュースで当地の気温を見てみますと、最低気温は午前4時の21・5度、最高気温は午後3時の29・8度でありまして、平年気温と言いますか1981年から2010年までの30年平均と比べても大差がないのでありまして、例年こんなものだったのであります。この4年5年が異常でしたから、今日のこの気温でちっとも暑く感じないわけでありまして、どうやら人間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 23:32
I walked around aimlessly.いざ、漱石『こころ』を読み通す(1)
明け方の涼しくて気持ちの良いのには感動しまして、極楽気分でありました。もちろん、極楽に行ったことも覗いたこともないので、そんなことを言っていいのかどうかわかりませんけれども、年がら年中こうならどんなにいいかと思ったくらいであります。さて、その気温というのはどれくらいなのかと、ウェザーニュースのご当地のところを見てみますと、午前5時で21・6度とあるわけで、結構涼しいのであります。この3年4年が猛烈な暑さだったものですから、こういう気温で朝が来るということがなかったのかもしれないのであります。ちな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 23:02
I stand up suddenly.ますます漱石『こころ』を読む(9)
今朝書いたブログで、今朝の最低気温を26・8度と書いたのでありますが、さきほど確かめたらそれが24・1度でありまして、どうして見間違えたのか、そのあたりは分からないのであります。本日の最高気温は30・8度とありまして、これが午後1時の気温でありますから、雲が広がるにつれて気温の上昇が止まったことが分かります。梅雨明けしたのかしていないのか、そのあたりが微妙でありまして、昔、梅雨明けしたと言っておいて、あとから取り消したなどという年もあったはずであります。天気予報というからには、嵐が来るとか、雹が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/17 23:04
I stand up suddenly.ますます漱石『こころ』を読む(6)
速度というものが気になりまして、あれこれ自分で考えてみたんですが、1秒で100m進む速さというのが、どうやら時速にすると360qというとてつもない速さでありまして、新幹線ではなかなか出せない速度のようです。飛行機の場合は、音速が一つの壁なんだそうでありまして、1秒で340・31メートル進むそうですから、時速にすると1225qになるそうです。旅客機などは現在時速1000q以下だそうでありまして、例えば羽田空港と那覇空港の距離は1600qだそうで、これを2時間半くらいで飛んでおりますから、平均すると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 23:57
I stand up suddenly.ますます漱石『こころ』を読む(4)
台風が通過した後では、ぎらりと太陽が照らしたんでありますが、また元の梅雨空に戻ってしまいました。蒸し暑いのではありますが、30度を下回りまして、これなら何とかなるという程度のことであります。先日、風速のことを考えていまして、あれは秒速が基本でありますから、それを時速に改めるとどうなるかということをつらつら考えたわけであります。100メートルを10秒で駆け抜けるというのは、世界最速の単距離ランナーの基本でありますが、あれは秒速10mなのであります。それを時速に直すと時速36qですから、実は自動車の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/13 22:45
I stand up suddenly.ますます漱石『こころ』を読む(2)
台風は行ってしまいました。というか、温帯低気圧に変じまして、三陸海岸の沖合を進んでおります。被害の出たところもありましたが、我が家のあたりでは風雨がまったく感じられなくて、本当に台風だったのかどうか疑っております。10年に一度の強さなどと言って注意を呼び掛けていましたが、果たして本当なのかどうか、先月雹が降ったら、その二三日後に「天気の急変に気を付けてください。ところによっては雹が降るでしょう」って予報で言ってましたが、はっきり言って起きてしまったことを芸もなく繰り返すだけでありまして、それは予... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/11 21:40
Madam said "Stop it." さらに漱石『こころ』を読む(11)
何が起こるか分からないのが人生であり世の中でありまして、雹(ひょう)が10センチ積もるなどという奇想天外なことが先月起きたわけですが、我が家でも四月に咲くはずのツツジが咲いておりまして、自然というのは実は変化の多いものなのかもしれません。自然がそうなら、それと対照される人事と言いますか、人のすることも何が起きるか分からないものであります。今朝のネットでニュースをチェックしていましたら、ドイツが7対1でブラジルに勝ったとありまして、はてPK戦にしては数字がアンバランスでありますから、一瞬何のことか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/09 23:19
Madam said "Stop it." さらに漱石『こころ』を読む(5)
本日の最低気温はおそらく午前6時の20・0度でありまして、じゃあ最高気温はどれくらいかというと、これが午後4時の21・8度だったのでありますから、ほとんど横ばい、まったく太陽の恩恵のない一日でありまして、それにしてもここ3年くらいの気温からすると寒いくらいではないでしょうか。ちょっと故郷の梅雨を思い浮かべまして、そうそう夏服というのはあるにはあったが、冬服を着ていてもいいというような土地柄でありました。本日は昼寝をするのに短パンではちょっと寒い感じでありまして、ズボンを出すのも面倒くさいので、靴... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/04 23:18
Madam said "Stop it." さらに漱石『こころ』を読む(4)
長い梅雨でありまして、もうそろそろ梅雨明けしてもいいのではないかと思うのでありますけれども、どうもそういう気配が感じられないのであります。過去には何度か梅雨明けしないままの年というのがありまして、それとは逆に空梅雨で晴れてばかりという年もあったように記憶しております。降ると土砂災害になりますが、降らないと渇水ということで、そうした極端な気候現象に翻弄されながら生きていくのが日本列島の定めなのでありましょう。だからお天気の話題が挨拶代わりになるわけで、そういうことは結構国民性に影響を与えたのかもし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/03 22:24
Madam said "Stop it." さらに漱石『こころ』を読む(2)
今朝の最低気温が午前5時の20・4度、そして最高気温が午後5時の29・7度でありますから、午後になって気温が高止まりしまして、まだまだ暑いのであります。夕方にぐったりしまして、病気かなどと疑いましたが、どうやら変則的な気温の状態に気が付かないで、熱を発したようなだるくなったような妙な気分であったのです。週末は、まあ非常につまらないノルマを果たしに、ブーメランのような行動をとりまして、そのせいでどっと疲れてもいるのであります。大人のつらさと言いますか、子供の時には無かった我慢を重ねると言いますか、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/01 22:32
She harped on the same string.もっと漱石『こころ』を読む(6)
日の入りと言いますか、日没の時間と言いますか、夕暮れがやって来る時間が、このところ19時02分、要するに夕方の7時になってからであります。これ以上日の入りが遅くなることはないのでありまして、7時2分になったのは24日火曜日からでありまして、これが29日の日曜日まで続くのであります。おそらくは、昨日や今日が7時3分に相当近いはずで、これが一年を通して一番日没の遅い頃であります。夏至を過ぎてから、日没が最も遅い時刻になるようであります。ただ、梅雨時でありますから、いくら夕暮れは遅くても、すでにぼんや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/27 19:53
She harped on the same string.もっと漱石『こころ』を読む(4)
本日も天気が不安定でありまして、ざっと降ったかと思うと、日が射したりしまして、昼間には東京の東の方が黒雲に覆われて、何か良くないことが起こりそうな、不気味な雰囲気でありました。昨日の雹はどうなったんだろうと、「ひょう」のことを考えておりましたが、ライオンや虎の仲間の猛獣の「ひょう」ではなくて、こちらは積乱雲から発生する氷の粒であります。昨日は調べもしないで、積乱雲は入道雲のことであろうと書いたんですが、やっぱりそうでありまして、「雷雲」というのも積乱雲だそうであります。こうなると梅雨明けが近いの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/25 21:24
She harped on the same string.もっと漱石『こころ』を読む(3)
長く生きておりますと、変わったものを見ることがあるようでありまして、何のことかと言えば、東京西郊の三鷹市・調布市のあたりで、雹が降り続きまして10センチくらいに積もったようでありまして、そのことを遠まわしに言おうと思っているのであります。そう言えば昔三鷹市において、もっと北西にある東京郊外に住んでおりましたら、あちらでは氷が張るそうですねと言われて驚いたんですが、もう二度と三鷹市の人に氷が張るの張らないのと言われることが無くなりました。なんだか、その辺の魚屋が冷蔵用の氷をぶちまけたような有様であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/24 22:39
I am a walking contradiction.まだ漱石『こころ』を読む(9)
朝の天気予報を見ておりましたら、午後から雨が降る雷が鳴るというような警告を発しておりまして、さらにはメッシュ予報でこんな具合に雨の地域が広がります、と教えますのでてっきり信用したんですが、雨は降らず、雷の音も聞こえませんでした。夜半に雨が降る予報が今も出ていますが、それも短時間で済みそうであります。梅雨の始まりが豪雨でありまして、その上梅雨のなかった北海道が長雨に見舞われて、そりゃどう見ても梅雨でありましょう。ともかく、梅雨の中休み、むしむしした高い湿度の中で、陽光にあぶられまして、老体ははあは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 21:45
I am a walking contradiction.まだ漱石『こころ』を読む(7)
本日の最低気温が午前4時の19・7度、最高気温が午後2時の28・9度だそうでありまして、午前中には日照がありましたので、暑い日にはこんなものでありましょう。1981年から2010年までの30年平均を見ますと、6月17日というのは、最低気温が17・9度、最高気温が26・0度でありますから、本日蒸し暑いというのは実に当然の結果なのであります。おそらく梅雨時の晴れた日というのはこんな感じでありまして、これくらいだと冷房はあんまり必要ない感じなのであります。日本家屋で風通しが良くて庭があるという我が家の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/17 22:42
I am a walking contradiction.まだ漱石『こころ』を読む(3)
昨日の夜にちらりと空を見ましたら、どうもまん丸の月がかかっているようでありまして、いつの間にかそんなことになっているのであります。旧暦なら、昨日は5月の16日でありまして、どうしたことか暦の上では満月は昨日ということのようです。今朝の日の出が午前4時24分ですが、12日から15日までが一年で一番日の出の時刻が早い時期でありまして、16日からは少しずつ夜明けが遅くなるのであります。日の入りのほうは7月の初めくらいが最も遅くなりまして、別に夏至の日が日の出が一番早くて日の入りが一番遅いというわけでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 09:25
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(14)
大雨を他人事みたいに言っておりましたら、今朝の雨のすごいこと。雨の日にはいたことのないズボンでしたが、これがまあ、どうしようもないくらい濡れたのが分かるズボンでありまして、今後は雨の日にはかないことにしようと決意しました。決意したからと言って何も変わらないのでありますが、そうとでも考えないと本日のびしょ濡れについて気が晴れないのであります。午後は晴れるという予報でしたが、雨が止んだ程度でありまして、いつまで妙な雨脚の天気が続くのでありましょうか。雨が降り続きますと、その間庭の雑草は伸び放題であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/12 23:36
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(12)
雨が降るだけ降ったようでありまして、崩れるところは崩れたというような報道であります。局地的だったようでありまして、私自身は別に土砂降りに見舞われたわけでもないのでありまして、庭の植物も別に何ともないのであります。海抜50メートル以下というような都市に暮らしているんですけれども、ほとんど平坦でありまして、だから自転車の多いこと多いこと。いつだったかツール・ド・フランスが開催されておりましたけれども、その自転車人口に受けるだろうと考えてのことでありましょう。それでも、実は凸凹がありまして、我が家の周... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 23:23
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(10)
昨日の夕方の5時から今朝の5時まで12時間にわたって17度台でありまして、これが湿度のせいなのか冷え冷えとしておりまして、梅雨入りでむしむしするのが普通なんですが、冷え冷え、あるいはしんしんとしておりまして、体の芯がじんわりと冷たくなるような感じであります。仕舞い忘れていた綿入れを巡っての若干の攻防がありまして、この場合「寒いから貸して」というような話ではなくなりまして、「それは私のだから返して」というような、本来の所有権を主張したりして、年を取ってからの攻防はなかなか心理戦であります。「寒いか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 10:05
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(9)
もう48時間近く気温が18度から19度の間で推移しておりまして、だとすれば空に登っているはずの太陽の影響が全く届いていないのでありまして、ひょっとして地下に巨大なトンネルを作ったならば、太陽の影響を受けないで生活ができるのかもしれないのであります。寒暖が一定ってことです。長野県松代の松代大本営跡に入ったことが有りましたけれども、真夏で外が30度をはるかに超えていましたけれども、トンネル内は15度くらいでありまして、一瞬にして眼鏡が曇りまして、懐中電灯の光と、トンネル内に用意された照明だけが頼りだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 17:56
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(7)
この24時間の気温の推移を見ておりますと、昨日の夕方の5時が最高気温で20・8度あったんですが、夜の10時に18・4度の最低気温を記録してからは、その間で上下しておりまして、要するに昼間の温度上昇が全くない一日だったのであります。雨がしとしと降り続きまして、いかにも分かりやすい梅雨入りであります。気温も低めでありますので、何だか子供の頃の高原地帯の梅雨の様子によく似ていまして、心が落ち着くのであります。6月6日のこの付近の1981年から2010年までの平均値を見ますと、最低気温が16・4度、最高... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/06 18:41
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(6)
気象庁によれば、関東甲信地方は梅雨入りしたそうでありまして、引き続いて新潟気象台によると北陸地方も梅雨入りしたんだそうであります。ニュースの通りに書いているんですが、一つ引っかかったのは、近ごろは「関東甲信越」というくくりでニュースなどを聞いておりますので、「越」の抜けた「関東甲信」という言い方が気になったのであります。新潟気象台の言う北陸地方は、これはきっと新潟を含むことでしょうから、まだそんな区分が生きているのかと不思議に思うわけです。小学生のころに習った地方区分では、甲信越というのは中部地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/05 18:51
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(5)
むんむんむしむし、夕日が沈む、むんむんむしむし、日が沈む♪ またしても素敵な歌が浮かびましたが、何だか世間に流布する歌のパクリのような気がいたします。気を悪くする方がいたら、どうかご容赦ください。本当は胸の中で♪少しも悪くないわ〜とつぶやいておりますが、なあに、コピペ全盛のこの世でありますから、気にすることなどないのでありましょう。偽造、剽窃、ちょろまかし、物真似、そんなものから始まりまして、上はノーベル賞候補レベルのごまかしから、果ては幼稚園児のお絵かきの代作まで、いくらでもインチキは存在する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/04 11:55
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(4)
本日の天気の具合を考えたら、もう梅雨入りしていると言ってもよさそうでありまして、じめじめ、むしむし、きっと湿度が高いのだろうとおもうのであります。あれほど寒さが骨身にしみた冬が、なんとなく懐かしく思うわけで、人間なんてこんなものなのか、それとも根性なしの私が悪いのか、♪何も知らずに生きてゆくなら、それはたやすいことだけど♪、などなどメロディーが浮かびますが、はてこの歌は何だったかなあと考えて、天地茂さんのニヒルな顔が浮かぶのはどうしてなんでしょう。調べてみると、確かにこれは天地茂さんの歌でありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/03 20:34
What is master's profession? 急・漱石『こころ』を読む(2)
ものすごく暑いので昨日はついに冷房をかけてしまいまして、これもやむを得ないことであります。数年前にはこのあたり近所で熱中症による搬送が引きも切らず、翌日の新聞に必ず死亡者が出たと報じられまして、恐怖におののいたものであります。救急車を呼んでご迷惑をかけるよりは、電気代を気にしながら冷房のスイッチを押すほうがましということであります。梅雨入り前にぐわっと暑くなるのは昔からのことでありまして、そう言う時の最高気温は案外北日本が多いというのも特徴であります。噂によれば中国の北京あたりがものすごい高温に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 09:02
Happy graduation! 破・漱石『こころ』を読む(4)
何となく梅雨空のような天気でありまして、むしむしするわけですから、もう鬱陶しい夏の天気に突入したのであります。一か月前くらいまで冬の名残の寒さが残っておりましたから、この天気の激変は日本列島の基本ということができそうであります。体を鍛えたことがない、何かを我慢したことがないという私のような怠け者にとっては、四季の天気の変化というのは目まぐるしいものがありまして、老いるにしたがって、暑い時期、寒い時期に備える心構えが必要なのであります。考えてみると、学生時代などには部屋にはエアコンがなかったわけで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/27 23:57
Happy graduation! 破・漱石『こころ』を読む(3)
夕方雨が降るという予報でありましたが、昼間は薄暗くて強風が吹き荒れまして、何だかいいことの一つもないような天気であります。最低気温が17度くらいで、最高気温が25度でありますから、暑からず寒からず、日本列島は天気が目まぐるしく変わりまして、天気次第で気温も変化いたしますので、挨拶代わりに天気の話をするのは、これは実は本気でありましょう。こまめに衣服を調節できないようでは、実はあまり大した仕事もできないのかもしれないのであります。若いころからおしゃれのセンスがありませんでしたので、きっと見る人が見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/26 23:33
Happy graduation! 破・漱石『こころ』を読む(2)
本日の最高気温が28・4度でありまして、こりゃもう夏が到来したのであります。だたし、エアコンをかけるほどではないのでありまして、昼過ぎから扇風機と送風機を出しまして、室内を快適に保とうと努力しました。昨日、簾を窓のほとんどに掛けましたので、夏の準備は一応終了であります。本日は日差しはさほどではなかったのでありますが、これからの晴れた日は簾が日差しを遮るのには最適であります。5年目に突入の簾は、風雨にさらされ朽ちかけておりまして、そろそろ買い替えも考えないといけないのであります。軒下に吊り下げて使... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/25 23:56
An open door may tempt a saint.再・漱石『こころ』を読む(8)
現在の室内気温が20度、湿度が50%でありまして、暑からず寒からず、めったにない状態かもしれないのであります。暖房も冷房も必要としない時期というのは案外少ないのでありまして、もうこの週末からは冷房を掛けないといられないような天気になりそうであります。夏目漱石さんの小説『こころ』を読み続けておりますけれども、どうやらこの小説が岩波書店によって出たというのは、創業者の岩波茂雄の琴線に触れたからであって、それはやはり先生の遺書であるとか、その遺書の中で扱われている友人の死であるというようなところが、夏... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/23 23:43
An open door may tempt a saint.再・漱石『こころ』を読む(5)
昨日の夜の11時に20・5度だった気温が、午前2時には17・4に下がりまして、それから1度くらい上昇したようであります。夜明けからぐんぐん気温が下がりまして、本日の最低気温は午前9時の15・1度に落ち着きそうですが午前中15度台を推移しましたので、ここ二、三日の25度以上という気温からすれば、異様に低温だと言えることでありましょう。その後気温は上昇しまして夕方からは18度台で収まっているのであります。よって夜になってからはあまり寒く感じないというような感じなのであります。天気のことばかり気にして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 23:30
An open door may tempt a saint.再・漱石『こころ』を読む(4)
昼間の最高気温が26・2度というのですから、汗ばむぎりぎりの気温でありますが、半袖短パンで充分であります。ただし、道行く人、駅を行き交う人を見ますと、皆さん羽織るものを一枚余計に着ているわけで、どうやら朝の冷え込みに対処しているようであります。このあたりの今朝の最低気温は15・6度でありますから、寒いわけではないのですが、やっぱり半袖一枚で構わないというほど暖かくはないのであります。実はこの時間で20度をまだ超えておりまして、明日は雨なんですが、雲が厚くて放射冷却がないようでありまして、よって気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 19:54
An open door may tempt a saint.再・漱石『こころ』を読む(2)
今朝は11・6度まで気温が下がったようでありまして、寒かったんでしょうけれども、あんまり気が付きませんでした。すでに25度を超えておりますが、それ以上になることもないようでありまして、湿度も低いようですので、ああ一年中こうだったらいいのにと思ったりいたします。なかなかそうはいかないのが気象でありまして、このうららかさは子供時代の新学期の頃を思い浮かべるのに十分であります。小学校の一年生で『春の小川』などという歌を教わって下校してまいりますと、水田の用水にようやく水が流れ始めまして、歌のまんまの光... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/18 15:46
His father has kidney disease. 改・漱石『こころ』を読む。(5)
今朝の最低気温が午前5時でありまして、これが14・8度というのですから、はっきり言って暖房の類は全く不要であります。半袖・短パンでも別に寒くないというような温度であります。最高気温の方はというと、午後1時に記録した29・2度でありまして、聞くところでは30度を超えたところもあったようでありまして、いよいよ夏はやってきたのであります。♪夏は来ぬ♪であります。もちろんこれは「なつはきぬ」と読むのでありまして、「なつはこぬ」と読んでしまうと意味が反対になるわけで、ややこしいことこの上ないのであります。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/14 22:42
His father has kidney disease. 改・漱石『こころ』を読む。(2)
風が強まりまして、予報では夜半に嵐であります。晴れたなあと思ったらもう天気が崩れまして、これからしばらくはこんな天気なのでありましょう。うららかであれば、ちょいとお散歩に出まして、その辺の気になるお店を冷やかそうかと思ったのでありますが、帽子が飛ばされるような強風の中をあえて出かけるほどのおかもの気分ではありませんので、取りやめであります。済ませたい用事だってありますが、大切な書類一枚、風に持っていかれては大ごとですから、ここはぐっとあきらめて、自重するのがいいのでありましょう。若いころには無か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/12 17:49
You'll regret it later.新々・漱石『こころ』を読む。(7)
今朝はきりりと冷えた感じがありまして、さわやかな高原の朝という趣でありました。ウェザーニュースの記録を見ると午前5時が12・3度と最低気温を記録しましたが、さすがにもう冬とはおさらばでありまして、その後は一時間に2度くらいの気温上昇でありまして、こうなるとなんだか人生に悩みが無くなったような気分でありまして、きっと高気圧にすっぽりと覆われたのであろうと感じたのであります。正午12時には24・4度まで上昇しまして、さあ夏よどんと来い、受け止めてあげるぜとワイルドに叫んだのでありますが、それに恐れを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/09 22:17
We are in trouble. 新・漱石『こころ』を読む(2)
5月になりましたけれども、いきなり25度を超えまして、こういうのを気象用語では「夏日」などと呼ぶのでありましょうか。きっと、その筋では定義があることでしょうし、調べればちゃんとどこかに書いてあるのかもしれないのでありますが、昔そんなことを言っていたのかどうか。学校で習ったこともないし、学校で教わらなくてはならないほどのことでもないという気も致します。つまり、25度を超えたからと言って、それがどうしたというほどのことでもないのであります。ただ、目安としては有効かもしれないのでありまして、25度を超... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/01 20:54
He despised himself. 続・漱石『こころ』を読む(8)
本日はおおむね曇りの天気でありまして、一時間当たりの日照が30分を超えたのは朝の7時台と正午12時台、そして夕方の4時台でありまして、後は10分に満たない曇り空でありました。にもかかわらず、気温のほうはきれいな波形を描いておりまして、最低気温は午前5時の9・6度、最高気温は午後3時の23・2度だというのですから、太陽の日差しが気温とまったく関係がなかったようなのであります。太陽の直射日光よりは、地球を取り巻いている空気の層のほうが重要と言うことなのかもしれません。昨日か一昨日は東北地方や北海道の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 00:26
He despised himself. 続・漱石『こころ』を読む(6)
今朝の最低気温は日の出の後に記録したようでありまして、午前5時に11・0度だったようであります。それから 3時間後の午前8時には15度を超えていますので、もうまったく寒くないのであります。ここから揺り戻して寒い日があるのかどうかと考えてみますが、通常はもう後戻りはしないのであります。春らしいうららかな日なんて一日か二日のことでありまして、もう初夏の陽気で車は冷房しないと乗っていられないのであります。お出かけ日和でありますから、観光地などはにぎわったのだろうと思うのでありますが、出かける予定もあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 23:12
He despised himself. 続・漱石『こころ』を読む(2)
日の出の時刻が午前5時くらいでありますので、晴れた本日の最低気温は午前5時に記録しております。それがここでは9・3度くらいでありますから、まだまだ結構寒いのであります。ただし、好天に恵まれて毎時2度くらいずつ気温が上昇しましたので、非常に安心な、心に余裕のできるような気分であります。午後からは20度を超えましてそれが持続しましたので、晩春と言いますか、あるいは初夏のような気分であります。一年中こんなふうだったらどんなにいいことかと思うんでありますが、そうなると海水浴も冬のスキー・スケートもないわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/24 17:45
I can't use a impersonal initial.漱石『こころ』を読む。(9)
4月も23日であります。世間はもうゴールデンウィークに向けて動いているわけで、4月から新たにスタートした学校であるとか、職場であるとか、そういうものが一旦停滞を余儀なくされるのであります。昔は「五月病」などと言う言葉で、その時期に何となく具合が悪くなって学校や職場から脱落する人を表現しましたけれども、誰しもこれでいいのかと思いなおす時期だったのでありましょう。ともかく、冬が終わって肉体の方は多少解放されるんでありますが、そうすると本来の悩みが意識を占めはじめて、自分と周囲の人間との違和感の方を強... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/23 09:56
I can't use a impersonal initial.漱石『こころ』を読む。(1)
おはようございます。冷え込んだ朝でありまして、4月20日なのに今朝の最低気温は午前5時から6時にかけての6・3度でありまして、思わずエアコンのスイッチを押してしまいました。昨日はやむを得ず外出をしましたけれども、しっかり花粉に被曝したようでありまして、鼻づまりの結果今朝はミイラのごとき気分であります。気象庁が発表している「日ごとの平年値」と言うものがありまして、主要都市ごとと言いますか、観測されている土地ごとの1981年から2010年まで30年間のいろいろな平均値がまとめられているサイトがあるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/20 08:47
It is a crop season of a cabbage now.好きでせう。(8)
♪寒いわ、寒いわ、寒いわ、こんな時こそあなたに居てほしい♪ ついつい口ずさんでしまいまして、これは『春風のいたずら』という曲ですから、季節としてはぴったりのはずであります。山口百恵さんのデビューして間もなくのころのアイドルソングでありまして、中学生くらいの女の子が同級生と思しき男の子と口げんかをしまして、デート先から自宅に一人で歩いて帰る情景であります。デートと言うほど大げさではなくて、幼馴染で下校の時に並んで歩くので大満足の様子かもしれないのでありまして、調子に乗って遠回りして繁華街をぶらつい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/19 07:48
It is a crop season of a cabbage now. 好きでせう。(2)
ウェザーニュースで確認しますと、本日我が家のあたりの最低気温は日の出前の午前5時、6・4度を記録したようでありまして、結構寒かったのであります。しかしながら午前8時には10度を超えまして、日中の最高気温は午後3時に記録した21・7度だったようであります。15・3度も気温が上昇しまして、暖かく穏やかな一日を過ごすことができたのであります。庭のリュウノヒゲの上にはカナヘビがおりまして、おお、とりあえず朝の冷え込みに負けずに生きているなと思うのであります。カタバミが今を盛りと咲いておりまして、この何年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 23:21
It is a crop season of a cabbage now. 好きでせう。
いい天気であります。初夏のような陽気でありますから、何とも言えず風が心地よいのであります。生きていてよかったなんて思う瞬間でありまして、年に何回あるのか、いえ、生涯に何回あるのかと思うような一日であります。沖縄から東北地方の太平洋沿岸まで、軒並み20度を超えまして、九州と山口県のあたりでは25度を超えたようでありまして、ひょっとするとビルによっては冷房がしっかり入ってしまったかもしれないというような気温であります。先ほどから素足になりまして、素足で歩く自分というものを、何となく危なっかしいような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 15:20
She had a mole in the back.自然の定めた約束。(8)
おはようございます。今朝の挨拶は普通の言い方でありまして、どうして?って聞かれましたら、寒いからであります。ウェザーニュースで確認すると、今朝の最低気温は7・7度でありまして、この時期としてはちょっぴり寒いくらいでありますが、まあ平年並みであります。昨夜の深夜0時あたりに10度を切りまして、最低気温を記録した直後に10度を脱しました。やはり10度を切りますと暖房が恋しくなるのでありまして、これで分かることは秋になって最低気温が10度を下回り始めたら暖房の用意をしまして、その代り最低気温が10度を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/14 08:57
She had a mole in the back.自然の定めた約束。(7)
おはこんばんちわ、であります。まあ、分かる人には分かる挨拶でありまして、ともかくそんな気分と言うことなのであります。おはよう、こんばんわ、こんにちわ、の三つが順不同で入っている感じでありまして、一日中使える挨拶であります。発明したのは鳥山明さんという漫画家でありまして、『ドクタースランプ』という漫画の中で、主人公のあられちゃんが発する挨拶であります。あの漫画家さんは、そのあとで『ドラゴンボール』という大ヒット作を放ちましたので、最初のクリーンヒットがかすみがちですが、『ドクタースランプ』の登場も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/13 22:39
She had a mole in the back.自然の定めた約束。(5)
朝見た時には無かったものが、夕方には存在しまして、植物の成長と言うのは急激なものがあるように思われます。ツツジに花が咲きまして、一輪の花に気が付いてしげしげと眺めると、全体につぼみが赤く色づいておりまして、昨日も今朝もちっとも気が付かなかったのであります。24時間、あるいは6時間という時間の中で一気につぼみが膨らみ、そして開花したのでありましょうか。それとも、うかつにぼんやりと眺めていたために気が付かなかったのでありましょうか。花が咲くと目がひきつけられまして、それは単に色が付いているというだけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/12 23:59
She had a mole in the back.自然の定めた約束。(2)
本日は4月11日ですが、旧暦ではどうかと言うと、これが3月12日であります。もう月がまん丸なはずでありますが、夕方から冷えますから月なんか見ている余裕はないような気がいたします。この付近の日の出の時刻を見てみますと、今朝は午前5時15分だったようでありまして、随分早くから夜が明けているのであります。春眠暁を覚えず、というのは当然でありまして、春先はぐんぐん夜明けが早まりまして、目が覚めるのは夜明けの何時間も後と言うような具合であります。太陽が南に位置するのが午前11時43分、そして日の入りが午後... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/11 23:28
He mulls returning to metropolis.自然の真只中。(9)
今朝の最低気温が9・3度、これはまあこの時期としては普通なんじゃないかと思うわけで、布団から抜け出ても平気であります。昼間の最高気温が23・5度だったようでありまして、熊谷や高崎は25度を超えて夏日になっちゃったんだそうであります。ほらほら、言わんこっちゃないのでありまして、この国には四季ってものがないのでありまして、暑いか寒いか二季制なのであります。春とか秋と言うのはバーチャルなイメージのものでありまして、要するに冬を乗り越えた喜び、夏を乗り切った喜びで感じるものでありまして、実はもう冬が終わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/10 21:23
He mulls returning to metropolis.自然の真只中。(6)
今朝の最低気温が4・7度でありますから、暖房が要らないというわけではなかったのであります。そりゃあもう残り少ない石油ストーブを焚きまして、エアコンも付けまして、掘りごたつの電気も付けましたので、罪深いことであります。これが昼間には22・7度まで上昇しまして、18度の日較差を記録したのであります。毎時3度くらいの気温上昇と言うのは、けっこうすさまじいものがありまして、もう春になったということを疑う人はいないだろうというような状況であります。桜は散り始めましたが、散っている気もあれば、今が満開の状態... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/08 23:59
He mulls returning to metropolis.自然の真只中。
4月5日であります。時は流れ春が来て、庭でツマグロヒョウモンが羽化しておりました。樹木で作られた庭でありまして、カマキリの卵は確認しておりますが、それ以外の昆虫の卵の類は見ても分からないし、分かっていないので見つけられないのであります。これが10歳ぐらいでしたら、虫眼鏡を以て庭を這いずり回って観察するのでありましょうけれども、すでに耳は遠く、目はかすみ、膝はがくがくですから、何をするにも不自由でありまして、ひょっとするとひょっとしますが介護認定がもらえるのかもしれません。健康診断をいたしまして、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 21:46
Chieko is one of the elements.全存在をかけめぐる。(9)
おはようございます。4月4日金曜日でありまして、朝からカラスの鳴き声がうるさいのであります。大粒の雨がまる一日降りましたので、ようやく雨が上がったことをカラスも喜んでいるのかもしれません。餌を探そうと仲間を募っているような感じであります。昨日の午前9時の気温が13・7度だったんですが、もちろんこれは私の住んでいる関東平野の南部のことであります。気温はそのあと緩やかな右肩下がりで降下しまして、今朝の5時に底を打ちました。その気温が11・9度でありまして、21時間をかけて1・8度気温が下がったのであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 10:32
Chieko is one of the elements.全存在をかけめぐる。(8)
雨の一日でした。最低気温は午前6時の11・6度でありまして、その3時間後の午前9時に本日の最高気温13・7度を記録したのでありますが、そこから14時間かけて1度だけ気温が下がったようであります。よって、昼間は寒く感じたのでありますが、夕方から何となく寒くないような気がしまして、体感温度は日々の標準的な気温の上がり下がりとその日の現実の気温との落差によるものである場合もあると分かります。これを国家の比喩として使うこともできるかもしれません。鎖国を国是としていた江戸時代、日本は貧しいながらも国内流通... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 00:48
Chieko is one of the elements.全存在をかけめぐる。(5)
本日は4月2日水曜日、今ちょうど午後4時を回りまして、天気を確かめてみますと静岡県で雨が降っている以外は晴れまたは曇りでありまして、関東地方は曇りの地域が広がっておりまして、夜は雨の予報通りになりそうであります。午後3時くらいの段階でウェザーニュースを確認しますと、日本で一番寒いのは北海道の地方学(ちっぽまない・ちぽまない・ちほまない)でありまして、住所を言うと北海道釧路郡釧路町の地名でありまして、あれれ?、ここは釧路市ではないのかと思いましたら、釧路市と釧路町は隣同士でありまして、元は一緒だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 16:39
Chieko is one of the elements.全存在をかけめぐる。(2)
明け方すごく寒いような気がしまして、毛布を一枚増やしまして真冬の状況に立ち戻りました。どうやら昨日の最低気温に比べて2度くらい冷え込んだようでありまして、それをものすごく寒いと感じたわけで、このあたりに体感温度の不思議が隠れているようであります。日々暖かくなるのを体のほうは期待しておりますから、案に相違して昨日よりも下回れば、これを危険の兆候として寝ているときのわが身のセンサーが感知するようであります。これはこれで、自分の体を守っているわけですからめでたいことですが、行き過ぎると死んだふりをして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/01 09:43
My house seems to be a vacuum tube. 茶粥を煮る。(6)
何がどうしたっていうのでありましょう、もう桜が咲いておりまして、一言の断りもなくもう5分咲き6分咲きでありまして、花の雲が浮いておりまして、なあんだ春爛漫ではないか、どうして毛糸の帽子やダウンジャケットを明け方に着ていたのか、なんとも不思議であります。しかし、おかしいなあ。一昨日には咲いていなかったはずでありまして、一日見逃しただけで桜がバンバン咲いております。桜と言ってもソメイヨシノでありまして、近所ではほとんど伐採されておりましたが、その生き残りが散歩道の先の方で咲いていたのであります。明日... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/29 22:51
My house seems to be a vacuum tube. 茶粥を煮る。(5)
正午の段階で関東地方の平野部は20度を超えたようであります。さらに三陸地方も、北陸地方も20度を超えておりまして、九州よりも東日本・北日本が高温でありまして、春が来たというよりも初夏の陽気になってしまったようであります。私の住んでおります関東平野の南部で最高気温が20度を超えるのは、平均でだいたい4月20日くらいでありますし、22度を超えるのは5月2日、さらに24度を超えるのは5月の23日頃でありますから、一か月二か月先の気温に達してしまいまして、冬から夏へ、季節は二期制に移行しまして、ぞっとす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/29 13:19
My house seems to be a vacuum tube. 茶粥を煮る。(4)
ウェザーニュースによれば今朝の最低気温が3・1度、昼間の最高気温が21・1度とありまして、調査地点はここから5キロや6キロは離れておりますから、必ずしも一致しないことでしょうが、まあだいたいのことは同じであります。気温差が18度もありまして、これはこれで大変かもしれません。これを夏の朝に例えてみると、熱帯夜の最低気温が27度なら、昼間の気温が45度になるということでありまして、そんなに気温が上昇したのでは体は持たないことでありましょう。おやつを買いにコンビニに行くのに長そでシャツ一枚で出かけるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/28 22:54
My house seems to be a vacuum tube. 茶粥を煮る。(3)
昨日えらく暖かくなったなあと喜びましたが、本日は昼間の気温上昇がなかったのでありまして、むしろ右肩下がり気味でありましたので、何となく寒々しい一日だったのであります。花粉症の症状は勢いを増すばかりでありまして、気のせいかマスクをしている人の数がぐんと増えたような気がいたしました。マスクをしたって効果は薄いのでありまして、やっぱり防毒マスクならぬ防花粉マスクが必要かもしれません。花粉を有毒な塵の類だと考えれば防塵マスクでもいいかもしれません。誰かおしゃれなデザインを施しまして、若者にはやらせてくれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/27 22:25
My house seems to be a vacuum tube. 茶粥を煮る。
昼間は23度近くまで気温が上昇したようでありまして、そうなるとこれは5月半ばの気温でありまして、素足で廊下を歩いてもへっちゃら、雑巾を使ってそれをゆすいで絞っても平気、暖房なしで畳に転がって転寝しても大丈夫、まことにいい気分でありました。これならカナヘビも出て来るかと期待しましたが、どこにも姿が見えないのでありまして、ひょっとすると真冬の厳しい寒さにスコット隊になってやしないかと心配でありますけれども、こればっかりはどうしようもありません。氷河期になれば人間だっておいそれとは生存できないかもしれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 23:05
Mount Vesuvius has erupted in 1944.花束を投げた。(7)
暖かくなりました。申し分のない天気でありまして、これで花粉がなければどんなに楽しいことかと思うわけでありまして、ささやかな欲望であります。この地の平年気温を気象庁のサイトで確認しますと、これは1981年から2010年までの30年平均となっているんですが、最低気温が4・0度、最高気温が14・1度とありますので、これを下回ると寒すぎるとか上回ると暑いというようなことになるのかもしれません。春のお彼岸の頃というのは実はまったく冬の気温でありまして、この気温を晩秋から初冬に求めると11月25日くらいに相... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/24 13:59
Mount Vesuvius has erupted in 1944.花束を投げた。(2)
本日は春分の日であります。この冬の間に二十四節気について多少詳しくなったのでありまして、詳しくはなりましたが新しいことが身に付くような年齢ではありませんので、あらかた忘れてしまいました。国家というのは暦をどう管理するかということが大事でありまして、もちろん導入するときが一番意識する時でありまして、どうやら『万葉集』を作ったとか選んだとか言われている大伴家持なんかが積極的にかかわりまして、その時代に導入された太陰太陽暦というのがなかなか複雑であったために、一部の歌人たちには強く意識されたようであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/21 10:44
Reporting is hard.日本の外形は変りました。(9)
予報通りでありまして、寒いこと寒いこと、驚くような寒さでありまして、一昨日の20度が嘘のような寒さであります。最低気温が6度というのはまあまあでありますが、日中の最高気温がこのままだと7・2度と言いますから、上昇したのはたったの1・2度でありまして、昼間の寒さは老いの身にこたえるなんてものではありません。関節の節々が傷み、腕も足も動かすたびにぎくしゃくしておりまして、寒さで血液やらリンパ液が滞りまして、それが痛みを誘発しているはずであります。人生にはつきものの、しなくても構わないが、した方がなん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/20 17:32
Reporting is hard.日本の外形は変りました。(7)
二つ前の記事にコブシが咲きましたというようなことを書いたのですが、よく見たら萼に包まれたつぼみの状態でありまして、違和感があるのでグーグルの画像検索をしましたら、コブシはパーの状態に花びらが開くようであります。それじゃあ、”コブシ”ではないじゃないかと思うのでありまして、コブシはグーの状態が花開いた状態かと思い込んでおりました。だって、山の中に生えていて遠くから見るものでありまして、つくづく先入観というのは恐ろしいものであります。それにしても、午後10時の時点で気温が14度もありまして、要するに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 23:27
Reporting is hard.日本の外形は変りました。(6)
午前5時から7時までが5度前後と低い気温でありましたが、正午過ぎから20度を超えまして、室内でも暖房なしで平常心でいられるほどであります。8m前後の南風が吹き募っておりまして、春が来たという感じがひしひしと致します。が、それに伴って花粉も空を舞いながら降り注いでいるようでありまして、花粉が、花粉が、ビェークション、ヘクショーン、ハクション大魔王ーー、であります。目もとはかゆいし、鼻孔の奥はひりひりするし、こういう時に思うのは「カフンガー・ゼット」というようなことでありまして、帽子をかぶり、マスク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 16:51
Reporting is hard.日本の外形は変りました。(4)
明け方の最低気温が4度丁度だったようでありまして、昼間の気温が17度丁度ということですから、日の出から昼までの13度くらい気温が上昇したのであります。当然のことながら、お昼のランチを食べるために街に出てきた人たちは、ダウンジャケットやコートの類は脱ぎまして、そういう人と家から出かけてきたというような防寒着をばっちり着た人とが混在しまして、何となく季節の端境期に来ているのであります。端境期というのは「はざかいき」と読むものでありまして、キーボードで打ち込んでみてこんな漢字になるのかと驚いたりするわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/17 20:17
Reporting is hard.日本の外形は変りました。(3)
日本の標準時刻というのは、私の記憶が確かならば兵庫県の明石市のはずでありまして、これは東経135度に位置しているからだと思うのであります。しかしながら、日本の標準時刻は東経135度を基準にしているだけで、別に明石市を基本に据えているということではないようであります。国立天文台の「今日のこよみ」欄を使って遊んでいるうちに、面白いことに気が付きまして、それはどういうことかというと明日3月17日、富山県富山市は日の出が午前6時ちょうど、太陽が最も高くなるのが正午、そして日没が午後6時、何だか非常に理想... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 23:19
Reporting is hard.日本の外形は変りました。(2)
国立天文台のサイトに「天文情報センター・暦計算室」というページがありまして、そこに「今日のこよみ」ということで、基本的な天文情報が載っているのであります、「今日のほしぞら」という天文ファンなら見落とせない情報までありまして、例えば本日は月と木星は見えるんですが、水星・金星・火星・土星は見えないなどと記しているのであります。南の高いところに木星が見えるそうでありまして、西のあたりにはすばるが見えるようでありまして、こんなふうに記していると天体観測なんかが好きそうに思われるんだろうと推測しますが、実... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 18:33
Reporting is hard.日本の外形は変りました。
本日は3月15日でありまして、時がたつのは早いものであります。最高気温は思ったよりも高くならなかったようでありまして、10度くらいですから、やっぱり寒い日が継続した感じであります。ウェザーニュースを見ておりましたら、月がまん丸のようでありまして、なるほど旧暦なら本日は2月15日、ただし満月は明後日らしいのでありまして、暦の仕掛けがよく分からないのでありますが、ほぼ満月に近い月であることは間違いないようであります。18日からは彼岸の入りでありますから、もうそろそろ春らしくなってもいいのであります。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 00:00
"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。(7)
♪降りしきる雨の吐息に濡れて傾く沈丁花♪というような歌い出しの歌謡曲が昔ありまして、これは石川さゆりさんの曲なんですが、実はあまり売れなかったようであります。ただし、私はこれが大好きでありまして、のちに東京に出てきたときに、住宅地の路地などで沈丁花の花の香りをかいで感動したものでありました。先日近所の小さな公園の植え込みに沈丁花の開花したものを発見して撮影したんですが、残念ながらピンボケでありまして、紹介はしていなかったのであります。本日もちょっと散歩したら沈丁花の姿はないんですけれども、塀の向... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/14 18:55
"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。(6)
郵便受けを見ようと思いまして、玄関を出て30秒ほどで郵便をつかんで戻ってまいりましたが、いやはや、くしゃみが出るではないですか。昨日は雨だったんでありますが、そんなことはお構いなしに花粉が外を舞っているようでありまして、息を吸って吐いて、これを5回くらいでもうくしゃみであります。花粉がなければくしゃみは出ないわけでありまして、まったく油断も隙も無いものなのであります。身体が傷んでいるわけではないのでありまして、その証拠に花粉の時期でなければまったく健全なわけでありまして、目に見えない花粉のために... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/14 13:57
"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。(5)
人というのは、他人から敬意を表されたいものでありまして、あいつは一皮むけたなあなんて言われたり思われたり噂されたりしたいものであります。その場合の「一皮むける」というのが、一体何のことを言うものなのかよくわからないのでありまして、あれのことか、これのことか、はたまたよもやひょっとしてあの事かと想像をたくましくするわけでありますが、本当は何のことなんでありましょう。海で日焼けをすると皮がむけまして、むけるんですが痕が汚い感じで歓迎できません。玉ねぎは一皮多くむくのがコツでありまして、けちけちすると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/13 12:59
"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。(3)
夜明けが早くなってきております。春分の日が近いんですから、当然と言えば当然であります。北海道の根室では、これは国立天文台の天文情報の「今日のこよみ」から引き写しているんですが、日の出が午前5時36分とありまして、日の入りが午後の5時20分でありますので、昼間は11時間と44分なのであります。東京はどうかと言いますと、こちらは日の出の時刻が午前5時57分でありまして、約20分の遅れであります。これに伴って東京の日の入りは午後5時46分とありますので、昼間は11時間と49分ありまして、緯度の違いから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 07:13
"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。(2)
明日は暖かいそうであります。今から楽しみなんですが、朝は氷点下、それからぐんぐん気温が上昇して17度くらいになるらしいのであります。こういう予報の場合、もちろんたいして気温が上がらないということもありますが、時々とんでもなく高温になることもありまして、夜のニュースで話題になったりするものであります。さあどっちなのか、お立合いお立合い、どっちに賭けましょうか。賭け事は大嫌いでありまして、宝くじもほとんど自分で買ったことがないのであります。どうしてそうなっちゃったのかはよくわかりませんが、どうやら賭... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/11 22:11
"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。
いやはや、冷え込みました。午前6時にマイナス3・6というのでありまして、起きるのが嫌になるような寒さでありますから、長い冬もここに極まった感じであります。本日は3月11日、3年前の本日午後2時過ぎくらいに東日本は大きく揺れまして、いまだかつて経験したことのない地震に見舞われたわけであります。昨日、坂本龍一さんのピアノで西田敏行さんが、かつての大ヒット曲『もしもピアノが弾けたなら』という歌を歌唱するシーンを見まして、チャンネルを家族が変えたんでしょうけれども、他の番組であの大震災の後の救助活動を伝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/11 12:52
I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。(8)
ネットのニュースをいろいろ見ておりましたら、たぶん週刊誌の記事の紹介なんでありますけれども、どうも地球に氷河期が来ているんじゃないかというような記事を発見しまして、思わず笑ってしまったのであります。何せ世の中の主流は地球温暖化でありまして、その温暖の結果夏は嵐、冬は寒波に襲われているというのが学者さん、政府関係者の説明でありますから、それから真っ向対立する意見でありまして、これだけ冬が長く寒く凍り付いているからには、そういう意見が出てきても仕方ないのであります。江戸幕府がぐらついたのは冷害が続い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 23:01
I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。(7)
どうも自分の気持ちだけが寒いのかと思いましたら、やっぱり世間も冬がいつまでも居座ってちっとも暖かくないことに気が付いているようであります。春物の服を着ないと駄目な場所に行ってしまったら、もはや風邪を引くのは必至でありまして、必ずや熱を出すのに王手がかかるかもしれません。自分の好きな服をいつでも好きなように着ることのできる人は幸せでありまして、勝手に服を選べない人だったら、この季節と天気のミスマッチは体にこたえることでありましょう。卒業式のシーズンでありますが、冷え切った会場でコートを脱いで頑張り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 13:49
I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。(5)
最低気温がマイナス1・2度、最高気温が10・3度、一日の気温差が11・5度でありまして、昼間は日差しもあってごく普通の早春の一日のようでありましたが、本当にそうなのかどうか。1981年から2010年までの30年間の平均は最低気温が1・6度、最高気温が12・1度とありますので、ちょっと低めながら平均値に近い数字だと分かるわけであります。3年前の3月11日の大地震の日は、やっぱり同じくらいの低い気温だったはずでありまして、震災後の夜道を歩くにはダウンコートが必要な感じでありまして、ごく普通のコートな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/08 20:35
I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。(3)
本日はいよいよ啓蟄であります。あと二週間ぐらいで春分でありまして、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉の通りまもなく春めいてくるのでありましょう。しかしながら、本日は北風は強く、気温はろくに上昇しない一日でありまして、春物の衣装を着た人は熱を出したりするはずであります。昨日の夜から風速10メートルになるかというような風が吹きまして、それも北西の方向から吹く風でありましたので、何とも辛くて悲しい一日だったのであります。この地の本日の日の出は午前6時5分、そして日の入りが午後5時41分でありますから、ひ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/06 21:31
I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。(2)
午後2時くらいが最高気温かと思っておりましたら、その後じわじわと気温が上がっておりまして、5度くらいなのが6度くらいになっておりまして、じゃあ暖かいのかと言ったら、結構夕方から暖かいのであります。要するに、この体というのは、…もちろん私の体の話でありますが、昼間は気温が上がり、夜は気温が下がるということを基本的に組み入れて生きているようでありまして、夕方になって気温が低下しなければ、何となく暖かいと感じているようなのであります。ほかの人もそうなのかどうかは不明ですが、10分とか30分とか1時間と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 22:42
I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。
本日の最高気温が午後2時の5・3度でありますから、またまた極寒の一日であります。どうもこの数年、4月の末くらいまで寒かったりいたしますので、もはや昔の3月4月ではないようであります。暑くなるとずっと暑いわけでありまして、9月の末もしくは10月の末まで暑くて暑くて、涼しくなったと思ったらあとは半年くらい寒くなってしまうわけでありまして、暦なんかそっちのけで、季節は夏と冬の二シーズン制に移行したのかもしれないのであります。昔から実はそうだった可能性がありまして、春とか秋とかいうような季節はイメージの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 15:28
Wandering about a foreign country.十五分の面会後。(8)
今年は3月6日が「啓蟄」になっておりまして、年によって5日だったり6日だったするわけであります。日本を代表する辞書と言えば『広辞苑』でありますが、その『広辞苑』(第四版)には、最初にカッコつきで「蟄虫、すなわち冬ごもりの虫がはい出る意」と解説してあるのであります。あれれ、と不思議に思いますのは「蟄居していた虫がひらく」というふうに解説しているわけで、開いて出てくるのは虫自身という解説であります。虫が主体になっているわけで、現代的な感覚では擬人法は当たり前でありますけれども、安易にそんな解釈をして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/04 09:34
Wandering about a foreign country.十五分の面会後。(6)
昼になって日差しが戻りまして、気温のほうも何となく平年並みくらいに上昇したようであります。本日は桃の節句ということで、朝からテレビは風変わりな雛人形、豪華な雛人形、そういったものを前にしてリポーターがあれこれ世間をあおるのであります。ぼんぼりに桃の花を飾りまして、さらには飾り物の桜や橘を配して、何の疑いもなく太陽暦の3月3日を「桃の節句」と称しているわけで、どうにかならないのかと思いつつ、近代日本は太陽暦で世界標準に合わせてしまったので、こうなるのもやむを得ないのであります。学校で尺貫法や太陰太... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 17:43
Wandering about a foreign country.十五分の面会後。(5)
お寒うございます。夜明けから昼までが4度台、午後からも5度台を推移しまして、まだ夜明け前のほうが暖かかったというような、極寒の一日であります。こういう時に暖炉とかいろりを囲みまして、薪をくべましてガンガン火を燃やし、その赤々と見える炎を眺めながら、気心を知った人とバカな昔話などをして時間を紡いでいくのがいいのだろうなと思うのであります。ダムの底に沈むはずの川原湯温泉の旅館には、30年以上前に一泊した時がありましたが、ロビーの一角に大きな柱か何かを燃やしているいろりのようなものがありまして、誰もが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/02 20:59
Wandering about a foreign country.十五分の面会後。
宵の口と深夜に雨が降ったようでありますが、昨日の午後から今朝にかけて8度前後で気温が推移しまして、最低気温は午前3時ごろの7・2度とウェザーニュースが発表しております。今のところ最高気温は17・4度まで上昇いたしまして、これで風がなかったら最高でありますが、北から秒速7メートルの風が吹いたりしておりますので、もう一つ春を満喫するような気分には至らないのであります。「春一番」ではないわけでありまして、うっかりそんなことを言わないような節度が必要であります。しかし、この最低気温・最高気温はいつ頃の気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/28 15:35
I am pleasant rather. 微笑して其処に居る。(8)
結局本日はこの付近では14・3度まで気温が上昇したようでありまして、暖房の類をまったく点けず、さらにセーターの類の保温性の高い衣類を着ないでも平常心で過ごせる感じでありました。ただし、日が傾いたらもう何となく寒いわけでありまして、決して暖かいというような気温でもないのであります。戸を開け放しまして、とりあえず日の恵みを感じたのでありますが、夕方郵便受けに夕刊を取りに外に出ましたら、室内に戻ってくしゃみがでましたので、もう花粉が出始めたのであります。3日前にくしゃみをした時にはたまたまかと思いまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/26 22:33
I am pleasant rather. 微笑して其処に居る。(6)
そう言えば、二月の半ばの大雪のことでありますけれど、あのころに出かけねばならない用事があったのでありまして、中央高速か東名高速を使って西へ行く予定だったのであります。気の進まない用事でありますし、私の一存で決められることではなかったのでありまして、ただ積極的に行く気もなかったので、運よく取りやめまして、その結果大雪で立ち往生するはめには陥らなかったのであります。しかしながら、考えてみれば高速道路というのは流れているときは便利でありますが、これが一旦渋滞によって動かなくなると、全く身動きの取れない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/25 21:50
I am pleasant rather. 微笑して其処に居る。(5)
明日は暖かくなるという予報を信じるのかどうか。すでに本日の午後はほんわかとしまして、期待を持たせるだけのものはあるような気がいたしました。雪はだいたい消滅しましたが、樹木の間の日当りの悪いところは残っておりまして、屋根の雪が滑り落ちて積もったあたりも、努力して雪の山は無くなりましたが、まだ融けずに残っているのであります。朝はかちんかちんに凍り付いておりますが、昼間は融けているような様子ですが、本日はもう手を出さないことにいたしました。前回の大雪の影響がまだ世間には残っておりまして、孤立している集... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/24 23:48
I am pleasant rather. 微笑して其処に居る。(3)
本日の最低気温は、かろうじて氷点下を免れたくらいでありまして、この温度はこの時期としては標準に近いものであります。つまり、最低気温を見ると、さほど寒くはないのであります。しかしながら、昼間の最高気温は8度くらいだったわけで、相変わらず低温が続いておりまして、おそらく今月が終了したら、このあたりの2月の最高気温は過去最低というような、最高と最低という言葉の組み合わせですからよく分からなくなりそうなことになりそうでありま。ともかく、全体に冷え冷えとした2月だったということになるでしょう。予報のほうは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/23 23:24
I am pleasant rather. 微笑して其処に居る。
♪雪の山は友達、招くよ若い夢を、ホーヤッホー!、ホーヤッホー!、歌声も招く。雪の山は友達、走れ若い心よ、ホーヤッホー!、ホーヤッホー! 歌声も走る♪ 『白銀は招くよ』(日本語詞・藤田敏雄)の一節でありますが、YouTubeでこの歌を探しましたら、何だか違う歌詞が出てきまして、「処女雪なんたらかんたら」と歌い手が歌い始めてびっくりしたのであります。昔、冬になるとNHKなんかで盛んに流れていたはずなのに、それとは違う歌詞が世間にあったと知ってびっくりした次第です。よくわからないのでありますけれども、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/22 22:01
I paid a visit in the hospital.くづほれている。(9)
やっぱり今日も氷点下に下がりまして、予報では7度か8度までしか上昇しない気温なんだそうです。これでも本日はさんさんと日が射していますので、ガラス越しは暖かいのでありますけれども、ちっとも春めいては来ていないのであります。天気予報は来週末は気温が二ケタになる、金曜日あたりは18度くらいまで上昇すると予報しているんですが、本当なのかどうか。よくあることですが、梅雨明けが来なくて雨が降り続いた年に、一週間後は梅雨明けするよ、晴れるよと予報を出していたんですが、結局梅雨明けのないまま夏がどんどん過ぎて行... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/22 10:50
I paid a visit in the hospital.くづほれている。(7)
2月も20日となりまして、もうそろそろ冬が終わらないといけないのじゃないかと思うんでありますが、朝の最低気温は氷点下ぎりぎり、日中の最高気温が7度くらいでありまして、これはもうとびきり寒い日々が続いているのであります。電気毛布はいつの間にか若い人たちに奪われまして、気が付きましたら自分の体温で寝る布団を温めているのであります。傍らに寒いよ寒いよと弱音を吐く人がいまして、そりゃあ時差のある冬季オリンピックを見るだけ見てから、暖房のとうに切れた部屋に戻ってきて布団にもぐったのでは、寒くて当然でありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 21:19
I paid a visit in the hospital.くづほれている。(6)
トワイニングの缶入り紅茶をこの冬は飲んでおりますが、「オレンジ・ペコ」が切れましたので、ネット価格よりも安く売っている店で新しいものを買おうとしましたらなぜか売切れていたのであります。たまたまなのか、事情があるのか、偶然なのか必然なのか、3秒くらい考えまして、オレンジ・ペコがあったと思われる棚の左右を見て「イングリッシュ・ブレイクファスト・ティー」の缶を引っ掴みまして、レジで精算して持ち帰り、先日からそれを飲んでいるわけであります。イギリスでよく飲まれている定番の紅茶なんだそうでありまして、オレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/19 22:19
I paid a visit in the hospital.くづほれている。(5)
日没が遅くなりまして、随分日が伸びたという印象であります。日の出の時刻を国立天文台の「今日のこよみ」で見てみますと、このあたりは午前6時24分と出ておりまして、大晦日や元旦のころに比べたら30分以上夜明けが早いのであります。日の入りの時刻のほうは、これは17時26分とありまして、午後5時30分近くまで夕暮れがずれこんでおりまして、これは12月の初旬のころに比べたら1時間も遅いわけでありまして、これだけ太陽が空に残っているんでありますから、もうちょっと暖かくなってほしいものであります。昼間の時間は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/19 18:38
I paid a visit in the hospital.くづほれている。(4)
明日は二十四節気の「雨水」でありまして、「立春」の次ということであります。霜や雪の季節に別れを告げて、もう雨の季節ですよと言うのでありますが、さて本当にそうなるのかどうか。旧暦では、この「雨水」のある月が正月(むつき)のはずでありまして、そういう取り決めになっているのであります。次の節気は「啓蟄」でありまして、この「啓蟄」は旧暦の一月でも二月でも構わないようでありますが、その次の「春分」は旧暦の二月(きさらぎ)と決まっているそうであります。ともかく、この時期に太平洋側では雪が降ることが多くて、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/18 23:50
I paid a visit in the hospital.くづほれている。(3)
大雪になりまして、降り積もった雪は消えつつありますので、やれやれと思いながら日陰の雪を片づけたりしているのであります。北側には1トン以上の雪が残されましたが、それも仕方ないとあきらめて、ちょっとずつ作業をしているのであります。漏れ聞くところでは、今でも孤立している地域があるらしいのでありまして、さらに軽井沢あたりの国道の渋滞、東名高速道路の立往生というようなことが次第に報道されまして、何とも気の毒なことになったものであります。早めに通行止めにしていれば回避できたものでしょうけれども、まさかこんな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/18 22:07
I paid a visit in the hospital.くづほれている。(2)
本日の昼間は3時間くらい10度を超えまして、暖かいのでありますけれども、これが本当にあたたかいのかというと疑問符が付くのであります。ともかく、日当りのいいアスファルト道路の路肩にあった雪は融けましたが、問題は日陰の雪でありましょう。やたらめったらマンションなどを建てまくるものですから、その結果不本意な日陰ができてしまいまして、これを設計したり施工したりした業者の関係者に見せたら、彼らは何というのでありましょうか。みんながそうしているから自分には罪がないというのでありましょうけれども、本当にそうか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 21:47
I paid a visit in the hospital.くづほれている。
本日の最低気温が3・6度だったようですけれども、これを記録したのは午前2時くらい、一方最高気温は7・5度だったんでありますけれども、これは午前11時から12時にかけての記録でありまして、気温の上昇はこれで頭打ちだったわけであります。4度上昇するのがやっとだったんですが、太陽は一応降り注いでの話でありまして、どうやら北から吹き付けた北風が気温の上昇を阻んだようです。低気圧に伴う北西からの強風は、午後2時くらいには風速14メートルもあったようですから、これはとても春一番と称するような風ではないのであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 21:55
My wife liked green tea. 千羽鶴を折ってゐる。(8)
いいニュースと悪いニュースがあるんですが、どちらをお話ししましょうか。はいはい、いいニュースは簡単でありまして、スコップはあるべきところにありました。ちゃんと道具は家の裏に一まとめしてあるんですが、土で汚れたり濡れたりしている場合は、自転車置き場の屋根の柱に立てかけているのでありまして、今日の昼間に見てみたら、そこにちゃんとあるではありませんか。盗まれたと思ったのは、夕方の暗がりの中で一度ないと思い込んだ末の疑心暗鬼のなせる業でありましょう。あるべき場所に無いと思い込むと、探し物というのは非常に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 23:21
My wife liked green tea. 千羽鶴を折ってゐる。(7)
うわああ、あああ、降り積もった雪が爆弾のような音を上げて屋根から滑り落ちておりまして、場所によっては1メートルを超えております。先週雪の下から救い出したローズマリーは再び重い雪の塊の下になりまして、もしや折れてはいまいかというような状況なのであります。生け垣の一角を形成していたツツジは、折れた部分もありまして、道路の通行の障害になりそうな様子でありまして、雪を払ってみようとしましたが、雪が雨に変わっていて容易な作業ではないのであります。雨が雪に変わるというのは、たとえば雪の少ない首都圏ではロマン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 09:14
My wife liked green tea. 千羽鶴を折ってゐる。(6)
結局昼間の間ずっと雪が降り続きまして、最初はアスファルトの上の雪は融けていたのでありますが、さすがに夕方になると融けずに積もりだしまして、ノーマルタイヤでは運転ができないくらいになりました。しかしながら、ここは雪の普段降らない関東平野の南部でありますから、運転している人は加減がよくわからないようでありまして、雪道での運転速度がやや出過ぎているのであります。もっともっと、もっと減速して慎重に運転しないといけないのでありますが、知らぬが仏、交差点やカーブの手前でも普通の徐行スピードであります。それか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 21:46
My wife liked green tea. 千羽鶴を折ってゐる。(5)
午前2時を回ったところでありますが、関東地方はおおむね雪であります。北海道は晴れ、東海地方は雨、九州は曇りのようでありまして、いろんな天気が混在しているところなのであります。朝からしんしんと雪が降っておりまして、もう5センチくらいは積もったんじゃないでしょうか。ただし、アスファルトの上は雪が融け加減でありまして、これから夕方を迎えて凍るのかどうかというところでもあります。気温は夜中は5度から2度へと降下していたのでありますが、午前7時くらいから現在まで氷点下0度というのがウェザーニュースの表示で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 14:39
My wife liked green tea. 千羽鶴を折ってゐる。(2)
今朝の最低気温が2度くらいだったらしいのでありますが、ウェザーニュースを見て思ったのは、体感温度と随分開きがあるということでありました。コーヒーカップなんかちんちんに冷たくなっていて、いつもよりも寒いような気がしたのであります。昼間の最高気温は8度近くまで上昇したようでありますが、昨日は4度台までしか上がっていなかったので、何だか少し暖かいような気持ちがいたしました。しかし、それは錯覚でありまして、まったくちっとも暖かくはないのであります。考えてみると、この三年か四年に渡って夏はとんでもなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/12 18:45
My wife liked green tea. 千羽鶴を折ってゐる。
またまた金曜日あたりに降雪の予報が出ておりまして、こうなると一週間単位で気圧が変化しまして、定期的に低気圧が日本列島を通過してゆきますので、よっぽどのことがないと、あと二回くらいは雪が降るような気がいたします。大雪になって除雪用のスコップが売切れたなどという新聞記事を見かけまして、識者が一家に一本は備えておけばいいのにというようなコメントがありましたが、いえいえ例年は東京なんかは降雪があっても、太陽が雲間に顔を出せば雪はあっという間に消えるものでありまして、除雪用のスコップを常備する必要性は限り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/11 21:54
If there is no public notice. 抱き来ましを。(9)
おお、つららだつららだ。気温は氷点下まで下がりませんでしたが、つららはできました。屋根の雪から滴り落ちるしずくが凍るんでありまして、氷って氷点下にならなくてもできるんだったかもしれません。ただし、普通の気圧では0度で凍るそうでありまして、発表されている気温というものの計測の仕方にも若干問題というか、実際の温度と違いがあるのかもしれません。0度で液体になり、100度で気体に変わるのが水ってことでしょうか。確か4度の時に密度が最大になるというような性質があったかもしれません。面白いと思ったのは、15... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/10 12:00
If there is no public notice. 抱き来ましを。(8)
この24時間で気温は氷点下に下がることはなかったようでありまして。昼間なんかポカポカ陽気のような気分でありましたが、実はこのあたりで7・7度が最高ですから、とびきり寒い一日だったのであります。しかし、昨日の昼間は氷点下でありましたから、それからしたら太陽が顔を出して雪は融けて暖かな春を思わせる天気だったわけであります。人は順応しますので、昨日より今日が暖かければ春を予感したりするわけで、このあたりに二十四節気の「立春」の仕掛けがあるのかもしれません。「大寒」という極寒の時期を過ぎたら、もう体は慣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/09 23:50
If there is no public notice. 抱き来ましを。(7)
昨日の夜明けから日没までが氷点下でありまして、雪がしんしんと降ったのであります。この場合は、雪がこんこんと降ったというべきなのかもしれませんが、ニュース報道によればこの付近は40センチくらい降ったようであります。東京都心が27センチと発表されておりまして、第二次世界大戦後の68年または69年間で、4番目の大雪であります。モーグルの上村愛子さんと同じで4位と言うことになりますけれども、報道では3位という数字も出てきておりまして、記録がしっかり整理されるまでは予断を許さないのであります。日没後にかす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/09 10:04
If there is no public notice. 抱き来ましを。(6)
東京都心の積雪が25センチを超えたそうでありまして、なるほど予報通り大変な大雪になったものであります。ネットを探しましたら、東京の大雪記録の一覧表が出てきまして、20センチを超えた年が数えるほどですから、こりゃあ大変な大雪になったもんだと感じます。一覧表は、気象庁天気相談所作成とありまして、正式なタイトルは、「東京の年最新積雪と年間降雪日数」というものでありますが、出てきた表は昭和21年(1946)から平成25年(2013)までをカバーしておりますが、東京と言ったって、東京二十三区に奥多摩では相... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 23:39
If there is no public notice. 抱き来ましを。(5)
降るぞ降るぞと先月から何度も何度も天気予報で降雪を予報しておりましたが、いよいよオオカミはやってきたのであります。いえ、予想通り雪がどっさり降ったのであります。20年ぶりの大雪だの、40センチは積もるだろうだの言いたい放題でありましたが、少なくとも夜明けの段階で1センチくらいの雪が、夕暮れを迎えたこの時間12センチはあろうかという積雪でありますので、予報は大当たりであります。ただし、20年ぶりなどの計算の中に去年の成人の日の大雪を無かったことにする意図が隠れていないか危惧するわけで、あれを予想し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 16:39
If there is no public notice. 抱き来ましを。(4)
♪いぬはよろこび、にわかけまわり、ねこはこたつでまるくなる♪ 子供のころに歌わされた歌でありますが、今でも学校で歌っているのかどうか。いわゆる文部省唱歌でありまして、これを岩波書店のワイド版岩波文庫54収録の『日本唱歌集』(堀内敬三・井上武士編)で確認いたしますと、『尋常小学唱歌(二)』というものに初出だったようでありまして、この教科書は明治44年(1911)6月に発行されたもののようであります。冒頭の「いぬは、ねこは」というのは二番の歌詞でありまして、じゃあ一番は何だったっけというような塩梅で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 10:11
If there is no public notice. 抱き来ましを。
こんな私でありますけれども、作曲をしたことがあるなどという重大な個人情報を漏らしてしまいまして、何となく恥ずかしいことであります。作詞は担任の先生でありましたが、その詩の中に「艱難辛苦」というえらく難しい言葉が入っておりまして、先生としては渾身の作詞だったのかもしれません。出だしの所のメロディーは今でも覚えておりまして、残りは忘れてしまいましたが、さびの部分はオクターブ高いミかファを使いましたので、クラスメートが精いっぱい声を張り上げて歌ったものでありました。たしか、作曲するときに使ったリコーダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/06 20:39
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(8)
あまりの寒さに二十四節気の「立春」を疑いまして、思いがけず買っただけで書棚に入れっぱなしの本を読む機会を得ました。『古今集』の撰者たちは春を愛するあまり、春という季節の拡大を狙ったようでありまして、例えば旧年中に立春が来ると、そこから「春だ、春だ」と喜んだようであります。もちろん十二月師走は暦の上では冬でありますから、冬の終わりを春だと拡大解釈したわけです。さらに、太陰暦の三月は暦の上では春の終わりなんですが、立夏が四月にずれ込みますと、その立夏の前日までを「春だ、春だ」と狂喜乱舞するわけで、暦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/05 21:21
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(7)
このところ天気予報はもうテレビには頼っていないのでありまして、必要があるときはネットでウェザーニュースを見ることにしております。日が傾きまして寒くなりましたので、先ほどストーブのスイッチを付けまして、ようやく体が緩む感じでありまして、風邪をひくところでありました。窓際で日向ぼっこしていた間はよかったんですが、昼寝の間に寝ていたソファーが日陰になってしまいまして、ぞくぞくしてしまったのであります。もうちょっと、しっかり暗くなるまで暖房は付けたくなかったんでありますが、軟弱なものでありますから、マフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/05 17:56
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(6)
大陸から高気圧が迫ってきておりますが、どうやらこれは強い寒気を伴うようでありまして、これから数日間極寒の日々を覚悟しなければならないのであります。本日は立春でしたから、今日から暖かければ話が弾むのでありますが、これじゃあちっとも春らしくなくてがっかりもいいところであります。二十四節気は残念なことに日本の風土にはあまりなじまないのかもしれないのでありまして、それは仕方ないのかもしれないのであります。もともと日本のものじゃないしということでしょうか。ただし、二十四節気が大切なのは、これを太陰暦と組み... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/04 21:21
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(5)
雨は昼過ぎに雪へと変わり、一人っきりで待っておりますが、きっと君は来ない。んんん、なんて寂しくてやるせない状況でありましょうか。またしてもふつふつとメロディーが湧いてきて、空から深々と素敵な歌詞が降り積もってくるのであります。これをこのまま、キーボードを打つ指に任せて書き留め、メロディーを後で五線譜に移せば一曲出来上がりであります。これを前田敦子さんか、剛力彩芽さんか、はたまた薬師丸ひろ子さんに歌わせるならば、今年の年末の紅白も狙えないことはないでありましょう。ただし、立春の今日という背景では盛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 17:22
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(4)
昼頃から雪がちらつきまして、さらに一層空気が引き締まった感じであります。こうなると、毛糸の帽子をかぶろうと、重ね着で厚着になって太って見えようとちっとも構わないわけで、いいことづくめなのであります。日本の首都を徳川幕府が江戸に定め、近代においてもそれを引き受けて東京に定めたのは、別に天候気象と関係がないだろうと思うのですが、大阪・京都以東で東京近辺はもっとも冬の気温が高いところに当たりまして、冬場は晴れていることも多いような気がします。その結果、首都圏は雪が降ろうものなら、慣れない足もとに転倒者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 14:46
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(3)
雪は降る、あなたは来ない、雪は降る、重い心に。ああ、胸の底から素敵な歌詞が浮かびまして、それかあらぬか旋律までが滑らかに浮かびまして、いよいよ私もシンガーソングライターの仲間入りをしそうであります。深々と降る雪の情景が私の脳裏に浮かびまして、何だかとても良い心持なのであります。しかしながら、やっぱり怪しいので、その歌詞を入力してネットで検索してみたら、これはサルバドール・アダモ(Salvatore Adamo)さんという方が昔ヒットさせた『雪は降る』という歌謡曲であります。そう言えば、昭和40年... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/04 11:56
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(2)
本日は2月4日火曜日、立春であります。立春というのは二十四節気というものから来ておりますが、春の季節の到来を告げるものなのでありましょう。この立春が、旧暦の正月一日とだいたいダブるわけですが、時には立春が旧暦の十二月月末のあたりだったり、正月の上旬だったりと、変則的に動きますのでややこしいのであります。これは、旧暦が太陰太陽暦という複雑な暦法に従っているからでありまして、月の運行によって一か月を定めるというところは太陰暦なんでありますが、これだと気候や気象にそぐわなくなりますので、太陽暦も参照す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 10:33
Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。
たしかに昼間は暖かくなりまして、明日から極寒になるというのが信じられないくらいであります。日中の最高気温が17・3度でありまして、これは四月上旬の気温でありますから、上着もいらないような暖かさだったのであります。今夜は雪が降り、明日の朝は再び氷点下になり、当分の間は最高気温は10度を超えないようなのであります。例年だと庭にはナズナなどがちらほら見えるものなのでありますが、今年はそれがほとんど見当たらないのでありまして、本日ようやく見つけたんでありますが、残念ながらピントが合いませんでした。ピント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/03 22:00
An endless voyage.魚鳥と化して踊る。(9)
明日は日中の最高気温が18度まで上昇するそうですが、明後日は5度くらいまでしか上がらないのだそうです。ただし明日は節分でありまして、暦の上では冬の終わり、そして明後日は立春ですから春が始まるのでありまして、何となく喜劇のような悲劇のような、ちゃらんぽらんな気象の変化が予報に出ておりまして、信じてよいものかどうか。雪が降る雪が降るというオオカミ少年はいなくなったようでありますが、今度は暖かくなる暖かくなるとしきりに吠えるようでありまして、これはまたこれで見物であります。ああだこうだと言っているんで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/02 21:31
An endless voyage.魚鳥と化して踊る。(8)
本日の最高気温は11・4度だったらしいのでありますが、ウェザーニュースの投稿欄を見ると「暖かい一日でした」なんて書いてありまして、のんきな人もいたものであります。その温度は日中の最高気温ですが、10度を超えたのは4時間ばかりでありまして、朝は氷点下だったわけで、要するに客観的にはちっとも暖かいと呼ぶような気温ではないのであります。極寒の冬に慣れてしまって、暖かいなんて言っているのであります。こういう人には昔ながらのこたつだけの暖房を与えてやりますと、ストーブを焚こうものなら「暑いです」とうっとり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 22:21
An endless voyage.魚鳥と化して踊る。(7)
昼間の最高気温が、我が家のあたりでは14・3度だったようでありまして、随分暖かだったのであります。こんな日にはお出かけするのが最高でありますから、高速道路に乗って遠出したんでありますが、車のガラス越しの光は強烈でありまして、暖房を必要としないくらいの暖かさであります。最高気温が14・3度というのは、この地では3月26日の平均気温に相当しまして、まる二か月以上先の気温でありますから、暖かいと感じるのは当然かもしれないのであります。そう言えば、昨日パソコンを使っている最中に、Windows8・1のダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/31 20:04
An endless voyage.魚鳥と化して踊る。(6)
おやおや、もう月末であります。一年の12分の1が終わってしまおうとしておりまして、あれれ、確かこの前が年末であったはずですが、ふと気が付くと新年もどんどん進行しているのであります。大寒もとうに過ぎましたのでもう冬も終わりなのかもしれません。旧暦の正月元旦が明日でありまして、2月3日が節分、翌日の2月4日が立春でありますから、暦の上では春の到来であります。本当にあたたかくなるのは3月のお彼岸のあたりでありまして、それまではマフラーも手袋もダウンジャケットも手放せない感じなのであります。実際はあと2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/30 19:10
An endless voyage.魚鳥と化して踊る。(5)
本日は1月29日水曜日でありまして、何でもない日の一つかもしれません。念のためにWikipediaの本日の出来事・誕生日・忌日をチェックしましたが、やっぱり非常に地味な、何事も起きないような日であります。本日が誕生日という方にはおめでとうを申し上げますが、私にとっては何でもない日万歳の日であります。昨日、一年前のブログを見てみましたら、面白いことが書いてあって感心したんですけれども、自分で自分の書いたものをうっとり読んでいたら、これはもうおかしなことでありますから、まずいのじゃないかと思ったりい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 23:21
An endless voyage.魚鳥と化して踊る。(4)
今朝の最低気温がマイナスの3・8度であったようですが、昼間は14・7度まで上昇しまして、日較差はなんと18・5度でありますから、こりゃもうぽかぽか陽気でありました。夕方からの冷え込みに対応しようと厚着をしましたが、これを後悔するほどの暑さだったのであります。だからと言って、ランニングシャツに短パンになれるほどの気温ではないのでありまして、やっぱり寒いことは寒いのであります。去年の本日どんなことを自分が書いたのか古い記事を見てみたら、非常に感心するようなことが出ておりまして、本当に自分が書いたのか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/28 22:07
We achieve several days in an instant.遊びぢゃない。(9)
予報は予報であります。16度になるとか、15度になるとか、言いたい放題の予報をウェザーニュースは発表しておりましたが、はっきり言いましょう、まったく外れまして、はずれもはずれ大外れでありまして、見るだけ損な予報でありました。信じてはおりませんでしたが、外れたのを指摘できるのは気分のいいものでありまして、おい、こら、責任者出てこい、謝れ、謝罪しろと叫ぶ人もいることでありましょう。私は別に予報は予報、外れるときは外れると思っておりましたので、別にかまわないのでありますが、しかし謝罪するなら受けて立つ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/25 21:30
We achieve several days in an instant.遊びぢゃない。(6)
週末は暖かくなるそうですが、明日の朝はぎゅんと冷え込むらしいのでありまして、やれやれどこまでも厳しい冬なのであります。ちっとも緩まないこの寒さが、果たして本当に週末に緩むんでありましょうか。体のほうは寒さに馴れましたが、それにしても灯油は高止まりしたままでありまして、一缶18リットルで、1800円を超えておりまして、10年前の3倍くらいであります。それなのに、ちっとも政治を責める声が聞こえてこないのはどうしたことなのか。この影響は明らかに野菜に出ておりまして、レタスの類は手を伸ばして値段を確かめ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 22:06
We achieve several days in an instant.遊びぢゃない。(4)
本日は二十四節気の大寒でありまして、「だいかん」と呼ぶのが正しいようでありますが、ちゃんとどこかで習ったこともないことですから、まったく自信がないのであります。ネットの相談コーナーなんかに相談したらどうかと言うと、どこかのサイトを紹介されてお終いであります。リンク先のサイトに保証があるわけではありませんので、いい加減な記事を読んでいい加減な知識を手に入れるのが落ちであります。いつだったか、このブログの記事がヤフー知恵袋か何かの回答のリンクになっていたことがありまして、さっそくクレームを付けたら、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/20 17:15
We achieve several days in an instant.遊びぢゃない。(3)
雪が降ると言うから、半ばは疑いつつも、半ばは期待していたのであります。今朝の冷え込みはさほどではなかったようでありまして、氷点下に下がらなかったのであります。庭を眺めたら、庭木の間の地面にかろうじてうっすらと雪が残っておりまして、どうやら地面の霜が昨日残っていたところの上だけ雪が融けずにそのままの姿を見せたようであります。どうしてそんなことが分かるかと言いますと、昨日の昼間、家庭菜園をすこしすき返しまして、そうしたら日陰になっている部分は霜と言うか氷と言うか、手ごたえのある塊になっていたからであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 12:06
We achieve several days in an instant.遊びぢゃない。(2)
雪が降るぞとまたまた予報が出ているのでありますけれども、さて降るのかどうか。去年の大雪にこりて何とか予報を当てたいのでありましょうけれども、どうやら空模様はなかなか雪を降らさないようであります。昨日の夜中に記事を書いていたら、0時を過ぎてしまいまして、日付が変わっておりましたが、別に正確性を信条としているブログでもありませんので、一つ前の記事はそのまま掲載しているのであります。万事マイペースと言うことが、これから自分のためには大切になっていくことでしょう。株取引をしている人は、寝る間も惜しんでキ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 21:05
A boundary line of love and play.ぼろすけぼうぼう。(9)
昨夜も氷点下に下がりまして、朝起きた時に暖房が恋しいわけであります。夜明けには氷点下を脱して、あまり霜が降った形跡がありませんけれども、それでもストーブを焚かないでやり過ごせるような気温ではありません。しかしながら、我が家の居間を温めるストーブは、私が起きると灯油切れのことが多いのでありまして、どうやら夜更かしを試みた家族が、灯油が切れるとそそくさと布団に入るようでありまして、どうも始末に負えない性質なのであります。怒っているのか、というとそれほどでもないのでありまして、要するに始末の悪い人と言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/17 14:32
A boundary line of love and play.ぼろすけぼうぼう。(8)
夜中はずっと氷点下だったようでありまして、寒いのなんの、本当に寒いのであります。今朝のこの付近の最低気温は午前7時のマイナス5度でありまして、表のバケツの水が凍っておりました。庭の霜に異変がありまして、言うなればパウダー・フロスト状態でありまして、霜柱というよりは何だか綿毛みたいになっておりまして、踏んでみても手ごたえがないというか、ぱりぱりしないというか、フワッという感じだったのであります。放射冷却でありますけれども、これっていうのは電磁波の問題らしいのでありまして、我々にとっては冷え込んだと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 22:25
A boundary line of love and play.ぼろすけぼうぼう。(7)
空は晴れて、天空く満月が煌々と光を地上に投げかけております。ほぼ一日中ストーブを焚きまくりまして、こたつと併用でありまして、これに電気ストーブをスポットに使い、時にはエアコンも稼働させまして、いやはやエネルギーを使いに使い、どうなっちゃうのかというような忸怩たる思いであります。「忸怩」というのは「じくじ」でありますけれども、漢字の意味なんかよくわかりませんし、とても書き取りはできなさそうな馴染みのない字でありますが、「じくじたる」という熟語として頭に入ってしまっているのであります。りっしんべん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/15 22:20
A boundary line of love and play.ぼろすけぼうぼう。(6)
どうやら世の中には「オオカミ少年」がいるようでありまして、雪が降るよ、雪が降るよとうるさいのであります。予報では関東南部は今夜雪が降るらしいのでありますが、これで何度目の雪が降る夜なのかと考えてみますが、何度も何度も空振りまして、もういい加減誰も信じていないかも知れません。去年の成人の日の大雪が忘れられない人がたくさんいるのでありまして、きっと天気予報をなさっている方も去年は家に帰るに帰れずに困ったことでしょう。普通の人は大雪のために帰宅困難に陥っただけでしょうけれども、予報を外してその上帰れな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/15 14:58
A boundary line of love and play.ぼろすけぼうぼう。(3)
昼間庭を歩きましたら、日当りの良いところでは足もとで霜柱が崩れまして、霜柱の長さは5センチを超えて7センチに達するかというような成長ぶりであります。アメリカではマイナス20度というような寒波のために、あのナイヤガラの滝が凍り付いてしまったということでありまして、まるで茨城県北部の袋田の滝のような有様を伝える写真が、どこかのニュースサイトに出ておりました。袋田の滝は真冬になると滝が凍りまして、何とも壮絶な雪と氷の世界に変わるのであります。この地でも、やはり今朝は氷点下でありまして、実は庭の日陰の部... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/13 00:44
A boundary line of love and play.ぼろすけぼうぼう。(2)
夕暮れになってから家に戻りまして、雨戸を閉めましたが、その時東の空に煌々と照る明るい月が見えまして、これが旧暦12日の月であります。今月はたまたま新暦と旧暦の日付が一致しておりますけれども、もちろん旧暦のほうは正月なんかではないのでありまして、旧暦では12月師走でありますから、ちょうど一か月遅れになっているのであります。冷え込んだ空に、月の光がさんさんと照りまして、これはこれで風情のあるものですが、寒くて寒くて鑑賞することなんか無理であります。そう言えば『源氏物語』には世間が興ざめなものと言って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/12 19:29
Alcohol and water are enemies.酒のようなる女が逃げた。(9)
冷え込みは大したことがなかったんでありますが、昼間の気温が全く上昇しない感じでありました。太陽はさんさんと降り注ぎましたが、午前7時のマイナス0・1度が、午後2時に5・7度に上がっただけでありまして、日較差は5・8度というような寒々しい状況であります。我が家は日差しがたっぷりと差しますので、サッシを閉めているとガラス越しの光は暖かいのでありますが、夕暮れを待たずに冷え込んできましたので、本当に寒い一日だったということなのであります。一番暖かい時間に庭に出てみますと、地面の表面は何でも無いように見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/10 20:56
Alcohol and water are enemies.酒のようなる女が逃げた。(8)
今朝は冷え込みがありませんでしたので、ここのところの刺すような冷たさがなくて気分が上々でした。何が冷たいのかといいますと、紅茶を入れようとして、紅茶のポットやティーカップの取っ手の部分が何やらキンキンに冷えていたわけです。よって、沸かしたお湯でポットやカップの取っ手を温めるというところから一日がスタートしていたのであります、よって本日は、いつも通りオレンジペコを入れるに際して、非常にスムーズに事が進んだわけでありまして、幸せとはこういうことかもしれません。6度くらいだったようでありまして、真夜中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/09 17:34
Alcohol and water are enemies.酒のようなる女が逃げた。(6)
いやあ、本当に寒いのでありまして、気のせいなんでありましょうか。本当はたいして寒くないのにもかかわらず、こちらが年を取って血行が悪くなっているために、体が重いのかもしれないのであります。しかしながら、今朝の最低気温は氷点下でありまして、午前7時の気温がマイナスの3・8度、たしかにこれじゃあ暖房が追いつかないのであります。このあたりの30年平均で、一番寒い時期の最低気温はマイナス1・7度、その時の日中の最高気温は9・0度くらいでありまして、本日の最高気温が8・4度でありますから、少なくとも極寒の時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/07 21:47
Alcohol and water are enemies.酒のようなる女が逃げた。(3)
夜明け前の数時間は氷点下でありまして、それでも昼間は10度を超したようでありますから、まあまあの一日だったのであります。庭の整備が年末にだいたい終わりまして、枯れた植物をあらかた始末したのであります。庭箒で一通り掃き清めておきましたので、見た目には随分手入れのいい庭という感じであります。朽ちた根っこを掘り起こしたり、ユキヤナギやナンテンの古いものを掘り起こして株分けし、植え直したりしまして、その際出てきた根っこがいくつもあったのであります。あとは春になって植え替えた植物がちゃんと芽を吹き、葉を茂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/04 21:57
Alcohol and water are enemies.酒のようなる女が逃げた。
昨日の昼間は15度もあったんでありまして、夜明け前に0度近くに下がって、本日の最高気温は10度台であります。寒暖の差が激しく、最高気温も乱高下しておりまして、晴れているからいいようなものの、昨日は無風状態、本日は干した布団が飛びそうでありまして、なかなか安定しないような感じなのであります。これから一年で最も寒い季節に突入するわけですが、体のほうはすでに冬バージョンに切り替わりまして、もう夜寝るときに電気毛布も湯たんぽもいらなくなってしまいました。体が寒さを覚えまして、多少寒くても体の中からぽかぽ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/02 22:32
He took her small fan.涙をゆるしたまへ。(2)
寒波が来るそうでありまして、どんなに寒くなるのか、今から恐怖に震えているのであります。もしかして爆弾低気圧が北日本を通過するのでありましょうか。子供時代にはあまりそういう低気圧の通過がありませんでしたので、人間の生きてゆく環境は年々厳しくなっているのかもしれないのであります。昔は、季節風は冷たいものがありましたが、低気圧が来て天気が崩れると雪がちらほらしまして、翌朝には朝日の中に白銀の世界が広がっていたものであります。どこの話って訊かれてしまいそうですが、それはもちろん故郷の寒冷地の話なのであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/27 21:56
He took her small fan.涙をゆるしたまへ。
どうにも朝目が覚めない感じであります。いつもは起きようと思う時間の数分前には目がばっちり覚めるのでありますが、ここのところ就寝時間が一時間ほどずれておりまして、その結果朝がつらいようであります。日の出の時間が遅くなっているのにも原因がありそうでありまして、本日の我が家のあたりの夜明けの時間は7時近いのであります。国立天文台の「今日のこよみ」によると、本日の日の出の時刻は午前6時50分、日の入りは夕方の16時35分でありまして、それでも昼間の時間はもう伸びるほうに転じているはずなのであります。夜明... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/27 11:31
She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。(9)
何だかひどく寒くて、いよいよ風邪でも引いたか、脳卒中か、血栓がたまったか、と心配するわけですが、何のことはない、昨夜の12時から今朝の8時くらいまで0度前後でありまして、日が射してようやく2度か3度になった程度であります。移し替えた水仙には昨日の夜に木の葉をかぶせておきましたので、霜に当たるようなことはなかったみたいでありまして、先ほど木の葉を取り除けて、芽の様子を覗いてまいりました。土ごと移動しましたから、よもや枯れたりはしないと思うのでありますけれども、まもなく厳冬期でありますから、植物の移... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/26 11:47
She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。(7)
いやはや、何とも寒いのでありまして、寒さが身に沁みます。もともと虚弱な性質ですから、防寒具一式を身にまといまして、きっと電車で見かけた人はとんだ老人の寒がりとして心の中で笑っていることでしょう。じゃあ本当に寒いのかと思いましたら、どうやらここのところの寒さは平均的なもののようであります。1981年から2010年まで、30年間の平均を気象庁の平均で確認してみますと、クリスマスイブの12月24日は、我が家のあるあたりで最低気温がマイナス0・3度、最高気温が10・8度、昼間の日照時間は6・3時間もあり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 23:58
She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。(6)
せっかくの3連休なのに、お気の毒様であります。寒くて寒くて、いろんな場所で順番待ちさせられて冷えに冷え、じれにじれ、焦りに焦り、震えに震えたでありましょうから、風邪をひくのであります。だいたい、そのイベントなり、そのお店なりに執着したほうは自分のためでありますから、風邪なんかひかないのでありますが、愛情があって相手に合わせた心優しいほうが、しっかり冷気にさらされ手足は冷え、腰は冷え、腹は冷え切り、そして咳をするのであります。明日は仕事ですが、仕事は待ったなしでありますから、年末の雑事は迫っており... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/23 23:39
She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。(4)
昨日は雪まじりの雨が降りまして、積もるところまでは行きませんでしたが、それでも12月中のみぞれでありまして、十分冬将軍のお出ましをはっきりと受け止めたのであります。夏がひどく暑いなら、せめて冬は暖かくお願いしたいものでありますが、どうもそういうコンビネーションにはならないようであります。夏は異常に暑く、冬も例年以上に寒いというのは笑えないわけですが、そう言えばどこかで「この土地は、夏は暑くて、冬は寒い、とてもいいところです」という言い回しを耳にしたことがありまして、一瞬聞き違いかと疑いましたが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/21 23:46
She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。(3)
この24時間の気温の推移を見ておりますと、6度から7度の前後で気温は横ばいでありまして、午前7時に最低気温が5・7度でありまして、午前10時に7・1度を記録して上昇するかと見たんですが、そのあと気温が下がってしまいました。暑い雲の向こうで太陽がいかにぎらめいても、地上には何の影響もなさそうであります。雪にはならないけれどもひたすら冷たい雨でありまして、一年の終わりを締めくくる寂しい雨なのであります。アベノミクスで経済が上向き、富士山が世界遺産に登録されまして、7年後のオリンピックまでもが日本にや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/20 12:57
She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。(2)
あいむはっぴーでござる。何がって聞くでござるか。いや、それが私にも分からないのでござる。いえいえ、分からないのは当然でありまして、最初の一文は私が書いたんじゃないからであります。タイトルだけの下書きを見て、家族の誰かが余計な文章を書きつけていたのであります。日ごろ弱音を吐かないで淡々と暮らしておりますが、どうやら非常に能天気で気楽で幸福そうに見えるのでありましょうか。人生いろいろありまして、そんなに楽しいことばかりじゃないのであります。オリンピックを見事誘致して都民どころか国民に希望を与えても、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/19 22:17
She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。
もはや予報は雪でありまして、昼過ぎのワイドショーでも話題は雪が降るかどうかというようなことでありまして、何かがおかしいのであります。雪が降ると首都圏は非日常になってしまいまして、車が普通に動かないばかりか、電車までがストップしたりしますので、報道価値があると報道関係者は思っているようでありますが、「羹に懲りて膾を吹く」の類でありまして、確かに今年の成人の日のあたりに首都圏は大混乱したのは記憶に鮮明ですが、騒ぐのは被害が生じてからでもいいかもしれないのであります。しかしまあ、本日の寒いこと寒いこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/18 17:38
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(9)
雲がかかっておりますが、満月でありまして外は明るい夜であります。明日の夜には雪が降るのではないかと予報が出ておりまして、さて年内に雪が降るのかどうか、そう言えばこの前の冬はどか雪が降って交通機関が乱れまして、新幹線が乗り放題になったなんてことを記憶しております。溶けて流れりゃみな同じなんでありますが、降ればそれなりに邪魔になりまして、チェーンの装備もスタッドレスタイヤの装備もない都会の車は、ちょっとの雪でてんてこ舞いなのであります。これもいつだったか忘れましたが、ちょっとの雪で転倒する人が続出し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 22:42
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(8)
月の明るい晩であります。ぼんやりと煙っている月なんですが、地上は思ったよりも明るいのでありまして、本日は12月16日でありますが、これは太陽暦でありまして、お月さんに関わる暦はいわゆる旧暦なのでありますから、旧暦では本日はいつなのかと確認してみますと、旧暦十一月(しもつき)の14日、明日が15日で満月とありますので、本日ももう満月みたいなものだったのであります。正午の段階で、月齢が13・1だそうですから午後9時の月齢は13・475でありまして、明るいのも当然なのかもしれないのであります。寒空であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/16 23:17
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(7)
ああ、冬だなあと思うわけでありまして、今朝の最低気温はマイナスの1・9度ほどだったのでありますから、もはや冬であることを疑うことはできないくらいであります。夜明け前の午前3時から夜が明けた直後の7時まで、気温はマイナスだったわけでありまして、上空に寒気が入ってきているせいなのか、それとも太陽が赤道の向こうに行ってしまっているせいなのか、はたまた放射冷却と呼ばれる電磁波のせいなのか、要素が複雑に絡まりあっているのかどうかも分からないのであります。ところで、午前8時から10時までの2時間余りの間に、... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/15 22:18
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(6)
いよいよ冬が本格的にやってきたようでありまして、いくら昼間日差しがあってもちっとも暖かくならないのであります。地球が温暖化しているんだと主張するのは自由でありますが、その場合真冬の寒さがこれまでとあまり変わりないとか、暖冬とはとても言えないとか、そういう点について合理的な説明がほしいような気もするのであります。先日は、北極で史上最低気温を更新したそうでありまして、あれあれ、これはどうしたことなのかと不思議に思うばかりなのであります。そう言えば、国会議員が都知事選の候補者に大金を貸したそうでありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 23:37
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(5)
今朝の最低気温がマイナス1・2度でありまして、ぐっと冷え込んだものであります。紅茶を飲もうと紅茶ポットやティーカップを出しますと、取っ手のところが冷たいのであります。日本家屋でありますから、ひょっとすると外の気温に近付いてしまうのかもしれないのでありまして、寒冷地でマンションに暮らしていた時よりも、寒さにさらされているかもしれません。お湯を沸かしまして、紅茶ポットをお湯で温めまして、それから紅茶の茶葉を保存用の缶から茶さじ一杯。人数分プラス茶さじ一杯なんて話がありますが、そんなのは多人数で飲むと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/13 21:22
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(4)
今朝はこの地でも氷点下近くまで下がりまして、地面を見たら霜が降りたようであります。昨日に比べるといくらか気温は高かったのでありますが、それでも0・2度ですから、氷が張っても構わない温度でありまして、霜が降りるのもむべなるかな、当然であります。ただし、日が昇るとぐんぐん気温が上昇しまして、何と8時から9時までの一時間で5度くらい上昇いたしまして、ぽかぽか陽気を期待させるものがあったのであります。せっせと布団を干しまして、さあ日光浴だと勇みましたが、期待ほどには気温は上昇しないのでありまして、最高気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 22:21
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(3)
うかつだったんでありますが、日没はもう遅くなり始めておりまして、本日のこの地の日没は16時28分なんですが、先週の木曜日と金曜日、すなわち12月5日と6日には、日没は16時27分だったのであります。これから徐々に日没が遅くなりまして、元旦の日の日没は16時38分と予測されているのでありますから、今より10分くらい遅くなるのであります。ともかく、日没が早まるのは12月の初旬でありまして、「秋の夜長」なんて言葉がありますけれども、夜のとばりが早く降りてくるのは、初冬の12月の初めくらい、昔なら旧暦1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 18:53
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(2)
低気圧が通過したようですが、何だか冷たい風と生暖かい風が入り乱れて吹いたようでありまして、午前10時くらいのウェザーニュースを見ましたら、千葉県の沿岸部は15度を超えているんですが、そこからすぐの内陸部は10度くらい、埼玉や群馬は5度を下回っておりまして、同居人にほらすごい温度差だよと教えたんですが信じてもらえないのでありました。表示ミスじゃないという反応でありますが、銚子の温度グラフを見たら、やっぱり18度なのでありました。こっちは3度か4度なのに。夕方そのことをニュースが伝えますと、それを見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/10 23:16
Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。
明日明後日の天気がちょっと危ないようでありまして、ネットでも注意情報が流れております。気温が高くなるという予報とともに、低気圧の通過に伴って嵐になるかもしれないというのであります。爆弾低気圧の通過なのかもしれないのですが、このまがまがしい言葉は言い換えられて使わなくなったようですが、この10年の天気を考えると非常にリアルな言葉でありまして、言い換えが成功したようには感じないのであります。ともかく、猛烈な風が吹くはずでありまして、竜巻には注意が必要でありましょう。しかし注意したくらいではやり過ごせ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 22:49
Half a Life.光太郎智恵子の半生を語る。(9)
ああ、寒いなあと思いましたら、氷点下になったようでありまして、このあたりは今朝の午前5時に氷点下マイナス0・5度を記録したようであります。この冬一番の寒さでありますから、石油ストーブをある限り点火しましたが、それでも何だか寒いような気がしたのであります。どうも気温と言うのは前日までの気温との関係が重要でありまして、それより下がるとものすごく寒いような気がするものであります。もう、クリスマスソングが聞こえてきても違和感のない時期になりまして、どこへ行ってもケーキのご予約のポスターが目につくのであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 16:35
Half a Life.光太郎智恵子の半生を語る。(5)
今朝の最低気温は午前6時の2・1度とウェザーニュースがそのサイトで教えてくれますが、観測地点はここから何キロか離れておりますので、一応の目安に過ぎません。それに、気温の観測地点、地面からの高さというのは、実際に家屋の中にいて暮らしているときの体感とはずいぶん違うものかもしれません。本日の最高気温は、これももちろん一応の目安でありますが、午後3時の16・4度でありまして、日較差は14・3度もあるということになります。昼間は上着はいらないのでありますが、じゃあ半袖一枚で済むかと言うと、そうはいかない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 22:17
Half a Life.光太郎智恵子の半生を語る。(4)
今朝の7時にこの地の最低気温が記録されまして、2・6度だったようであります。氷点下に近いわけでありまして、それにしてはまだ霜が降りないのが不思議であります。今年が暖かいということなのかもしれません。昼間の最高気温は15・5度でありますが、午後の1時くらいから4時くらいまで15度を超えまして、暖かい午後でありました。ただし、日が陰るとぐんぐん気温が低下しまして、日没後にはもう暖房がほしくなったくらいであります。一日の最低気温と最高気温の温度差が12・9度もありまして、ここのところこんな感じですが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 23:09
Half a Life.光太郎智恵子の半生を語る。(2)
何にも書くことがないなあと嘆こうと思ったんですが、本日は旧暦の11月1日でありまして、朔の日でありますから、月は新月、本日は空を見上げても月を発見するのは至難の業であります。もちろん、夜空を今から眺めても月が出ているはずはないのであります。月の出の時刻は午前6時26分、夜明けの8分前だったのであります。月の入りの時刻は夕方の4時50分でありまして、これは日没の22分後であります。要するに昼間に空に上った月でありますが、月齢は正午の段階で0・1だそうでありまして、それが本当は何を意味するのか私には... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 21:12
Half a Life.光太郎智恵子の半生を語る。
ここのところ、毎日の最低気温が0度から5度程度、最高気温が15度くらいと言う日が続きまして、もう冬の気温に到達したのは疑いようもないのであります。これが、真冬の時期になりますと最低気温が氷点下5度くらいで、最高気温が10度に達しない日が10日くらいありまして、そこまで気温が徐々に下がってゆくのであります。私の生まれ故郷は、おそらくこの時期にすでに最低気温は氷点下に落ち込みまして、もう10度くらいしか最高気温は上がらなくなっております。これから3か月は、今住んでいるところの極寒の時期よりも気温が下... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 23:57
She becomes a friend of birds.尾長のともがら。(3)
夜中の9時から10時くらいの間に7度か8度気温が下がったようでありますが、そのまま午前中に10度前後で推移したみたいでありまして、今朝は冷え込まなかったようです。日中の最高気温が16度くらいと予報が出ておりますが、昨日の宵の口のほうが暖かいというような妙なことになっているのであります。太陽の出没と気温が連動していないわけで、気象現象と言うのは不思議なものであります。気温と体感温度がずれることがしばしばありまして、昨日の午前中の寒いこと寒いこと、しかし気温は大したことがなかったのであります。それに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/26 07:25
She becomes a friend of birds.尾長のともがら。(2)
おかしな天気であります。昨日の夜から今朝にかけて6度台の気温が続きまして、寒いと言えば寒いような、あったかくはないけれども、とびきり寒くもないというような、中途半端な寒さでありましたが。それが午後の3時くらいに15度台にのりまして、実は現在18度くらいでありますから、ひょっとすると暖房が全く不要になってしまったのであります。雨が時折強く吹きかけたり、風が不穏な音を立てて吹きすぎたりするわけで、ちょっとした台風のような天気でありますが、暖かいから外に出てみようと思うような時期ではないのであります。... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/25 22:27
She becomes a friend of birds.尾長のともがら。
昨日も今日もいい天気でありまして、しかしさすがに明日は天気が崩れるそうでありまして、大陸にある低気圧が日本列島にかかってくるのかもしれません。本日の今の段階までは、高気圧がどっかりと居座っている感じでありますから、素人目には天気が崩れるなんて分からないのであります。山があれば谷があるんですが、高気圧があれば低気圧があるわけで、これからはいわゆる爆弾低気圧に気を付けないといけないのでありましょう。30年前50年前のことを言うと笑われますが、あのころは低気圧も穏やかであったような気がしまして、近ごろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 13:43
Plum liquor in a bottle.甘さをしづかに味はふ。(9)
昨日の夕方3時が昨日の最高気温でありまして、これが15・3度というような気温であります。真夏の頃を考えると20度くらい低いわけでありまして、ちっとも暖かいわけではないのであります。昨日の浜離宮庭園も同じくらいの気温だったはずでありまして、私はコートもダウンジャケットも身に付けてはいなかったので、代わりにマフラーをして毛糸の帽子もかぶっておりました。「潮入りの池」というのが浜離宮庭園の特徴なんだそうでありまして、要するに海水を引き込んで庭園が造られているのであります。よって、南東の日当りのいいとこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/24 09:18
Plum liquor in a bottle.甘さをしづかに味はふ。(7)
見事な快晴でありまして、小春日和と言うのはこういうのを言うのでしょうか。しかしながら、今朝の最低気温は1・5度、夜明け前の気温はもう氷点下を思わせるものでありまして、暑かった夏の余韻はもう覚めまして、冬であることは紛れもない事実となっているのであります。日中の最高気温は、ここまでのところで16・4度でありますから、気温の差は15度くらいあるわけで、日が昇り始めて4時間くらいで15度くらい上昇しますので、毎時4度近い上昇なのであります。こうなると午前中の気分の良さは格別でありまして、うきうきワクワ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 16:49
Plum liquor in a bottle.甘さをしづかに味はふ。(4)
今朝の最低気温が4・2度、それに対して最高気温が15・9度でありますから、一日の日較差が11・7度もありまして、昼間は快適なのであります。正午12時くらいから15時くらいまで、15度を超えておりまして、もう体は冬バージョンのようでありまして、セーターを着ていれば寒くないのであります。日差しがあれば晩秋と言う感じですが、日差しがなければ初冬であります。暦は冬でありますけれども、寒冷地で育った感覚からするとまったく秋と言う感じなのであります。さて、1981年から2010年までの30年平均はどうなのか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 21:19
Plum liquor in a bottle.甘さをしづかに味はふ。(3)
そう言えば、土曜日の夜のお月様は東の空に巨大で赤かったのでありますが、あれは何だったのか。土曜日は旧暦では10月14日でありますが、月齢を見ると十三夜というような感じでありました。昨日が旧暦10月15日、よって本日は10月の16日というめぐりあわせなのであります。そして本日が満月ということでありまして、どっこらしょと立ち上がってサッシを開けまして空を見たら、いやはやしっかりと満月であります。昨日のこの時分にはほぼ南の天上に煌々と月が照っておりましたが、本日は月の出が遅かったようでありまして、まだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 21:37
You are still there.あなたはまだ其処にゐる。(7)
今朝のこの地の最低気温が7・4度だったそうでありまして、昨日の1・0度とは段違いなんでありますけれども、しかし体感温度としては大差ないのでありまして、エアコンをつけ、石油ストーブを焚き、こたつも「弱」ではありますがしっかり暖かくしまして、外出には毛糸の帽子、マフラー、手袋持参であります。さすがに手袋は歩くのには必要ないくらいでありまして、風も穏やか、しかし寒く感じないわけではないのであります。寒がりなのかもしれませんが、毛糸の帽子にマフラーなら若者はしっかり身に着けておりまして、やっぱり背広姿の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/15 10:19
You are still there.あなたはまだ其処にゐる。(6)
今朝は何だか早く目が覚めまして、午前4時くらいにしきりにあたりが気になったのであります。どうやら寒いのでありまして、こりゃいかんという気持ちになりまして、エアコンのリモコンを操作しまして、ついつい暖房してしまいました。実はマットレスを2枚敷いておりますから、敷布団が寒いなんてことはないのでありまして、超分厚い毛布とごく普通の綿の掛布団を使っておりますが、どうやらそれじゃあ足りないような感じなのであります。やっぱり湯たんぽを用意すればよかったとか、この前天日で干しあげていた電気毛布を布団の間に仕込... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 18:17
You are still there.あなたはまだ其処にゐる。(5)
今朝の最低気温がこの地では4・2度だったそうでありまして、深夜から午前8時くらいまで、気温は5度を切っていたようなのであります。もはやコートやダウンなしでは生きた心地がしないのでありまして、そういや車のフロントは霜が降りておりました。要するに氷が張っているところだってあったはずなのであります。東京23区などは一冬に氷が張ることはめったにないのでありますが、東京郊外の内陸部は氷が張るわけでありまして、区内の人に「氷が張るって本当?」というようなからかいを受けたことがあります。1981年から2010... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/13 20:53
You are still there.あなたはまだ其処にゐる。(4)
ぐっと寒くなりました。寒いのでありますが、手袋がどうしても必要というほどの寒さでもないのでありまして、やっぱり夏の暑さになじんだ体に寒さがこたえるというような状況でありまして、気持ちを切り替えて対処しないといけないことでしょう。数日前から寒波が来ると言うので、冬物のセーター、コート、タイツ、マフラー、手袋、あれやこれや自力で用意しましたが、家族の大多数はまったく聞く耳を持たないのでありまして、今朝になって大慌て、ほれ見たことかといじわる老人はほくそ笑んだのであります。昨日の夜には湯たんぽまで誰の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 19:34
You are still there.あなたはまだ其処にゐる。(3)
フィリピンに甚大な被害を与えた台風が、どうやらベトナム沖を経由しまして中国に上陸したようであります。まだ結構な勢力を保っておりまして、油断ならないところがあります。死者が1万人を超えるかもしれないという話でありまして、レイテ島は壊滅的な被害が生じているようなのであります。レイテ島というと、『レイテ戦記』などという言葉と言いますか文学作品が浮かびますが、読んだか読まなかったのか、もう記憶もおぼろであります。大岡昇平さんの『野火』なんかを背伸びして読んだりしましたが、はっきり言ってよくわからなかった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 16:27
You are still there.あなたはまだ其処にゐる。(2)
この24時間の最低気温が10・4度、最高気温が20・7度、そう聞いたら普通の一日のようでありますけれども、実はとんでもない一日でありました。何となれば、10・4度を記録したのは昨日の22時のことでありまして、それから気温は微妙に上昇いたしまして、本日の正午12時の気温が12・6度だったというのでありますから、14時間でたった2・2度の上昇だったのであります。よって体感温度は午前10時くらいから寒いのなんの、極寒の真冬の昼間のような気温であります。ところが灯油を買いに出かけまして、ガソリンスタンド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 21:39
People turn a folding screen . 動かない人體。(6)
あれをしよう、これをしよう、いろんなことを思うのでありますが、もはや老体でありますし、その上日々の雑事に追われておりまして、あの書類を期限までにしたため、郵便ポストに投函したら、もう夕暮れが迫っておりまして、何だかちっとも人生が充実しないのであります。年に一回くらい回ってくる書類なんでありますが、書類を作ったほうの都合ばかりが目立ちまして、ああ書けこう書け、そこにハンコを押し、そこはこう計算せよ、あれこれ指示が多いんでありますが、書く欄は狭かったり小さかったり、金額は数字を羅列するのか、「万」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 21:03
People turn a folding screen . 動かない人體。(5)
朝起きまして、庭を見てみましたら、菊のてっぺんのあたりが折れていて垂れ下がっていたのでありまして、驚天動地、びっくりするやら途方に暮れるやら、悪意のある人間が侵入して折ったのではないかというような疑念も生じまして、菊の周辺の土に証拠の足跡がないかとまで思って見てみたんでありますが、どうもそれらしいものもないのであります。思い当たるのは一つ、昨日の宵の口に激しい雨が降ったことでありまして、雨を受けて菊のてっぺんが折れてしまったんでありましょうか。しかし、そう思っても疑念は収まらないのでありまして、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 17:15
God sends cold after clothes.鬢髪為に白い。(2)
明け方寒いなあと思いまして、寝るときに傍らに押しやった毛布を元に戻して、うつらうつらと明け方の夢を見ておりました。広い建物に人が集まりまして、のど自慢大会を催しているような雰囲気でありますが、夢であるという印象もない代わりに、臨場感も希薄でありまして、知っている人は誰もいない会場であります。知っている歌がかすかに流れ、合格したのか優勝したのか、名前を呼ばれている人もいるというような状況ですが、人もいてさざめいているのに、耳にはかすかに聞こえるだけであります。まるで誰かがいま体験していることを、な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/20 10:16
I will have a mental meltdown soon.とりもどすすべ。(7)
本日は10月の17日木曜日であります。別にどうということのない普通の日でありまして、どなたかの誕生日であり、どなたかの忌日でありますが、取り立てて何かを感じない日付でありましょう。去年の今頃何をしていたのか、あるいはおととしの今頃何をしていたのか、もちろん博覧強記の方が思い出す分には個人的なことも社会的なことも、さらには国際的なことなんかも次から次へと出てくるのかもしれないのでありますが、私などはぼんやりとしか思い出せないのであります。もちろん筋道立ててあれやこれやと辿ってゆけば、何に心を砕いた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 17:41
I will have a mental meltdown soon.とりもどすすべ。(6)
台風で伊豆大島が大変なことになっていたようであります。台風の進路というのは、台風の目を追跡して予想を立てるもののようでありまして、今回もほぼ予測された範囲を北上していったようであります。台風の被害というのは、その進路とは関係なく、かけ離れたところで発生するものでありまして、今回は「伊豆大島に被害」と聞いて一瞬耳を疑ってしまったのであります。ウェザーニュースで伊豆大島のこの24時間の雨量を見ますと、24時間で807・5o降ったそうでありまして、これはとんでもない雨量なのであります。伊豆大島の年間降... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 13:23
I will have a mental meltdown soon.とりもどすすべ。(5)
寒いのなんの、いきなり冬のような天気ではありませんか。台風が来ると言うので油断しまして、こりゃうっかりすると熱を出しそうであります。これまでは、台風が来るとなると暖気が押し寄せてきましたが、何でも10月に関東に上陸する台風は珍しくて、最も遅い記録になりそうだなんて朝のニュースでやっておりました。そうか、台風というのは10月にはもう来ないのが普通なのであります。20年くらい前に非常に夏が寒かった年がありまして、その時は10月にはもうセーターを着て、さらにズボンの下にはタイツを仕込んだものでありまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/15 18:02
I will have a mental meltdown soon.とりもどすすべ。(4)
今朝は最低気温が11度台まで下がったようでありまして、これだけ下がるともはや夏とは言えないわけでありますが、昼間は半袖短パンで十分なわけでありまして、こういうのを日較差というはずですけれども、夜にしっかり寝て気温の低下する時間をやり過ごさないと、体調を崩すこともあるはずなのであります。ついこの間まで30度を超えておりまして、それが三日としないで10度まで下がるわけでありまして、日本列島の環境というのも過酷なものがあるのであります。温度の目盛というのは、通常は摂氏でありますが、外国などは華氏を使う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/14 15:16
I will have a mental meltdown soon.とりもどすすべ。(3)
昨日の午後2時の気温が30・3度だったのでありますが、日付が変わって午前6時の気温が13・9度でありますから、16時間かけて16・4度気温が低下したのであります。何となく思いますのは、一か月に平均気温が4度くらい気温が上昇または下降するわけでありまして、だとすれば昨日から今日にかけては一気に真夏から初冬の寒さに変化したわけで、またまた咳をする人が電車で増えそうであります。iPhoneなんかを必死でいじっているとビタミンが失われまして、そのうえ金欠で食事にもありつけなければ、悪い風邪に冒されるのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 07:58
I will have a mental meltdown soon.とりもどすすべ。(2)
秋は、そして冬はいつ来るんでありましょう。春はいつくるサザンカの宿でありますね。本日も暑かったのでありまして、ウェザーニュースで確認したら、この地の記録は30・3度が本日の最高気温でありまして、またまた真夏日の記録を更新したようであります。98年前の記録を塗り替えまして、さらに昨日の10月11日という記録を破りまして、10月12日に30度超を味わってしまったわけです。これで冬が暖冬だったりすればいいのでありますが、去年のことを考えてみると、真冬は真冬でしっかり寒かったのでありまして、予報によれば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 21:21
I will have a mental meltdown soon.とりもどすすべ。
昨日は各地で30度を超えまして、このあたりは30・8度という記録のようであります。平年が22・4度というのでありますから、驚くばかりの気温であります。30度以上の気温を真夏日と言うのでありますけれども、10月半ばに真夏日を記録してしまったようであります。真夏になっても30度を超えないような寒冷地で生まれ育った私としては、あり得ない超高温でありまして、この体感は子供時代にはなかったものであります。東京都心は30・2度だったようですが、1875年の観測開始以来、最も遅い真夏日だったそうでありまして、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 08:51
She has no ticket of human-beings.荒漠の意識。(9)
今朝の最低気温が20・6度だったようでありますが、昼間の最高気温は30・6でありまして、これが7月や8月なら構わないのでありますが、今は10月の半ばでありますから、ちょっとどうかと思うわけであります。夏がストーカーになってやってきたというような雰囲気でありまして、これを何とか撃退しないとおちおち寝られないのであります。今でこそ、「ストーカー」などと言いますが、かつては「付きまとい」などと言いまして、やっぱりいくらでもあったことなのであります。子供の頃でありますけれども、宵の口に我が家に駆け込む女... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/11 23:12
She has no ticket of human-beings.荒漠の意識。(7)
台風は台風じゃなくなったそうでありまして、熱帯低気圧と呼ぶのじゃなかったかと思います。きっと、気圧とか最大風速とか、どこかに基準がありまして、台風と呼んだり、熱帯低気圧と呼んだりするのでありましょう。気象予報士になるなら、そこのところはしっかりとマスターしなければならないところでしょうが、私は人生において1秒たりとも気象予報士を目指したことがないので、全く分からないのであります。高等学校で地学を学んだこともないので、まったくそのあたりには疎いのであります。よくまあそんなことで、毎日毎日気象に関し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 21:41
She has no ticket of human-beings.荒漠の意識。(6)
今が10月であることを忘れるくらい暑いのでありまして、昨年にも増して夏が拡大してしまったようであります。次々と台風が発生しましたので、その台風に押し上げられた暖気が日本列島を温めているのかもしれません。それにしても台風が次から次でありまして、いま日本海を進んでいる台風24号ダナスは、このまま行くと収穫期に入っている青森あたりのリンゴを落としそうであります。随分昔青森のリンゴが軒並み台風の風で落ちまして、世の中が協力して傷のあるリンゴを買い求めた記憶が舞い戻ってきます。落下リンゴなどと呼んでいたよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/08 23:02
She has no ticket of human-beings.荒漠の意識。(3)
昨日の午前9時に17・4度を記録したのでありますが、午後4時に19・4度まで上昇したのでありますが、その後10時間余りの長時間にわたって18度前後を推移しまして、先ほど気温は20度を超えたようであります。この結果、気温上昇の無かった昨日の昼間は非常に寒く感じたんですが、夜になるとなんとなく暖かな感じがしまして、どうやら私の体は期待している気温上昇や下降があるようで、暑さ寒さは客観的な温度とは関係がないようであります。この気温は春先ならばぽかぽかでありますが、夏が終わった後では寒いわけでありまして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/06 10:06
She has no ticket of human-beings.荒漠の意識。
月のない晩であります。いえ、月が存在しなくなったのではなくて、今朝の月の出が午前5時7分、月の入りが夕方の午後5時11分でありまして、要するに日の出前に月は上っていたのでありますが、太陽の陰に隠れて日没前に沈んだのであります。本日が晴れていても月が見えるはずはなかったのであります。本日は旧暦の8月30日ですから、月は見えてもほんの一部でありまして、やっぱりないのと同じだったはずであります。それよりなにより曇っていて、ひどく寒い一日でした。夜に入ってからは17度を切ったようでありまして、真夏には考... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 21:24
Human business is stopped.天然の向こうへ。(9)
昨日から今日にかけて、テレビなどで盛んに注意がされていましたけれども、本当に寒いのであります。昨日の最高気温が28度くらいなのに対して、明け方に17度まで下がり、昼間は18度くらいのまま気温が上昇しないのであります。どうやら体と言うのは日中の気温上昇を当てにしているようでありまして、そうならないと体は異常事態を感知しまして、うっかりすると咳をする、熱を出す、のどの痛み、頭痛、腰痛、関節痛などを発症するようでありまして、お年寄りは慌てて病院に駆け込んだかもしれません。長そでシャツ一枚で出かけた人は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 14:55
Human business is stopped.天然の向こうへ。(7)
朝は土砂降りでありまして、台風の影響がしっかりと出ておりまして、銚子沖をかすめて北東の方角に行ってしまったからいいようなものの、これが直撃していたらまたまた災害に見舞われるところだったのかもしれません。午後は晴れ間も見えまして、それに伴って気温が上昇したような感じがしたのでありまして、夜に入っても25度くらいあったかもしれないのであります。今自分の平年の気温はどうなのかと見てみますと、最低気温は16度くらい、最高気温は24度くらいでありまして、きっとその温度と同じなら快適だと感じるのかもしれませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 22:04
Human business is stopped.天然の向こうへ。(4)
またまた気温の話題でありますけれども、今朝の最低気温が17度、最高気温が26度くらいでありまして、快晴と言うほどではなく雲が多めの空だったのでありますが、寒からず暑からず、昼飯にはビールを飲みましてこのままならご機嫌の一日であります。26度と言うのは、本当はこの時期としては暑いはずなんですが、まああの猛暑の後ですから、この温度でさわやかに感じるということなのであります。本日も街角を1qくらい歩きましたが、別に汗をかくでもなく、のどが渇いてどうにもならないとか、そういうことがないのでありました。と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/29 18:06
Human business is stopped.天然の向こうへ。(3)
今朝の午前6時に本日の最低気温が記録されているのですが、これがほぼ12度くらいでありまして、真夏のころとは別世界になったのであります。真夏のころと言うのは、最低気温が25度で最高気温が35度などというのがこの5年くらいで普通になりまして、生きているのが不思議なくらいの高温であります。真冬はもちろん氷点下にもなるんですが、今住んでいるところでは最低気温が0度、最高気温が10度くらいというのが標準的でありまして、飲み物から服装まで生活スタイルは大幅に違うわけであります。真夏は氷の入った冷たいものをが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/28 20:56
Human business is stopped.天然の向こうへ。(2)
今月のどこかの新聞の紙面のことでありますが、たぶん明治大学の外国人の教授の方が、日本の学校教科書の英語のひどさというものを指摘していたのでありまして、驚きとともに共感を持って記事を読みました。要するに、使える語彙を制限し、未習の文法を避けて教科書が作ってありまして、何とも珍妙な英語になっているそうで、それも一冊にびっしりと不自然な英語が散りばめられているのだそうです。なるほど、そんなものを使いますから、読んでいて読みにくく、ぼんやりしてしまうのかもしれないのであります。たまに子供が使っているもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/27 22:46
Chieko flies.もう人間であることをやめた。(8)
台風が近づいてきておりまして、関東をかすめて太平洋上を北東に進むらしいのでありますが、今後の天気が心配であります。最近テレビを見ますと、世界遺産になった富士山にあやかるようなテレビ番組が多いのでありまして、これを機に旅行をしよう、話題のうちに自分も見に行って自慢してみようというような世間の気分に合わせて、箱根だ足柄だ富士川だ河口湖だと紹介するわけであります。分かるんでありますが、確かに晴天の日の富士山の威容は確かに立派でありますが、さてそんなものは一年のうち何回見ることができるのか、あんまり見る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/25 16:44
Chieko flies.もう人間であることをやめた。(6)
おーい、誰かいるか、エアコンつけっぱなしじゃないのか? 何だかえらく涼しいぞ、ダメじゃないか、電気代いくらかかってると思ってるんだ、リモコンどこ? さっさと切りなさいよ、こんなに冷やさなくてももう涼しいんだから、……というような会話があちこちで交わされている雰囲気であります。昨日も、最高気温のほうは29・5度まで上がりまして、それなりの暑さでありましたから、夏のほうは昼間は継続中であります。しかし、夕暮れからは25度を切りまして、夜明けはもう20度前後でありましたので、涼しいこと涼しいこと。布団... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 09:58
Chieko flies.もう人間であることをやめた。(5)
昨日の夜にこのブログを書こうとしまして、眠くて仕方がないので、さっさと寝てしまいましたら、今朝は5時くらいに目が覚めまして、そうするともう日の出前なのであります。その頃の気温が20度くらいでありますから、暑からず寒からずこれはちょうど良い早起きでありますので、スコップを持ちまして穴を掘りまして、次にレモングラスの巨大な茂みの周囲を掘り起こしまして、根っこの範囲を確かめてから掘り取りまして、見事移し替えました。エアコンの室外機の前で巨大化しましたので、あまりよろしくないだろうという判断でありますが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 09:25
Chieko flies.もう人間であることをやめた。(2)
この地の今朝の最低気温が午前5時の15・5度くらい、昼間の最高気温が午後2時の27・7度でありまして、よく冷え込み、よく晴れあがり、そしてさわやかに暑くなったのであります。その最高気温のころに、庭のヘンルーダの茂みを掘り起こしまして、庭の隅へとお引越しいたしました。まず、家庭菜園のトマトの蔓を引き抜きまして、併せて雑草を草刈り鎌でなぎ倒しまして、これらがこんもりと結構な大きさになりました。次に引越し先のもとは物置のあったと思しき空地部分に穴を掘りまして、そこにバケツで水を注ぎます。水を注ぐのと相... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/19 18:21
Chieko flies.もう人間であることをやめた。
おとといはおとといの、きのうはきのうの、今日は今日の風が吹いたのであります。よって、明日は明日の風が吹くのでありまして、中秋の名月だからと言って晴れるとは限らないのであります。そこで、デジタルカメラを持ちまして、天空に輝く月を撮影してみましたが、案の定、何が何だかよくわからない写真となりました。それもまた一興でありまして、ウェザーニュースなどの季節の写真を見ると、同じような写真がたくさんありますので、みんな同じようなことを試みているのであります。もちろん、望遠レンズを使った見事な写真もありますが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/18 22:24
She was seized with lunacy.ああ此の鉄砲は長すぎる。(8)
台風一過の青空でありますが、こよなく晴れた青空を哀しいと思うこともあるわけで、日本中に爪痕が残されたことでありましょう。東海から関東地方が狙い撃ちされるのかと思いましたら、京都・滋賀・福井に大雨でありまして、関東は群馬と埼玉などで突風が吹いたようであります。「台風は一過、人類は皆被害」というようなフレーズが浮かびますが、何となくどこかで見たような見なかったようなキャッチフレーズでありましょう。大昔、「贅沢は敵だ」というスローガンを作ったら、これに一文字加えて「贅沢は素敵だ」というとんでもないパロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 17:45
She was seized with lunacy.ああ此の鉄砲は長すぎる。(6)
来るぞ、来るぞ、台風が来るぞ。来るのは台風18号であります。朝目が覚めましたら早くも土砂降りでありまして、雨がっぱを着まして、南に面したスダレをすべて下ろしました。ついでに、エアコンの室外機を直射日光から遮っておりましたヨシズも片づけまして、風に飛びそうなものは室内に持ち込み、自転車は大きなS字フックでつなぎまして、外回りの準備は完了であります。その後空は晴れまして薄日も差しました。夕暮れを迎えて雨戸を閉めまして、明日の暴風雨に備えているのであります。危惧すれば心配なことは尽きませんが、とりあえ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 21:25
She was seized with lunacy.ああ此の鉄砲は長すぎる。(4)
日本に向かって台風18号が接近中でありまして、一難去ってまた一難、なかなか穏やかな生活は続かないのであります。予報を見ると、台風の中心は伊豆半島の南から北東を目指しまして、水戸のあたりへ抜けていくようでありますから、東海から関東を直撃であります。予報は予報でありまして、さらに上陸すると速度を急激に上げますので、来たと思った時には通過して何事もないということがしばしばであります。台風の目のあたりとはかけ離れたところで被害が出たりしますので、予測が難しいのでありましょう。20年くらい前に住んでいたと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/14 10:05
It is Chieko that is waiting. 鯛焼はまだほのかに熱い。(2)
今日は9月の4日でありまして、何でもない日の一つでありましょう。学校であれば新学期が始まりまして、新しい課題に取り組み始める時期でありまして、世間一般は敬老の日や秋分の日に向けてあれこれ予定を詰める時期でもあります。3連休が2度もありますから、秋を味わいに野山に繰り出す算段をしている時期でもあることでしょう。旧暦では、本日は7月29日、初秋の7月が終わりまして、明日からは中秋の8月に入るところであります。あと2週間もすると中秋の名月でありまして、暦の上では秋のど真ん中のはずなんですが、このままだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/04 21:03
It is Chieko that is waiting. 鯛焼はまだほのかに熱い。
前線が日本列島に沿って東西に長く伸びておりますが、そこへ南西から台風が忍び寄っているのであります。うっかりすると水害の起きる気圧配置でありまして、そのうえ竜巻の心配をしなければならないのですから、天気の荒いこと荒いこと。こうなると、地球の温暖化などという生ぬるいことではないわけで、冬は冬で結構寒いのに、夏はしっかり猛暑でありますから、どうやら地球の環境が今までとは違ってしまったようであります。夏に40度近い高温になることは覚悟の上で生きてゆく必要ができたのです。関東大震災の時には、火事の火が竜巻... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/03 09:21
A mantis grinds sickles. づしんと小さな地震。(9)
9月2日月曜日でありますが、午後に竜巻騒ぎがありまして、どうにも気象が安定しない感じであります。そんなに遠いところではないのですが、ウェザーニュースで確かめても午後2時ころに強風が吹いた形跡がないのであります。本当に局地的に発生したようでありまして、越谷市の北から野田市にかけてのことであります。どうも、富士山と筑波山を結ぶ線上に竜巻が発生するような気がしまして、電磁波などが発生しやすい条件が何かあるのでありましょう。昼過ぎに30度を超えていた気温が、午後2時には26度になっておりまして、一気に6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/02 21:35
Old familiar sky. ほんとの空が見たいという。(7)
昨日の日中は30度を超えたようでありますが、本日は午前11時を回っても25度に達しませんので、これは予報通り涼しい一日で終わりそうであります。午前9時前後に激しい雨粒が落ちてきましたので、蒸し暑い一日になるかと覚悟したのに、めちゃめちゃ涼しいわけでありまして、体が喜ぶ涼しさなのでありますが、むしろ脱力してしまいそうなくらいの気持ちよさでありまして、避暑地に繰り出したごとき体感であります。本日わざわざ避暑地に出向いた方はお気の毒でありまして、我が家は庭の草木を見て十分癒されているのであります。暑さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/25 12:50
Old familiar sky. ほんとの空が見たいという。(6)
本日は8月24日土曜日でありまして、夏休み最後の土曜日・日曜日でありますが、世間はお盆休みの後ですからもうお出かけも食傷気味でありまして、それでも夏を取り戻したいというような人は出かけたりする頃であります。西日本は大雨に見舞われまして、なんだか各地が大変なことになっているようです。もうすぐ午後11時を迎えようとしているわけですが、東北地方から北海道は多くのところで20度を下回りまして、秋は確実に来ているようであります。関東以西はまだまだ暑くて25度を超えているところもありまして、秋の到来は北日本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 23:02
Old familiar sky. ほんとの空が見たいという。(5)
エアコンをつけないで眠った8月初めての夜が過ぎました。ぐっすり寝たのは久しぶりかも知れないのでありまして、夜中に汗をかくとエアコンをつけるということを繰り返していたのが、まるで嘘のような、幻のような、初恋の思い出のような朝であります。ただし、目が覚めまして、いつもの習慣でエアコンを付けてしまいましたので、人間なんてそんなものであります。付けっぱなしで寝た夜も幾晩かはあったかも知れません。昨日の夕方から今朝にかけて、気温は24度を少し下回る辺りで推移しまして、午後11時に23・6度を記録しまして、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 09:15
Old familiar sky.ほんとの空が見たいという。(4)
今朝の最低気温が26・2度というのですから、昨日までと何ら変わりない、どんよりとして気温が高い不快な朝の始まりでありました。ところが、なのでありますが、気温がほとんど上昇しなかったようでありまして、本日のこの地の最高気温が午後2時の28・8度というのでありますから、こりゃまた随分涼しい一日だったのであります。ただし、湿度が高かったために、こんな気温とはちっとも気が付かなかったのでありまして、世の中も昨日同様にエアコンを利かせておりましたから、てっきり本日も猛暑の一日だろうと思い込んでいたのであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 23:18
Old familiar sky.ほんとの空が見たいという。(3)
激しい雨が降りまして、おお、ここにもゲリラ豪雨がやってきたかと色めき立ちましたが、あっという間に止んでしまいまして、別に床下浸水もないようであります。やっと夏の終わりの気配がしてきましたが、それでも最低気温は25度以下にはならず、最高気温は32度を軽々と超えているのであります。庭には花も咲かなくなりまして、見るべきものは何一つないような寂しい有様なのであります。唯一うれしいのは、水撒きをしなくても何とかなることでありまして、軒下に用意したヘチマと朝顔の水やりを忘れないようにしないといけないだけで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/22 22:18
Old familiar sky.ほんとの空が見たいという。
異変というのは、ある日突然やってくるものかもしれません。地震、雷、火事、おやじ。私の娘は嫁入り前です、近所で変な噂が立ちます、などと言って若い二人の公園デートを邪魔したりするものでありまして、そんな親父の乱入は前から兆しがあったはずなのであります。何をいきなり言っているかというと、これは井上陽水さんのファーストアルバムにある「断絶」という曲の一節であります。「突然現れたお前の親父が、私の娘は嫁入り前です。近所でおかしな噂が立ちます」というのが正しい歌詞ですが、ハードロックのような歌いっぷりであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/20 23:55
You become more and more beautiful.清冽な生きもの。(2)
この数日、高知県の西のほうが暑くなりまして、昨日は四万十市で41・0度という観測史上の最高気温を観測したそうであります。これまでの一番は、岐阜県多治見市と埼玉県熊谷市で記録した40・9度だったようでありまして、体温をはるかに超えて、お風呂ならちょうど良い湯加減というような塩梅です。それはお風呂だからいいのでありまして、身体を取り巻く空気がその温度ではやりきれないということではないでしょうか。先月、とある宿泊施設に泊まりましたら、プール併設のお風呂は貸し切り状態でありまして、私が入った時にお一人湯... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/13 09:16
You become more and more beautiful.清冽な生きもの。
新記録と聞いたら人は時めくものでありまして、世界陸上の話かと思っておりましたら、日中の最高気温が最高気温なんだそうでありまして、ありがたいようなありがたくない話であります。私も無駄に年を重ねておりますので、あれこれ余計なことを考えるのであります。本日の高知県四万十市は41・0度あったそうでありまして、山間の自然豊かなところで記録しましたから、これをヒートアイランド現象などと小じゃれた説明をすることができませんので、純粋に気象条件を考える必要があるわけです。大都会のアスファルトとコンクリートに囲ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/12 23:12
We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(7)
今朝のこの地の最低気温が、ウェザーニュースの実況天気データによると27・2度とありまして午前4時に記録したものでありますが、信じられないような高温であります。目が覚めた時は30度を超えていたようでありまして、庭に水撒きをしようと思いましたが、うっかり熱中症になっては事でありますから、そこは分別を利かせまして自重したのであります。最高気温は午後3時の37・4度、日較差は10度以上ありますけれども、何とも高温でありまして体温超えでありますから、ものすごいのなんの。夜になっても気温が下がらないようであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/10 22:00
We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(6)
先日は秋が来たなんて喜んでいたのでありますが、ところがどっこい、問屋はそうは卸さないようでありまして、朝から30度を超えて、今や35度なんてあっという間の通過点、関東地方は35度を超えたところばかりでありまして、燃えるような夏の一日であります。家庭菜園でキュウリを収穫しましたが、これが119グラムでありまして、ちょっとずんぐりむっくりのキュウリであります。トマトは、赤くなったうちの半分がダメになっておりまして、残りを収穫してみました。こんなに暑くては、今後の収穫は全く期待できないのでありまして、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/10 13:09
We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(5)
昨日の午前10時から、気温が30度を超えまして、いつまで30度を超えていたのかとウェザーニュースの気温の折れ線グラフをたどってみましたら、なんと午後の8時まで30度以上だったのであります。午前8時というのは20時でありますから、まる10時間以上は30度を超えていたのであります。一日の平均気温が30度を超えている可能性がありまして、真冬の気温を考えると超高温の日々を過ごしているのであります。さっそく影響がトマトに出始めまして、赤く熟れるそばから表面が崩れてしまったようであります。水分が抜けてしぼん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/09 10:19
We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(5)
ああ、暑い暑い、どっぷりと夏でありまして、逃れ難い夏の暑さであります。これが、例の兼好法師が『徒然草』で言っていたことでありまして、なるほど関東から西の地方では、冬の寒さなんかものでもないわけで、逃れ難い夏の暑さに参っていたことがよくわかります。エアコンがあったら楽ちんだったろうと思うわけですが、これだけ普及しますと、エアコンの効かない場所に行った時のダメージが強烈でありまして、暑さもひとしおなのであります。しかし、一年の中で身に染みる寒さを感じたり、うだる暑さを実感するところはどこかといえば、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/08 10:11
We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(3)
今日は8月6日火曜日でありますが、昨日同様朝から30度を超える地域がありまして、関東地方だと昨日も今日も千葉県西部が暑いようであります。昨日はどうなるのかと思いましたら、32度くらいのところで気温上昇は頭打ちでありましたから、まあ、この何年かを思えばしのぎやすいことはしのぎやすいのであります。毎日毎日天気のことを書いて飽きないのかというと、これがちっとも飽きないのでありますが、それほど空模様というのは生きていくのに必要不可欠な情報をもたらすものであるということではないかと思うのであります。普通に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/06 09:50
We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(2)
涼しいなあ、なんて喜んでおりましたら、今朝は朝から暑いのであります。最低気温が25度を下回らなかったようでありまして、長そで長ズボンで外に出ましたら、汗が噴き出るような有様であります。ただ早起きして汗をかいてシャワーを浴びたわけで、これはこれで夏の朝の楽しみであります。トマトは家庭菜園全体に広がりまして、あちらこちらに赤い実を付けておりますが、それを集めたらご覧のようにどんぶり一杯分くらいの収穫でありまして、うれしいのでありますが、消費は追いつかないのであります。6個で350円くらいが相場であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/05 09:56
Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。(7)
蝉がミンミン鳴いておりまして、夏休み気分が盛り上がります。おそるおそる言ってみたいと思うのですが、本日秋が到来しました。何となくでありますが、この風は、この夕暮れの雰囲気は秋の気配でありまして、いよいよ来たなと思うわけです。本日の朝の最低気温は22・4度でありますが、けっしてさわやかだったわけではなくて、室内は昨日の湿気が残っている感じでしたから、ついエアコンを付けて涼んでしまったのであります。日中の最高気温は午後2時くらいの29・5度でありますから、結構高温であります。以上のような数字を見ても... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/02 18:25
Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。(6)
どうもあちこちで梅雨が明けていないという話が出て来まして、そう言えばここ50年くらいの間にも2回か3回はそういう年があったのであります。真夏に石油ストーブを焚いたりしまして、家の中を暖房したくらいでありますから、昼間の最高気温が20度に達しなかったのでありましょう、その年のお米はちゃんと実らなかったはずでありまして、もみの状態で緑色の外観をしていたものであります。精米したお米を普通に炊くと、見た目はご飯になるのでありますが、ぼそぼその食感でありまして、翌年のお弁当は味の濃いおかずじゃないと食べら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 21:51
Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。(5)
真夏であります。季節としては真夏なんでありますが、なんとなく曇っておりまして、蒸し蒸しするだけの中途半端な天気でありまして、ずっと梅雨が続いているような、妙な気分であります。大雨のニュースがあり、山間部での大量殺人のニュースがありまして、西日本は大丈夫なのかと思ったりしますけれども、ニュースを見ているから気になるだけでありまして、自分の身の回りは何となく冴えない夏休みの空気がこもっているのであります。大学1年生の時の夏ということを考えて見ると、その年は猛暑でありましたが、学科の旅行がありまして、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/31 20:52
Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。(4)
朝の最低気温が24度くらい、昼間の最高気温が32度くらいでありまして、これはほぼこの地域の1981年から2010年までの30年平均の、もっともMAXに近い気温であります。事細かに言うと、今私が住んでいる地域の一年中で一番暑いのが8月3日〜8月8日までの6日間でありまして、その間は最低気温の平均が23・2度、最高気温の32・0度なのだそうでありまして、これは気象庁のサイトが教えてくれる貴重な情報であります。だから、本当は本日はものすごく暑い日だったのでありますが、全然そう感じないのであります。もは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/30 21:59
Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。(3)
まさか秋雨前線と言うことはないのでありましょうけれども、もはや35度超の猛暑が戻ってくる気配もありません。本日路傍にコスモスが咲いているのを見てしまいまして、もう秋がそこまで来ているような気がするのであります。高原などではこの季節すでに秋に傾斜しまして、コスモスなどが咲き始めてもおかしくないのでありますが、関東平野南部の標高の低いところであれば、まだまだ暑いはずなのですが、気温はあまり高くならずに、秋の気配が日々濃くなりそうな勢いであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 22:02
Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。
せっかくの花火大会だったのに、突然のあらしで台無しでありまして、じゃあ明日打ち上げましょうというようなことには、なかなかならないかもしれません。打ち上げる花火師さんも全国を飛び回っているかもしれませんし、警備を担当する警察署の方だって、雨だから順延順延と同じ警備を明日もあさっても繰り広げることはできないはずであります。詰めかけた観客だって、明日は別のイベントを予約していても不思議ではないのであります。テレビの隅田川花火も、突然の雨と風にもみくちゃでありまして、七月の花火の時期に夕立というのも珍し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 08:53
Please sit down calmly.しづかにおすわりなさい。(6)
昨日の夕方東京を襲った雨でありますが、報道では1時間に100oというような説明でありまして、分かりやすく言いますと10pであります。ある地域にまんべんなく雨が降ったとして、それが10pでありますから、イメージとしては大したことがないのでありますけれども、街には凸凹がありますので、高いところに降った雨が低いところに流れ込むと考えますと、10pが20pに、20pが30pになりまして、低いところは昔の河川があったような所でありまして、基本的には商店街が立ち並ぶところかも知れませんので、あっという間に床... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/24 19:28
Please sit down calmly.しづかにおすわりなさい。(2)
本日は旧暦の6月15日でありまして、暦の上では明日が満月と言うことになっておりますが、もうまん丸の月が今空に昇っております。午後11時35分に月が南に到達しますので、これから2時間くらいの間が観賞するのに最も適した状態かも知れません。本日、南浦和駅で生じた電車とホームに挟まれた人の救出劇は、無事助かってみれば何でもないことでありますが、まずはめでたいことであります。知人の中には新宿駅で片足をホームと電車の間に落としまして、大腿骨を骨折したという人もおりまして、混雑した車両からの乗降は命がけの側面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/22 22:41
That is Mount Adatara. あれが阿多多羅山。(6)
ちょっと寒いくらいの夜明けでありまして、何度くらいなのかとウェザーニュースの今朝の最低気温を調べてみると21・0度であります。異常に低いのかと気象庁の30年平均の最低気温を見ると、7月20日は22・0度とありますので、別にそんなに低いわけではないのであります。やっぱりここ3年の夏が異様に高温だっただけで、ここのところの気温の推移は平年並みのあたりに収まっているようであります。梅雨明け一週間が猛暑になっただけでありまして、このままなら平均的な夏を過ごせそうです。7月20日の30年平均の最高気温は3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/20 13:38
Mundane detail should have a life. 日常の瑣事にいのちあれ。(9)
本日の最高気温は午後3時過ぎの30・1度だったそうでありまして、ちょっぴりエアコンは使いましたが、扇風機でも構わないくらいの気温でありまして、人は慣れれば慣れるものであります。たぶん、30年くらい前なら日中に30度を超えようものなら、多くの人は汗みずくでありまして、タオルや手ぬぐいでしきりに額の汗を拭うものでした。エアコンを使いますと、28度くらいに下がりまして、室内では28度、屋外ではうっかりすると38度超というような温度差の世界を近ごろは生き抜かなければなりません。その結果、昔の標準的な最高... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/16 22:38
Mundane detail should have a life. 日常の瑣事にいのちあれ。(7)
本日は7月15日でありますが、例年なら梅雨明け前の頃でありまして、日本のどこかで豪雨になって河川の氾濫、崖崩れ、ダイヤの乱れがニュースを賑わす頃なんですが、関東地方は梅雨明け後には雨が少なくなりまして、ここのところ連日30度を超える真夏日が続いているのであります。さすがに35度を超える猛暑日は途切れまして、一息付いた感じがしますが、本当にそうなのかどうか。気象庁が発表しております30年平均というものを見ると、身体が覚えているほどほどの気温の参考になりまして、生活に益すること大なのであります。19... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/15 22:25
Mundane detail should have a life. 日常の瑣事にいのちあれ。(3)
曇り空の一日でありまして、夕方小雨もかすかに降りましたので、梅雨の末期の一日と言えば言えるような天気だったのであります。最高気温は31・8度と報じられておりまして、あんまり暑くないとも言えますが、日射しがろくになくて32度近いというのはかなり問題があると考えていいでしょう。巨大キュウリの雄姿に度肝を抜かれたのが昨日のことでありまして、夕飯に3分の1ほどを道具で素麺のように下ろしまして、甘酢をかけていただきました。青臭みが無くて、ほどよいさわやかな旨さが感じられまして、子供の頃に馴染んだ味に近いの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/13 22:42
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。(8)
おはよう様にござりまする。拙者も年を取りまして、何だかんだ言いながら早起きになったでござる。早起きは三文の得と言う言葉がありますが、本日の早起きは三百文くらいの得になりまして、何がどう得なのかは内緒でござるが、大変に気分の良い朝なのでありまして、しかしながらこういう時は油断してはいけないのでありまして、自分も含めて熱中症にならないように互いを戒めねばなりません。本日は白いムラサキツユクサは開花が一段落のようでお休みでありまして、家庭菜園の方はトマトが一個どうやら完熟しておりましたので、こちらは弟... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/12 06:41
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。(7)
夜の10時を過ぎても30度以上の地域が残っておりまして、何とも暑くてやりきれない一夜になりそうであります。エアコンがなければ、家中を開け放して涼むしかないわけでありまして、昔はそうやってしのいだこともあったなあと思い出したりするのであります。今エアコンを底値で買いますと、一番安いレベルが5万円でありまして、これで設置費用も含まれていたりするのであります。30年前には、高性能の扇風機がその値段でありましたけれども、どこが高性能かというと、タイマーが付いているとか、微風モードがあるとかそういうことだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/11 23:12
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。(6)
何だかものすごく暑いんですが、気のせいでありましょうか。室内気温はエアコンのお陰で30度でありまして、湿度は36%でありますから、ここにいる分には快適なんでありますけれども、エアコンの効かない洗面所に行きましたら、何だか身体がとろけそうであります。とろけたっておかしくない老体でありますが、いくら何でもこれは暑すぎでありましょう。ニュースを見たら浜松のあたりで、午前中に体育の授業をしていたら18人が倒れて救急車で搬送されたようであります。熱中症なんだそうですが、持久走をしていたそうでありまして、首... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/11 15:38
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。(5)
今午後の6時をはるかに回った時間でありますが、その段階で30度を超えている地域がたくさんありまして、特に三重県の津市では35度を超えたままでありまして、これじゃあいわゆる「熱帯夜」どころでは無いわけです。「炎熱夜」とか「寝られないや(夜)」とか、「無茶苦茶夜」とか、ともかく危険な夜であることを警告しなければなりますまい。いつかのような雷雨の一つもあれば涼しくなるかと空を見上げますが、こういう時に限って黒雲は見当たらないのであります。それにしても、太陽が四極化して涼しくなりますよと言うようなニュー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/10 20:11
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。(4)
現在の室内気温が、窓を開け放した状態で30度であります。明け方の最低気温が午前3時の25・6度なんだそうでありまして、東から朝日が庭に差し込んでおりますが、あまり暑く感じませんから、外は27度くらいでありましょう。これで涼しい感じがしますので、体感温度というのは気温だけの問題ではなくて、気圧だとか、気温の上昇度合いだとか、そういうものが影響するはずであります。シャワーを浴びたということも、爽快感の原因でありまして、湿度が58%くらいでも、汗を流せば気にならないと言うことのようでありますが、これか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/10 06:45
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。(3)
昨日は、夕方雷雨になりまして、午後3時の気温が35・6度だったんですが、2時間後の午後5時には24・4度と下がりまして、なんと2時間で11・2度も急降下するというような下がり方でありました。エアコン無しではいられない気温から、エアコンなんかまったく要らないというような気温になったわけでありまして、雨のお陰でありますが、雷の猛威は大変なものでありまして、やっぱり被害が多発したようです。そういえば、家に雷が落ちてテレビが壊れたことが一度あったなあと思い出したりしております。昔からある言葉に「地震雷火... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/09 17:56
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。(2)
夕立が激しく降りましたが、雷がバンバン落ちまして、生きた心地もしないというのはこのことであります。当然の如く住宅が焼ける、雨宿りした樹木に落雷して感電するというような惨禍がありまして、夜のニュースとなりました。梅雨が明けたのに雨が降るのは問題がありますので、昨日までが梅雨の中休みで、今日からいよいよ梅雨の後半ということも考えられるわけです。しかし、本日の雨の降り方は明らかに夕立でありまして、これは夏の終わりの定番のはずで、もはや天気は従来の常識が通用しないようであります。それと同じように植物にも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 23:51
The true world appears. まことの世界はその姿をあらわす。
まあ、何と言うんでしょうか、梅雨が明けてほしいなあとは思っていたのでありまして、いい加減青空が見たいなあと言うような気分でありましたが、欲しかったのはきりりと冷えた冷気で目の覚める朝、ぱりっと洗濯物が乾く乾いた風、木陰を作る日射しでありましたけれども、やって来たのは蒸し蒸しむんむん、照りつける直射日光、容赦のない30度超のどろどろに焼けただれた空気でありました。神様、私が臨んだ天気はこれではありません、と申し上げたいくらいであります。決して金の斧や銀の斧は臨みませんので、せめて鉄製の斧で我慢しま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 14:04
You are fire. あなたは火だ。(7)
この付近は日中の最高気温が33・2度だったそうでありまして、それなりの暑さと言いますか、実際にはMAXに近い気温であります。我が家の外回りの北向きに下げてある温度計も33度を指しておりましたので、特に食い違いもありませんから、本日はこんなものだったのでありましょう。エアコンなしでは過ごせない気温でありまして、それでも電力需要はまかなえるそうでありまして、何がどうなるとそう言う安定供給に達することができるのか、不思議の感がなきにしもあらずなのであります。商業施設はエアコンがバンバン効いておりますし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 23:43
You are fire. あなたは火だ。(5)
どんよりとした曇り空でありまして、こんな天気で予報通り35度まで上がるのかどうかというような感じであります。ただし、昨日の最高気温が午前3時の29・5度でありますけれども、どうしたことか夜になっても気温が低下しなかったようでありまして、今朝の最低気温は午前3時に記録した27・6度に収まりそうであります。ここから1日がスタートするわけですから、雲が取れて直射日光にあぶられたら35度なんて軽そうでありまして、やれやれ冬は寒く夏は暑くて、日本というのは大変に住みよいところなのであります。東京は年間の平... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 08:52
You are fire. あなたは火だ。(3)
お待ち遠様でした。たぶん梅雨は明けたようであります。当分雨の心配がなさそうでありまして、その代わり明日と明後日は35度を超えるかも知れないと予報が出ております。ほんとにそうかどうかは気象庁の天気予報などに耳を傾けていただくことにしまして、ともかくようやく夏らしい夏がやって来ると喜んでいるわけなのであります。もしこのまま梅雨明けなら、大雨の少ない梅雨だったことになりまして、春とは大違いだったことになるはずであります。梅雨の期間にガクアジサイが咲き続けましたが、先週から病気が入りまして、茶色い斑点が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 16:05
You are fire. あなたは火だ。
本日は7月4日でありまして、よりによってと言うか、別に何の関係も無くと言いますか、今日から選挙戦が始まったようであります。もちろん、近現代史に疎い、遡れば高等学校の未履修によるのかも知れませんけれども、あんまり習っていないアメリカの独立記念日であります。この場合、人のせいにしてはいけないかも知れませんが、やっぱり右も左も分からない子供にはちゃんと世界史を教えるべきでありまして、日本史も近現代をしっかり教わりたかったなあと思ったりいたします。クロマニヨン人の話とか、縄文遺跡の話は後にして、どうして... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/04 20:07
My soul has been born now.私の魂は今生まれました。(8)
雨が降るんだか晴れるんだか、よく分からない天気でありまして、深夜に雨の予報になりまして、明日以降の雨の予報が無くなりました。前線の位置を見てみますと、梅雨末期の配置でありまして、もはや東北地方南部に掛かりまして、あと一週間もすれば前線自体がお目にかからなくなりそうであります。中国の中央部から東シナ海、そして朝鮮半島南部を貫いて、佐渡島から仙台にかけてが現在の前線の位置なのであります。もうあまり降らないのじゃないかというように思うのは、きっと素人考えなのでありましょうか。明日からはだんだん気温が高... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 18:46
My soul has been born now.私の魂は今生まれました。(6)
あんまり大きな声で言ってはいけないと思いますが、たぶん梅雨は明けております。梅雨入りが5月中でしたから、もう明けてもいい頃なのであります。サルスベリが咲いたと言うことは梅雨明けのサインでありまして、たとえばウェザーニュースの週間予報を見ると、これから一週間に雨の表示がありません。やれやれ、どうやら今年は桜の開花といい、梅雨入りといい、2週間も3週間も早かったのでありまして、梅雨も明けてもいい頃なのであります。ただ、気象庁とか天気予報のサイトは迂闊に梅雨明けを宣言して雨でも降ったら叱られますので、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 08:46
My soul has been born now.私の魂は今生まれました。(5)
いよいよ今年も後半戦でありまして、じゃあ前半戦の戦いを振り返るのかと問われましたら、振り返るほどのことは何もないのであります。本日は2013年が始まって182日目でありまして、明日がちょうど真ん中の183日目であります。7月2日に何か感慨を期待するというのはどうかと思いますが、一年の前半と後半が何となくアンバランスなのは、どうやら太陽暦のユリウス暦に原因があるようでありまして、紀元前45年1月1日から用いはじめたようでありますけれども、当時の年度末が2月であったためにそこで閏年の余計な日数を消化... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/01 18:16
My soul has been born now.私の魂は今生まれました。(4)
ああ、暑い暑い、暑いんですがエアコンを付けずに済んでしましました。部屋を掃除して、溜まった埃を取りまして、しまい忘れていた長袖を真夏用の半袖シャツと交換しまして、準備万端怠りないのでありますが、それを自分で片付けるところがいいところであります。世の中のお父さんの中には、自分の下着のありかさえ知らないというような、家父長時代のままの方もいるんですが、私はそんな格調ある人生とは無縁でありますので、全部自分で承知しております。うっかりすると、お父さん私の夏の下着はどこ?などと詰め寄られるんでありますが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 20:49
My soul has been born now.私の魂は今生まれました。(3)
おはようございます。今日は6月30日、日曜日であります。ここは、関東平野の南のあたりでありまして、武蔵の国一の宮の氷川神社の近所ということになりますが、薄曇りでありまして気温は24度、湿度が70%くらい、風は風速1メートルを切っておりまして、蒸し蒸しした一日を予感させるに充分であります。昨日の夕刻、ブログの記事を書こうとしまして、ちょうど夕飯時でありましたから、しばし何事かを書いて食卓に赴きましたが、食事を終えて戻って来たら、パソコンがスリープ状態から復帰しないのでありました。やむなく再起動しま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 08:51
The warm snow is falling. 暖かい雪が降り積もる。(5)
午後からばしゃばしゃ雨が降りまして、やれやれ気も晴れませんが、天気も晴れないのであります。ブログを毎日書くようになりましたのは2010年の10月からでありますが、そこから翌年の2月までの記事は現在アップしておりません。10月末からはじめたのでありますが、12月上旬までの記事を製本しまして、本棚に並べてあったりしますが、二三の記事を読み直しただけで、ほとんど手に取っていないのであります。別に東日本大震災、三陸大津波、福島原発爆発事故があったからではなくて、10月末からはじめたことが一段落したからで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/26 22:04
The warm snow is falling. 暖かい雪が降り積もる。(4)
どうやらお昼の前後に気温が29度近くまで上がったようでありまして、そのあと午後2時を境にして、ガクンと気温が下がったようであります。21度くらいと言いますから、一気に8度も下がったわけでありまして、そんなこともあるのかと不思議に思ったのであります。実は空調の効いたところにおりましたから、昼間の気温の上昇なんか知らないわけで、気持ち的には涼しい梅雨の一日を過ごしたに過ぎないのであります。庭は雑草だらけでありますが、その中に去年・一昨年たいへんな繁茂ぶりを示したシソが、なんだか平身低頭という感じで生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/25 22:14
The warm snow is falling. 暖かい雪が降り積もる。(2)
梅雨時なんでありますけれども、本日は雨が降らずに晴れておりまして、非常に珍しいことではなかったでしょうか。気象庁の過去30年平均の日照時間が3・2時間というところから、日照時間を3時間と12分と割り出しまして、これに対して昼間の長さがだいたい14時間36分くらいですから、だいたい日照があるのが22%くらい、あとの78%は曇天か雨天ということがわかりました。本日は5年に1度しか味わえないような晴れた日でありまして、これを活用しない手はないわけでありますから、あれをしてこれをして、少しでも有意義にと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 23:58
The warm snow is falling. 暖かい雪が降り積もる。
昨日が満月だったようでありまして、旧暦で昨日は5月の15日だったのであります。ここのところ、15日が満月でないことが多かったのでありますが、ねじれは解消して15日が満月、昔の言葉で言うと望月ということのようです。今夜月が見られるなら、16日の月でありますから、十六夜の月ということになるわけです。「いざよひのつき」でありますけれども、もはや古語も古語、実際に使っているところがあるのかどうか、実体のない過去の言葉なのかも知れません。本日の日の出は午前4時26分でありまして、数日前より日の出が遅くなっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 15:44
Is it premarital depression ? つめたい春の憂欝。(6)
うわああ、ものすごく暖かい一日でありました。というよりも暑かったんでありますが、なんだか調子に乗りすぎまして、すとんと気温が落ちたらものすごくいたそうであります。今朝の最低気温が午前五時の4・3度だったようなんですが、日中の最高気温が午後三時から四時にかけての23・3度だというんですから、そりゃあ暑いはずでありまして、一日の気温差を日較差というはずなんですが、これが19度であります。桜も満開でありまして、今日が小学校の入学式という方がいたら、順風満帆、上々の船出ということでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/09 20:57
Is it premarital depression ? つめたい春の憂欝。(3)
抜けるような青空というのはこういうのを言うのでしょうけれども、さて何がどう抜けるんでありましょうか。人が言葉を覚えます時には、実体が先だったり、言葉が先だったりしますが、ごく普通の日常語の場合は記憶はおぼろで判然といたしません。人の口から「抜けるような青空」と聞かされて、その空を見れば快晴の空であったはずで、言葉の語源であるとか、使い方は二の次三の次、よく考えるとよく分からない言葉なのであります。今なら高気圧のまっただ中でありまして、放射冷却を招くような天気と言うことかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 11:12
The moon nearly full. いつとても月はかくこそあれ(徒然草)(4)
午後二時を過ぎまして、外の気温は24・0度くらいでありまして、5メートルを超える風が吹いているようですが、快適この上ない状態です。室内に置いてある温度計を見てみますと、室内気温は25・0度くらいでありますが、湿度計の方は33・0%のあたりでありまして、湿度計を買ってきて初めて見る針の位置であります。これだけ湿度が低いと、畳などはさらさらの感触でありまして、寝転んでもあぐらをかいても快適であります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/07 15:40
The moon nearly full. いつとても月はかくこそあれ(徒然草)(2)
冷たい雨があがりまして、テレビの天気予報は一転して気温が上がると言うことをアピールしておりまして、首都圏の多くの人が寒さに震えたと言うことが分かるのです。いくら生活が便利になっても、地震や雷、風水害、そして寒暖の厳しさというのは格別でありまして、安心安全が手に入らないということを突き付けられるのであります。もう薄日が差してきまして、気温はぐんぐん上昇しております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/06 08:29
The moon nearly full. いつとても月はかくこそあれ(徒然草)
冷たい雨に濡れているキンモクセイであります。どれくらい冷たいのかというと、午後二時の気温が14・0度というのですから、30年平均でいうと、この地では11月28日の最高気温並みと言うことになります。実は本日は、深夜0時の方が気温が高かったので、この温度が本日の最高気温にならないわけですが、しかしなあ、ほんの数週間前までは30度を越える日々だったわけで、真冬並みの冷え込みですから、体感温度としてはブリザードでありまして、まいったまいったという感じでありますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 22:31
Fruit of prayer. 深く信を致しぬればかかる徳もありける(兼好)(8)
午前六時の気温がなんと10.9度というのですから、綿入れを羽織って出ても寒いはずなのであります。まるでフリーザーの中にいるようでありまして、セーターを着てオーバーを着ていなければ、確実に風邪を引くのではないでしょうか。昨日の夜の電車で観察しておりますと、マフラーを巻いた人までいる傍らで、半袖シャツの人もいるというようなちぐはぐさで、季節の猛烈な変化に対応しない人も少なからず目に付くわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/04 07:09
A sharp tongue.  年の寄りたるに候(資朝)(6)
午前五時の気温が、13・9度とありまして、冷え込んでおります。遅く寝たのに、早く目が覚めますから、老人体質に近付いているわけですが、早起きにいいことがありました。新聞を取ろうと玄関の戸を開けましたら、かぐわしい匂いがしまして、おおこれは、もしや、ひょっとして、ということでありまして、九月下旬とは言いながら、どうやらあの花が開花し始めたようであります。とりあえず垣根の外に回りまして、高まる気持ちを静めながら、今朝のムクゲを撮影してみました。日の出が五時半くらいですから、まだ薄暗く、ムクゲの花はしぼ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/29 06:57
A sharp tongue.  年の寄りたるに候(資朝)(5)
御覧いただきますのは、我が家の虫たちの社交場である、青紫蘇の一番大きい物であります。これで一本ですから、差し渡しが80pくらいありまして、なかなか勢い盛んなのであります。たくさんの花の穂が立ちまして、花自体は白いと言うことが分かります。その花目がけて蜂であるとか蝶々であるとか、昆虫の類が詰めかけまして、みんな一心不乱に蜜を吸っているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/28 15:05
We are in trouble! 困ったことになりましたね。(フィルチ)(9)
ナルキッソス(Narcissus)は、ギリシア神話に登場する美少年の名であると、ウィキペディアに出ておりますが、自信を持って執筆できる人がいないのか、この分野の方は暇がないのか、あるいはパソコンを使ったりネットでいろいろすることが苦手なのか、ともかく充実には遠いという印象であります。ヨーロッパの複数の言語にたけていて、学術論文なども読める人と言うことになると、そうはいないことでしょう。該当者が少ないと、書くのが面はゆいかもしれませんよね。本格的に書けそうな人が、暇であるとも思えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/25 10:08

トップへ | みんなの「気象」ブログ

粗忽庵日記(高原のテラスで十二ヶ月) 気象のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる