粗忽庵日記    

アクセスカウンタ

zoom RSS Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(3)

<<   作成日時 : 2018/01/02 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夜の帳が下りましたので、雨戸を閉めようとしておりましたが、隣の家から妙に明るい光に照らされて何だろうと見て見ましたら、これが折しも空に昇った月でありました。本日は旧暦の11月の16日なんですが、実は本日が満月でありまして、なるほど、ひょっとしてスーパームーンでありましょうか。異様に明るくて、金色に輝いておりまして、尋常な明るさではないのであります。旧暦の11月は霜月でありまして、16日なら「十六夜の月」でありますが、月に関しては計算が複雑なようで、素人には何とも言えないのであります。念のため国立天文台のサイトも見てみましたが、確かに満月でありま画像して、月の出は17:00とありましたが、まあ30分が経過した今がちょうどまん丸く見える始まりであります。天体観測にはあまり興味がありませんが、月と言うのはなかなかどうして含蓄のあるものでありましょう。

一輪目のオオキバナカタバミ。

歌手の岩崎宏美さんの古いアルバムセットがありまして、Windows95が入って来た時に、何かパソコンで聞きたいというので、高かったんですが買い求めてしばらくの間聞いていたものであります。その後、パソコンを何度か買い替えているうちに、CDをセットして曲を聞くというのを忘れてしまったんですが、時々見つけたアルバムなどを取り込んだりしておりました。去年の後半に、棚の中に発見しまして、珍しく思って取り込んで聞き始めたのであります。岩崎宏美さんのアルバムセットは5枚組で、2枚がご本人のヒット曲、1枚が昔の流行した歌謡曲を彼女がカバーしたもの、もう1枚は童謡であります。そして最後の1枚が洋楽のカバーなんでありますが、基本的には日本語に訳した歌詞であります。その最後の1枚の2曲目に「白いバラ」というがありまして、これが秀逸であります。YouTubeにもアップされているので、好きな人が知っていて載せたのでありましょう。原曲はエルトン・ジョンもカバーしているくらいで、海外では定番の曲のようです。これが、ほんとに上手い。声質にあっているという点もあるのでしょうけれど、丁寧に歌われているし、演奏が絶妙にマッチしているのであります。

   誰か若い人がカバーしてヒットさせないかとまで思う名曲。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(3) 粗忽庵日記    /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる