Poincare conjecture is mathematical theorem.忖度。

世の中には分からないことがいっぱいありまして、それくらい世の中は広いということなのであります。分からないことの方がむしろ多いのだと分かっていないと、いろんなところでミスをする物であります。いろんなお店がありましていろんな食べ物を売っていたりしますが、食べたことのないもの、食べたものと似ているけれども作り方の違う物、いくらでもありまして、自分が知っていることなんて1パーセントもないかもしれないとつくづく思うのであります。この前の日曜画像日、薬師丸ひろ子さんが普段はナレーションを担当している『食彩の王国』という番組の特番がありまして、薬師丸さんは小豆島を訪問していたのであります。ここで面白かったのは、世の中では炊き込みご飯にする材料で、混ぜご飯を作っておりまして、そう言う料理法が小豆島では普通と言うことらしいのであります。

ガクアジサイの芽。

日本の中でも文化は多種多様でありまして、果たして日本全国で一律に同じような教材を学習する意味があるのかと考えたりします。近代国家を作ろう、戦争で死んでくれる兵隊さんを作ろうという時代なら、言語は共通にし、同じような発想の持ち主を大量生産するんですが、さて、そういうことでこれから生き残れるのかと考えれば、おそらくみんなで好き勝手をして、多様性を日本の中で作った方が安心・安全かも知れません。どこかのラジオ番組で、教育評論家の尾木直樹さんがヨーロッパのある国で、授業中に一律の授業をしない国を視察した話がありまして、教室でみんなバラバラな課題に取り組んでいたという話をしていました。そっちのほうがある意味自然であります。思い出すのは、中学校の2年生の時の数学でありまして、他の子はだいたい小学校の復習を先生としておりまして、私だけ中学2年から3年の教材を自習し、分からないところだけ質問していたのであります。今考えると贅沢なことであります。その先生は、ある部活を率いて全国制覇を何度もした人でありました。嘘みたいな話。

  レベルの低い一斉授業を押しつけても、実りは少ないかも。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック