Take things as they come.甘んじて受ける。(3)

ゴールデンウィークに突入しまして、平日である5月1日2日を休みにすると、10連休という話も聞こえてくるのであります。そして、海に山に海の彼方に、出発するので交通機関は混雑いたします。首都圏の通勤電車は少し空きまして、届く新聞も薄くなるので、どのあたりが休んでいるのかだいたいは分かるのであります。さて、このところは人気アイドルグループの一員が起こした事件と、その処分の話で持ちきりでありまして、ジャニーズ事務所に所属したグループが毎年のように何か騒ぎを起こしているようにも見えるのでありますが、あんまり興味がなくても盛んに報道されますので、テレビで謝罪会見を見てしまったり、あれやこれやその解説記事などを見てしまうのであります。昔、ラジオを聞いておりましたら、千家和也さんという作詞家の方が、山口百恵さんの引退したことについてコメントしておりまして、千家さんは百恵さんの引退には反対だったと述べておりましたが、それが今回の事件を見る時にある意味見方として有益であります。百恵さんの周辺で仕事をしていた人たちが職を失うのが辛かったという意見でありまして、できたら思いとどまってほしかったというのでありました。コンサートなどで裏方の人たちが食っているんです画像が、引退したらもう仕事がないということのようでした。そう考えると、5人のグループですが、その周辺で多くのスタッフが働いているわけで、不祥事の影響は甚大なのであります。

鈴蘭の花。ふちのある葉は実はドクダミ。

会見にジャニーズ事務所サイドが出てこないと言って、事務所に不満を持つ報道もあるんですが、さてほんとにそうなのかどうか。この何年かの報道を見る限り、ジャニーズを立ち上げた方は、スカウトしたり希望して来たりした若者を、育成し、組み合わせて、名前を付けて芸能界に送り出しているようであります。マネージメントは担当者に任せていまして、メンバーが事務所に顔を毎日出しているようではないのであります。芸能事務所に芸人が集っているわけではないということなのでしょう。SMAPの中居正広さんが言っていましたが、事務所に行ったことがないというような話なのであります。つまり、自宅と仕事場を行き来しているだけのようなのです。グループも売れ始めると、それぞれ個人での活動が盛んになりまして、それは二人三人のグループも全く同じでありましょう。メンバーがいつも集まっていると思うのは錯覚で、いい大人ならもう互いに行き来もしないのが普通であります。プライベートは干渉しないだろうと分かるはずであります。偉い人が出て来て頭を下げると留飲を下げるというのは、錯覚なんでありましょう。本人の責任なんだけれども、他のメンバーが連帯責任を負うのは、グループとして機能していたからだと考えたらいいのかもしれないのであります。

  しばらくは混乱が続きそうであります。大変だなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック