He faced the anger of the people. 炎上。(8)

車輪梅という花でありまして、幹や根にタンニンが含まれているので、奄美大島の大島紬の染色に使われるらしいのであります。実際その様子をテレビで見たことがあるような気がいたします。『和風総本家』というような番組だったかも知れません。奄美大島ですから、自然が豊かすぎて、染色している現場がなんだか沼地のようなところで、単に泥遊び画像をなさっているようにも見えましたが、しかし昔の方法なら、むしろその方が当たり前であります。現代は工業化に慣れてしまったんですが、慣れきっていいいのかどうか、考えて置いてもいいかも知れないのであります。

咲き始めたシャリンバイ

この花も一昨年くらいに狂い咲きしておりまして、妙な時期に咲いていたのであります。そして、この庭にはこういう花を食い荒らす虫が居るようで、見る見る花弁がかじられていたものであります。白い花や黄色い花が被害を受けまして、例えばひまわりなんかはまったく育たないのであります。ツワブキもあらかた食われてしまいまして、恐ろしい物であります。ただ、その虫を見たことがないので、これまたホラーのようであります。ヨトウムシとかヤトウムシと名前は聞きますが、果たしてそんな虫が居るのかどうか。念のため調べてみたら、ガの一種でありまして、そう言えば成虫は見かけるかもという気がしました。

   シャリンバイは街路樹としてよく見かけます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック