Vier Augen sehen mehr als zwei.文殊の知恵。(4)

一応夏らしい気候ではありますが、あんまり暑くないのであります。もちろん、報道を見ますと日本のどこかで40度近い気温になっているわけですから、別に暑くないわけではないのでありましょうが、本日のこの地の最高気温は30度をちょっと上回ったくらいでありまして、これくらいならもう平気というような暑さであります。この一週間、シャワーは水で充分でありまして、水がちっとも冷たくないのであります。うっかりすると昼間はただの水が温水のようであります。本日感じたのは、どうやら秋がそこまでやって来ているかもしれないということでありまして、まあ普通の感覚だと夏休みも半分終わりまして、もう十分遊んだという時期であります。親と一緒に帰省して、じいさんばあさんの顔を拝んだ頃なので画像あります。初めて会った時のじいさんばあさんの年齢に達しまして、昔の人は随分老けていたなと思うんですが、さて、いまここに幼い子供を連れて来たら、やはり老けた年寄と思うのでありましょうか。

至る所にセミの抜け殻。

毎年この時期になると、お盆の帰省のラッシュが話題になりますが、実際のところ帰省なのか行楽なのか、そのあたりを解明してほしいような気がするのであります。もう一時のように田舎から集団就職したという世代ではなくなっているはずで、都会に定住した二世三世の世代が、果たしていつまでも帰省しているのかどうか、もし行楽客が殺到していて渋滞が起きているなら、これはもう改善するための方法を考える必要があるわけであります。みんなが一斉に休日だというので首都圏から北日本・西日本に出向けば、高速道路の多くがパンクするのは目に見えているのであります。それでも行かねばならないというのは、果たして墓参のためなのかどうか。お盆の客を当てにしている行楽地もあることでしょうから、渋滞が解消してしまうと困るところも出て来るのでありましょう。私は若い頃は帰省しておりましたが、まったく帰省しなくなって30年、この時期は帰省や行楽とは無縁でありますからいいのでありますが、何だかニュースを見て時間とガソリンの無駄が気になるのであります。

  車中で缶詰めになるのがお盆だと思っている人もいることでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック