Let's meet in a dream. 夢で逢いましょう。(6)

ぼんやりと生きておりまして、まあ、これが齢を取るということなのかもしれないのであります。いろいろと注意しながら、老いて鈍くなった頭や、動きの遅くなった身体を、ようやくのところ働かせているのであります。短期記憶というものがあまり保持できなくなりまして、時々困ることがあるわけでありまして、痴呆症というか、認知症への階段を上っているのかと思う…
コメント:0

続きを読むread more