Born On the Fourth of July.独立記念日生まれ。(4)

余りの暑さにびっくりでありまして、たぶん午前9時で30度を超えましたので、うかうかしていたら熱中症であります。そうか、今年も暑いのかとがっかりするわけでありますけれども、しかし2010年代に入ってからの猛暑では、5月から延々と暑かったわけで、それに比べたら、梅雨の中休みに暑いのは普通であります。おととしなどは10月の初旬まで暑かったんですが、去年は9月になったらもう暑くなかったわけで、今年もぜひそう願いたいものであります。本日はこんなに暑くなりましたが、昨日はものすごく涼しかったわけでありますから、寒暖の差が激しくて、これが今年の特徴でありましょう。台風1号が発生したというニュースが流れましたが、やっと発生したのか、それとも早くも発生したのか、どう表現し画像ていいのか分かりません。昔は台風というのは初秋のものだったはずでありまして、もう季節感がめちゃくちゃのような気がするのであります。

ようやく開花したサルスベリ

この季節で思い出すのは、蛍でありまして、田舎育ちですが蛍を見たのは東京に出て来てからであります。おそらく、田んぼに農薬を撒くようになってしまって、昆虫類が激減したのが影響しているのであります。ご近所総出で田植えをするというようなことは、小さい時の記憶として残っておりますが、学齢期に達したころには農薬を撒くために、子どものお手伝いはもう必要がないというか、しないでもらいたいというふうに変化してしまったのであります。農薬が導入されるとともに、機械化が推進されまして、さらにそれに先立って耕地整理が大規模に行われましたので、それ以前の記憶とまったく違う風景が出現し、そのまま現在まで続いているのであります。東京に出て、学科の行事としてこの時期に郊外に合宿したんですが、その時のお宿で蛍を見たのが、実は蛍を間近で見た最初であります。川端康成の掌小説で蛍の小説を読んだことがありましたが、そういう文学的な体験が先で、実体験が後ということはしょっちゅうでありました。蛍の晩を見た夜には、人生を変えるような大事件があったんですが、まあそれは胸に秘めておくのが一番でありましょう。

  それ以後蛍を見る機会がないというのも不思議であります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック