If you stand, walk right now.切なる親心。(8)

雪が降ってめちゃめちゃ寒かったのでありますが、天気は回復して、ついに暖房の要らない日々の到来のようであります。しかし、日中の最高気温が、2度とか3度とか、ものすごい寒さの後に、昼間の気温が16度くらいでありますから、身体はまったく追いつかないわけでありまして、生きてゆくというのは結構大変なのであります。今回の冬は、重ね着をしてしのいだわけで、上下の下着を二重にしないと、とてもじゃないが夜の安眠も保証されないのでありました。家族の中には、パジャマを重ね着するという工夫を果たした者もいて、こうなったらカシミアのセーターを着て寝るという必要だってありそうであります。そこまではしませんが、しないとしのげない寒さなのであります。もちろん、壁を厚くし、サッシ画像を二重にして、床暖房を使い、エアコンも付け続ければ薄着だっていいでしょうけれども、とりあえず寝る時の姿を従来通りにしていたのでは耐え難かったということなのであります。

満開のユキヤナギ。

トイザらスがアメリカで破綻したそうで、再建するかもというニュースもあったんですが、どうやらもはや時代遅れとなったようであります。日本にも各地にありましたが、最初に見たのはバブル崩壊後のすぐのころ、夏が見事な高気圧で快晴続きだった年のことであります。まだ世間はバブル崩壊したことが正しく認識されていなかったのでありまして、夏の行楽地は賑わっていたのであります。海水浴に行って、ちょっと浮き輪が足りないということで、海水浴場から近い繁華街を目指しましたら、どうやら大型のおもちゃ屋があると気が付いたのであります。安いし、品数は豊富だし、ものすごい人出でびっくりしたものであります。まもなく、モールのようなところに出店したのも見ましたし、こりゃあ便利になったものだと感心したのであります。あれから25年、インターネットが普及したことや、ディスカウントの店が増え、おもちゃだけでどうにかなる時代は過ぎたのでありましょう。トイザらスは、零細なおもちゃ屋を廃業に追い込んだはずですが、やがて時代の波は大型店を呑み込むようになりました。ならば、グーグルもアマゾンもいつかは。

  盛者必衰の理が顕かになったということですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック