He is a game changer.空気を変える。

普通に生きていたら気が付かないのでありますが、ちょっとそれは不味いだろうと思うことが結構世の中にはびこっていたりするのであります。普通に生活していると、落とし物というのはたまにしてしまうものでありまして、例えば電車に忘れたりしたら、まあたいていは戻ってくるのであります。鉄道会社の方が見付ければ、どこかの駅に取りに行ったりするわけで、一般の方が届けると警察署にあったりします。ちゃんとしたところは、無事に出てくるんであります。しかし、耳にしたところでは、大型の小売店のような所では、何せ店員さんだって雇われているだけでありまして、今日拾った人が明日勤務とは限らないのであります。そこで、落とし物は即ゴミ箱。ありませんでしたか? 画像ありませんでした。で済むわけです。これが保管して置いた日には、落とした人、引き取りに来た人、拾った人、引き渡す人、なるほど簡単ではないのであります。

雨上がりのドウダンツツジ。

ネットであれこれ調べます。歴史上謎の事件はたくさんあるんですが、いやはやものすごい数のサイトやブログが出てきますが、ある時点から気が付いたのは、よくまとまったサイトから写真も文章も丸ごとコピーして、そのまんま、というようなものが圧倒的であります。98%くらいがパクリ。どうして分かるかというと、もうちょっと知りたいと思うようなことがまったく出てこないのであります。それにしても、誰に読ませるブログか分からないのでありますが、きっとお仲間などに見せるのかも知れません。まあ、なんて博識な方、センスがいいわあなどと賞賛されるんでしょうか。そしてまた、さすが歴史にお詳しいですななどと公民館などで敬意のまなざしで見てもらえるんでしょうか。プロフィールの文体を見たりすると、もうあきらかに中高年の方であります。ウィキペディアのそのまんまのサイトがものすごく出てくるのであります。そしてどこにも引用を示さないわけでありまして、すごい根性でありますね。

   いつの間にこんなことになったのやら。雨後の竹の子状態。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック