The root of all evil is love. 煩悩。(3)

とある東京近郊の駅前のことなのでありますが、この寂れ方がある意味すごいと思うのであります。旧市街の中心でありますから、その駅の周辺人口というのは5万人を下らないわけで、場合によっては名の通ったデパートがあってもいいような印象ですが、もう撤退してしまったようであります。バブル前後にはデパートもできて賑やかだったのでありましょうが、モールも出現して郊外型の店に押され、デパートは不振だったのであります。デパートが地元商店街を潰画像しまして、商店街は見当たらず、チェーンの飲食店がまばらにあるだけで、空き地だらけ、一部は駐車場ですが後は利用目的が見当たらないようであります。巨大な市役所や市民病院が遠くにそびえ立つんですが、あとはマンションがぽつりぽつりあるだけ。問題は駅前の喫茶店であります。

ランタナ。

チェーンの喫茶店がほんの数件あるだけでありますが、ほぼ満員、夕方は高校生が場所を占めまして、その中に大人がちょっと混ざっているというような状態なのであります。もうすでに、ハンバーガーチェーンなどはモールに移っていまして、そんな物は駅前に見当たらないのであります。まさか、と人は思うことでしょう。ためしにグーグルで喫茶店を探したりしましたが、ごく普通のコーヒーを出す店は見当たらないのでありまして、あるのは学習塾とパチンコ屋、それもどちらも大きなビルであります。これに銀行の建物がいくつかあるという程度なのであります。思ったよりも、日本社会は急速に寂れているのでありまして、
一部のターミナル駅を除けば、むしろ市民生活が維持できないくらいの退潮ぶりかもしれません。テレビに出てくる高級レストランやグルメをうならせるラーメン店なんて、郊外には存在しないのであります。あれはもう絵空事であり、観光に値するわけで、郊外の住宅地の駅前は、もう街並みが存在しないということであります。

   集約したら、小さな商店街でありまして、消滅寸前。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック