Without perspective. 寸馬豆人(すんばとうじん)。(6)

画像スミレの花をご覧いただきます。直感的にスミレって分かるんですが、どこがどうスミレなのか、そう言うことがよく分からないのですけれども、これはスミレだろうなって思います。種類がいろいろあるようでして、葉っぱの形が違ったり、花の色が違ったりするんですが、まあこれはスミレってことでいいでしょうか。300種類くらい日本にはあるなんてことが出て来るんですが、そんなに分類できるってどういうことなんでありましょう。ちなみに、寒冷地の故郷でスミレを見たのかと自問自答して、いいや、そんなものは目に付かなかったなあと思うのであります。

菫程な 小さき人に 生れたし(夏目漱石)

つまり、菫の記憶と言いますか、菫に馴染んだ過去がないわけですから、ああスミレだスミレだと思うだけで、胸の底に何にも浮かばないのであります。夏目漱石は、どうしたことか小さい姿のスミレにご執心でありまして、できたら小人になりたいと言うのでありますね。だとすると、東京生まれらしい夏目漱石はスミレに親しんだんでありましょうから、子供時分から知っていたと言うことであります。スミレがあったのに私が見逃していて、今この年で初めて感づいたと言うことでありましょうか。やっぱり無かったんでしょうね、だから岩崎宏美さんというアイドル歌手の方が「♪すみれってすみれって ブルーな恋人同士が」と歌っていたときに、何だか頭の中がすかすかしていたのであります。言葉として知っていたんですが、実体が伴わなかったのであります。同じようなものを探して見ると、ショートケーキだとかシュークリームなんかがそうでありまして、大人になってから空白を埋めていますから、今は分かっているつもりですが、子供時代の認識も覚えているわけで、微妙なことになっているわけです。

   『万葉集』にはあるんですが、『古今集』にはなくて、『新古今集』にちょっぴりスミレの歌。

画像何だかちょっと怪しいのであります。去年、庭で小さな三色スミレを見つけましたので、何となくスミレに勘が働くようになっているのであります。小さい花ですが、何となく尊厳を感じまして、徒や疎かにしてはいけないような気がするのであります。ドクダミを成敗しながら、スミレを見つけたわけでありまして、考えて見るとカタクリの花と同じような生え方をしているんですが、あれとこれは関連があるのか無いのか。植物に対して実は無知ですから、いろんな気持ちが生じますが、解決法が浮かびません。

写真はイモカタバミ。根っこがモコモコしております。

このカタバミだって、ここの庭で初めて見たものでありまして、三回目の春がやってきたのであります。去年見たのと違うところで咲いているような風情がありまして、多少植生分布が変わるのは当然でありましょう。葉っぱが巨大化しておりまして、家族がそれを見てクローバーだと叫んでおりましたが、確かに似ておりますね。オオキバナカタバミとイモカタバミは棲み分けをしておりまして、同じ種類同士はなんとなく近付かないようにしている節がありまして、混ざっちゃうと新種になるんでしょうか。赤と黄色ですから、オレンジ色のカタバミってことになりそうですが、そんな色のカタバミは出現していないのであります。

   イチゴの花が咲くだけ咲いておりますが、実がなるそぶりがないのでありますが、どうしちゃったの?

画像ご覧のようにイチゴが花盛りでありまして、冬の寒さをしのいだと思ったら、今度はものすごい発展ぶりでありまして、だんだん葉っぱも大きく、花も大きく、それも直立して茎が太くなりまして、なんだかイチゴを見ているような気がしないのであります。花がどんどん咲きまして、次から次という感じなんですが、これが実をならせたら大変なことでありまして、ジャムが作れるかも知れないと言う期待が出てきました。

全部この時期に咲きましたから、同じ種類。

買って来ましたのは一昨年で、その時は女峰と夏姫でありまして、一方は4月、もう片方は5月の末に花が咲いていたような記憶があります。去年は半々だったはずなのに、ことしはどちらか一方の子孫が生き残ったようで、一斉に花が咲いているのであります。蜂が近付いている気配がありませんので、一体どうしたことなのか。これだけ咲いていたらミツバチがぶんぶん来るのが普通だと思うんですが、どちらかと言えばローズマリーのほうが人気でありまして、あちらはミツバチが蜜を吸っております。その関係かと思いますが、ローズマリーの枝をハンモックのようにしてカナヘビさんが日向ぼっこをしておりまして、何とものどかなことでありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック