テーマ:詩人

Float like a butterfly, sting like a bee.戦術の妙(3)

きんもくせい  粗忽庵 きんもくせいのにおいが 庭にちょっぴり。 通りの風が、 垣根のあたりで、 はいろうか、やめようか、 ぐずぐずためらっていた。 いやあ、いい詩ができたって得意顔をしてはいけないのであります。実はこれはある詩人の詩を、そのまま利用した本歌取りでありまして、本歌取りっていうのは文学研究上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will get more Olympic. 東京五輪・近日入荷!(7)

詩人の谷川俊太郎さんは、昭和6年(1931)の生まれでありますから、その御誕生のころに日本はオリンピックとやらを開催しようと目論んだのであります。しかし、昭和15年(1940)の開催を目前に控えて、昭和13年にこれを中止したわけでありまして、オリンピックを開催するというのは大変な名誉でありますけれども、今年のソチオリンピックで分かったよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I can't use a impersonal initial.漱石『こころ』を読む。(7)

オハイオ! って間違いました。おはようございます。オハイオはアメリカ合衆国の州の名前でありまして、州都はコロンバス、北辺がエリー湖でありまして、東にペンシルバニア州、西にインディアナ州、北がミシガン州でありまして、そいでもって南東はウェストバージニア州、南西はケンタッキー州に囲まれております。オハイオ州で耳にすることがある都市の名前とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

It is a crop season of a cabbage now.好きでせう。(9)

八重桜が満開でありますが、その花びらが白かったり、紅が濃かったり、どういうメカニズムなのか、あんまりよくわかりません。もちろん、定点観測的に撮影を継続すれば、色の変化の様子は分かるのかもしれないのでありますが、普通にしていたらちっともわかりません。以前庭にクレオメという植物が突然生えまして、これが見たこともない花弁でありましたが、さらに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

She had a mole in the back.自然の定めた約束。(8)

おはようございます。今朝の挨拶は普通の言い方でありまして、どうして?って聞かれましたら、寒いからであります。ウェザーニュースで確認すると、今朝の最低気温は7・7度でありまして、この時期としてはちょっぴり寒いくらいでありますが、まあ平年並みであります。昨夜の深夜0時あたりに10度を切りまして、最低気温を記録した直後に10度を脱しました。や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Chieko is one of the elements.全存在をかけめぐる。(8)

雨の一日でした。最低気温は午前6時の11・6度でありまして、その3時間後の午前9時に本日の最高気温13・7度を記録したのでありますが、そこから14時間かけて1度だけ気温が下がったようであります。よって、昼間は寒く感じたのでありますが、夕方から何となく寒くないような気がしまして、体感温度は日々の標準的な気温の上がり下がりとその日の現実の気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My house seems to be a vacuum tube. 茶粥を煮る。(9)

もしもあの人が生きていたら、というようなことは、考えてみても仕方のないことでありますが、しかし多少は考えてみてもいいことかもしれません。人の亡くなり方というのも、寿命があり、病気があり、不慮の事故があり、戦争があって、考えてみればいろんな死に方があるのであります。昔東京都知事だった美濃部亮吉さんは、元は学者さんでありますけれども、書斎で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My house seems to be a vacuum tube. 茶粥を煮る。(8)

ソメイヨシノというのは、晴れているときには確かにきれいな花でありますけれども、曇天の下では全く冴えないような気がいたします。花弁自体の色が薄いせいなのか、私の目が悪いせいなのか、さらにはカメラの調整を全くしないで適当に写しているせいなのか、ともかく晴れていない時は、そして直射日光を浴びている状態でないときれいに写らないような気がします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mount Vesuvius has erupted in 1944.花束を投げた。(9)

この冬の間気にし続けてきた天気のこと気象のこと気温のこと、そういうことをすっかり忘れてしまいそうなくらいホカホカの朝であります。今朝の最低気温が午前6時の8・1度でありまして、これはこの時期としては相当暖かい朝であります。その気温は4月15日くらいの最低気温の平均でありますから、何となく暖かいのも肯けるわけでありまして、習慣に従ってスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Reporting is hard.日本の外形は変りました。(8)

期待したほど気温が上がらない一日だったのでありまして、最高気温はこの地で13度に届かないくらいであります。それでも午後6時で10度をかろうじて上回っておりまして、寒くてしょうがないというほどではないのでありますが、しっかりストーブを焚きまして、それなりに暖かい夕方を過ごしているところであります。いくつか楽しみにしているブログがありまして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。(9)

本日の最高気温の予想が、このあたりでは13度とありまして、まあそれは平年並みであります。それが明日は19度まで行くのではないかと予想されておりまして、さてどんな格好をしたものかと考え込むわけであります。仮に行った先が冷暖房のきめ細やかな調節をしてくれる場所なら、そしてこぎれいな建物だったりすれば、これはもう春物の衣服でいいわけで、後は行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"One-Sheet Document"真実がわたくしをうちました。(8)

『智恵子抄』というのは、もちろん詩集でありますが、実は私にとっては詩集でも何でもないのであります。あれは子供のころにテレビから流れてきた歌謡曲でありまして、「♪東京の空、灰色の空、ほんとの空が、見たいという」というような部分によって、都会と田舎、進歩と停滞、雑踏と自然、そう言ったものが子供心に意識されまして、歌い手さんのか細い声質と相ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。(8)

ネットのニュースをいろいろ見ておりましたら、たぶん週刊誌の記事の紹介なんでありますけれども、どうも地球に氷河期が来ているんじゃないかというような記事を発見しまして、思わず笑ってしまったのであります。何せ世の中の主流は地球温暖化でありまして、その温暖の結果夏は嵐、冬は寒波に襲われているというのが学者さん、政府関係者の説明でありますから、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I burn her favorite scent.智恵子は年中此所にゐる。(2)

午後2時くらいが最高気温かと思っておりましたら、その後じわじわと気温が上がっておりまして、5度くらいなのが6度くらいになっておりまして、じゃあ暖かいのかと言ったら、結構夕方から暖かいのであります。要するに、この体というのは、…もちろん私の体の話でありますが、昼間は気温が上がり、夜は気温が下がるということを基本的に組み入れて生きているよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wandering about a foreign country.十五分の面会後。(9)

本日は3月4日でありますけれども、仕事に関することで図書館に出かけまして、資料をコピーしたりいたしましたが、帰途にコンビニに寄りましておやつを買い込みまして、さらに家に帰ってから飲み物が少々欲しいと思いまして近所のコンビニにも出向いたのであります。ひとつおやおやと思いましたのは、店員さんが若い男の子でありまして、あっちもこっちも物慣れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I am pleasant rather. 微笑して其処に居る。(8)

結局本日はこの付近では14・3度まで気温が上昇したようでありまして、暖房の類をまったく点けず、さらにセーターの類の保温性の高い衣類を着ないでも平常心で過ごせる感じでありました。ただし、日が傾いたらもう何となく寒いわけでありまして、決して暖かいというような気温でもないのであります。戸を開け放しまして、とりあえず日の恵みを感じたのであります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I paid a visit in the hospital.くづほれている。(8)

晴れて日差しが暖かい気がしましたので、日ごろお尻に敷いている座布団などを日に当てまして、何となく生活の節々に広がっている沈滞感を何とか払拭しようと努力するわけであります。陽光にさらす、風に当てるというのはいろんな意味で健康的でありまして、湿っていたものが乾いたりしてさっぱりするものなのであります。ただし、書籍などに関しては太陽の光はまず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My wife liked green tea. 千羽鶴を折ってゐる。(8)

いいニュースと悪いニュースがあるんですが、どちらをお話ししましょうか。はいはい、いいニュースは簡単でありまして、スコップはあるべきところにありました。ちゃんと道具は家の裏に一まとめしてあるんですが、土で汚れたり濡れたりしている場合は、自転車置き場の屋根の柱に立てかけているのでありまして、今日の昼間に見てみたら、そこにちゃんとあるではあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

If there is no public notice. 抱き来ましを。(8)

この24時間で気温は氷点下に下がることはなかったようでありまして。昼間なんかポカポカ陽気のような気分でありましたが、実はこのあたりで7・7度が最高ですから、とびきり寒い一日だったのであります。しかし、昨日の昼間は氷点下でありましたから、それからしたら太陽が顔を出して雪は融けて暖かな春を思わせる天気だったわけであります。人は順応しますので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Burn coal! 泥を凍らせてはいけない。(8)

あまりの寒さに二十四節気の「立春」を疑いまして、思いがけず買っただけで書棚に入れっぱなしの本を読む機会を得ました。『古今集』の撰者たちは春を愛するあまり、春という季節の拡大を狙ったようでありまして、例えば旧年中に立春が来ると、そこから「春だ、春だ」と喜んだようであります。もちろん十二月師走は暦の上では冬でありますから、冬の終わりを春だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

An endless voyage.魚鳥と化して踊る。(8)

本日の最高気温は11・4度だったらしいのでありますが、ウェザーニュースの投稿欄を見ると「暖かい一日でした」なんて書いてありまして、のんきな人もいたものであります。その温度は日中の最高気温ですが、10度を超えたのは4時間ばかりでありまして、朝は氷点下だったわけで、要するに客観的にはちっとも暖かいと呼ぶような気温ではないのであります。極寒の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We achieve several days in an instant.遊びぢゃない。(8)

本日の予想最高気温は、結構高めの13度くらいと予想が出ておりましたが、それほど上昇しなかったようであります。明日明後日は15度16度くらいの予想でありまして、もはやぽかぽか陽気を予想しているようであります。その気温は、三月下旬または四月上旬ごろの最高気温の平均でありまして、二か月以上も先の気温になりそうというわけであります。暖かくなると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A boundary line of love and play.ぼろすけぼうぼう。(9)

昨夜も氷点下に下がりまして、朝起きた時に暖房が恋しいわけであります。夜明けには氷点下を脱して、あまり霜が降った形跡がありませんけれども、それでもストーブを焚かないでやり過ごせるような気温ではありません。しかしながら、我が家の居間を温めるストーブは、私が起きると灯油切れのことが多いのでありまして、どうやら夜更かしを試みた家族が、灯油が切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Alcohol and water are enemies.酒のようなる女が逃げた。(7)

1月8日であります。2014年という年が始まりましてもう一週間以上が経過しつつあるわけでありまして、時間の流れというのは早いものであります。子供の頃というのは、時間の流れがゆっくりしていたのでありまして、日曜日から次の日曜日まではまるで永遠のように遠かったのであります。今は、日曜日があったかと思う間に日曜日がやってきまして、どうしてこん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

He took her small fan.涙をゆるしたまへ。(9)

去年から引き続いて『智恵子抄』を読んでおりますが、テキストは角川文庫の中村稔編『校本智恵子抄』でありまして、『智恵子抄』初版の「完全版」という部分を読み終えまして、文庫本としては半分を過ぎたあたりであります。初版と言うのは、龍星閣という出版社から出たものを指すのでありますけれども、これは誤植があったり、作者の高村光太郎が手を入れたり、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

She was bowing.恥かしさうなうれしさうな顔。(9)

何だかひどく寒くて、いよいよ風邪でも引いたか、脳卒中か、血栓がたまったか、と心配するわけですが、何のことはない、昨夜の12時から今朝の8時くらいまで0度前後でありまして、日が射してようやく2度か3度になった程度であります。移し替えた水仙には昨日の夜に木の葉をかぶせておきましたので、霜に当たるようなことはなかったみたいでありまして、先ほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Early summer of a beach.九十九里浜の初夏。(9)

雲がかかっておりますが、満月でありまして外は明るい夜であります。明日の夜には雪が降るのではないかと予報が出ておりまして、さて年内に雪が降るのかどうか、そう言えばこの前の冬はどか雪が降って交通機関が乱れまして、新幹線が乗り放題になったなんてことを記憶しております。溶けて流れりゃみな同じなんでありますが、降ればそれなりに邪魔になりまして、チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Half a Life.光太郎智恵子の半生を語る。(8)

青森で100センチの雪が降ったというような報道がありまして、もう冬本番であります。日本列島の半分くらいは豪雪地帯でありまして、わっさわっさと雪が降りますけれども、降らないところはまったく降らないわけでありまして、この大きな落差は大問題であります。めったに雪なんか見ないという地域もあるわけで、何もそれは沖縄に限らないのであります。私の生ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

She becomes a friend of birds.尾長のともがら。(8)

どうやら、2013年もあと一か月を残すだけになったようであります。12か月のうちの11か月が終わりまして、91・666%が終了したということのようであります。12分の11を百分率で表現するとこんな中途半端な数字になるわけであります。残りは8・333%でありまして、91%が終わったというのはかなり断末魔と言う印象でありますが、まだ8%は残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Plum liquor in a bottle.甘さをしづかに味はふ。(8)

好天が続いておりまして、先月までの台風騒ぎは何だったのかと思うような具合であります。本日のこの地の最低気温が5・7度、最高気温が15・3度でありますから、どちらも平年気温をわずかに上回っておりまして、要するに非常に過ごしやすい一日だったのであります。これが東京の臨海地区でありますと、最低気温が8度から10度くらい、最高気温が14度から1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more