Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(7)

天皇の代替わりが近づき、その後には東京オリンピックを控えているわけでありますが、さて世の中どうなるのか。戦争しそうな勢いだったのでありますけれども、そっちはどうなったのか。例のモリカケ問題というのは、戦争に突っ走りそうな偉い人の足を引っ張ろうという話だったような気もしてくるのでありますが、どうなのでしょう。仮想通貨は結構で画像すが、株とともに暴落しそうでありまして、世の中にはいろんな落とし穴が控えているものであります。地球が温暖化しているというにしては、厳しい寒さの今年の状態を誰か説明してもよさそうでありますが、声が聞こえてこないのであります。

近所の梅が花盛り。

パソコンが古くなったというので、家族の一人がハイスペックなパソコンを買いましたけれども、近ごろはすぐに手に入らないので、数週間待たされて届きました。すぐに開ければいいものを、試験期間で余裕がないのか開封しないで数週間。お金を出した人が切れまして、いい加減にディスプレイも買えと叫びましたので、しょうがない、私が見繕って釣り合いの取れそうなのを買いまして、それが届いて接続して、スイッチを入れたら無反応であります。ありゃりゃ、昔のメーカーはもう潰れていたり、振るわなくなっていて、外国製らしいものを別々のメーカーでそろえたんですが、うんともすんとも言わないのであります。私も参加して対策を考えて、どうやらファンクションキーを連打して、BIOS画面を出して、それを変更すればいいらしいと見当を付けました。BIOS画面を見るのは10年ぶりくらいでありました。時刻を修正し、設定を工場出荷時に戻したら、いきなりMicrosoftの登録画面であります。これじゃあ、まったくの初心者は手も足も出ないことでしょう。

  ヘビーユーザーが二人掛りでけりを付けたのであります。

"Better late than never. 亀の歩みでもかまわない。(7)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント