What is it about this bike shed? 議論白熱。(4)

気のせいかすごく寒いのですが、やっぱり本当に寒いのでありましょうか。たぶん、今年の冬は暖冬ですなどと予報する方たちが言うもんですから、半分疑いつつ、半分期待を持ったのがよくなかったような気がします。前半は確かに暖かかったのですけれども、寒くなったらそのまま極寒でありまして、どこまで続くのと言うような感じであります。秋の終わりからユキヤナギがちらほら咲きまして、そのまま冬を越しまして、先日は雪まみれになったんですが、そのまま春らしい咲き方になっております。スイセンも黄色いつぼみがしっかりと膨らみまして、もうしばらくすると咲いてしまいそうで画像あります。3月になったので、ニュースの類は3月なのに大雪だと流しておりますが、もう何年も3月は冬のままでありまして、4月も暖かくないのであります。テレビを作っている人たちがマンネリのまま考えないでやっているのではないかといぶかしいのでありますが、実際のところどうなんでありましょうか。本当はものすごく努力しているのに、世間はそれを正しく評価していないのか、それともばれちゃっているのか、気になるところであります。

どうみても春を告げるユキヤナギの咲き方。

インターネットが普及して、いろいろと便利になりましたけれども、ユーザーIDとかパスワードとか、暗証番号が入り乱れまして、記憶するのはほぼ不可能であります。覚えきれそうにない。それも、なりすましをする奴に盗まれないために、登録する時には同じものを使いまわすなときつく言われております。いやはや、これがまあ非常に困りますね。なりすましを防ぐためにあれこれバリエーションを作ると、本人の記憶がまったく持ちません。先日、10年ぶりくらいに、昔作ったカードでしばらく使用していなかったカードを使おうと思いまして、さてその暗証番号は何番だったか、必ずや思い出さなくてはならないという状況に追い込まれたのであります。過去の自分の思考パターンをたどると、可能性があるのは2種類でありまして、ただその2種類にそれぞれ裏バージョンがあるので、合計4つの組み合わせを考慮しないといけないのであります。でもって、ほら、こういう場合3回お手つきするとアウトというようなきまりでありまして、失敗すると窓口に出頭せよと命じられたりするのであります。自分の決めた暗証番号を忘れてしまった情けない人を演じなければならないわけで、気が重いのであります。はっきり言って、忘れて何が悪い、と思っている傲慢な態度をおくびにも出してはいけないという程度のたしなみは私にもあるということなのです。さて、どうやってこの窮地を潜り抜けたのかと言うことなんですが、そのあたりは内緒であります。ともかく、なんとか正しい暗証番号を探り当てましたが、きっとまた忘れるだろうなあと思います。

   携帯のメールアドレスを変更することを前提にしていないのは問題だね。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック