テーマ:家庭菜園

How to lose in style.意地の見せ方。(9)

どうやら、自転車に対する規制が厳しくなりそうでありまして、おそらくはいろんなところで警告されたり、場合によっては逮捕されたりと言うことが起こりそうであります。自転車に乗った無法者が多いのでありまして、自転車に乗ると人格が変わるのか、それとも自転車に乗っているという自覚が乏しいのか、普通に街を歩いたり、車に乗って移動したりすると、目に余る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

How to lose in style.意地の見せ方。(6)

五月の気温が史上最高の暑さだったそうで、そりゃそうだと思うのであります。半袖シャツで全く問題がないわけで、それにもかかわらず通勤電車の服装は長袖は普通でありまして、中には背広をお召しの向きもあるのであります。あるいはまた、ジャケットをしっかり着用していたりして、決して今月の暑さに対してきちんと向き合った様子ではないのであります。まあしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

That's a dead issue.もう済んだこと。(6)

ああ、肩が痛い。そう思いまして、さては風邪でも引いたか、それとも加齢から来る病気を患い始めたか、そう思うわけなのであります。しかしながら、念のために膝の屈伸をしまして、それから開脚して膝を伸ばし、次に前屈をして、さらに後屈を試すわけであります。傍から見たら、頭を下げて、頭を後ろに逸らしているだけかもしれませんが、それでも肩の異変が減少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

That's a dead issue.もう済んだこと。(4)

本日の最低気温が午前6時の9・0度でありまして、実は石油ストーブを焚いてしまったのであります。これに対して、本日の最高気温は午後2時の18・8度でありまして、午前中は風が強かったんですが、しっかり気温が上昇しまして、お布団を順繰りに干しまして、こりゃもう今夜はいい夢が見られそうであります。グーグルアースというソフトがありまして、いろんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Eusociality is a term in animal behaviour.真社会性(1)

知らないことをタイトルに付けるというのも勇気が要りますが、勇気があっての仕業ではありません。だいたいにおいて、自分が世の中の何をどの程度知っているのかと自問自答すれば、ほとんど何も知らないということは自明のことであります。電気のスイッチの仕組みだってよく知りませんし、何より電気が何なのか、そういうこともよく分かりはしないのであります。L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I'm acting on my own initiative.率先垂範。(8)

「イニシアチブ」という言葉は、随分耳慣れた言葉でありますけれども、普通日本語の中で使われる時は「主導権」の意味で使われまして、「イニシアチブを取る」などと言う言い回しが普通であります。どちらかと言うと「機先を制する」って感じの、もっと尖鋭な感じを背負うのでありまして、国際交渉の場であるとか、実力拮抗した試合で作戦を綿密に立ててリードしよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I'm acting on my own initiative.率先垂範。(3)

朝の最低気温が10度を下回りまして、この地では9・4度とありますから、季節はぐっと冬に傾いたわけであります。前にも書いたんですけれども、どうも日本には季節が二つしかないのではないか、と言う問題がありまして、こう書くと散々秋だ秋だと言っていたくせにと叱られそうですが、しかしそのことは胸にしっかり刻んでおいていいのであります。つまり、夏と冬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

It was like I was in a dream.夢の中にいたみたい。(3)

嵐の前の静けさとはよく言ったものであります。薄く雲が掛かりまして、薄日が差しておりますが、風は微風、伸びすぎたザクロの枝がゆらゆら揺れているのが、レースのカーテン越しに見えまして、かすかに幹線道路の車の音が聞こえてくるのであります。先日からつがいの鳥が我が家の庭を見物しておりまして、おそらくはヒヨドリでありますけれども、冬の間の住いとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

They were a well-assorted couple.おしどり夫婦だった。(4)

さきほども思いつくままに言葉を書き付けてみたんですけれども、指の向くまま気の向くままでありまして、書こうと思ったのとは違う話を書き付けることが多々あるのであります。自分の指先が、自分の意思を反映しないようでありまして、何の役にも立たない話をうだうだ書いております。1995年にWindows95が発売されまして、世の中は騒然としたわけで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Calm returned to the streets.もう大丈夫。(9)

木曽の御嶽山で亡くなった方の名前がほぼわかったそうでありますが、NHKラジオで聞いていたら、知人と同姓同名の方がいまして、住まいの場所から別人とは分かるんですが、年齢が一緒でありましてぎょっとしたのであります。後で漢字を確認したら、字が一部違っておりましたので、もちろん別人であります。別人ではあっても心から哀悼の意を表しましてご冥福を祈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

She was seized with lunacy.ああ此の鉄砲は長すぎる。(3)

夕方になりまして、ネット上に数字にまつわるニュースが幾つかアップされまして、どうせ新聞の夕刊なり、明日の朝刊には出てくることでしょうけれども、なかなかいろんなことを考えさせられる数字なのであります。一つは、厚生労働省から13日に発表された「100歳以上の高齢者が5万4397人」という数字であります。そのうち、男性の数は12・5%だそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Old familiar sky.ほんとの空が見たいという。(3)

激しい雨が降りまして、おお、ここにもゲリラ豪雨がやってきたかと色めき立ちましたが、あっという間に止んでしまいまして、別に床下浸水もないようであります。やっと夏の終わりの気配がしてきましたが、それでも最低気温は25度以下にはならず、最高気温は32度を軽々と超えているのであります。庭には花も咲かなくなりまして、見るべきものは何一つないような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You become more and more beautiful.清冽な生きもの。(8)

毎日暑いのでありますが、なんとなく体のほうも慣れてしまったみたいでありまして、エアコンをかけて寝るのにも慣れてしまったのであります。何だか堕落したような気がするのは、子供時代にエアコンも扇風機もない暮らしをしていたせいでありましょう。扇風機は兄が東京から持ち帰ったものが出現しまして、夏には回しましたが、何せ故郷は山の上の冷涼なところでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You become more and more beautiful.清冽な生きもの。(4)

ものすごく寒いのであります。寒くて寒くてしょうがないのでありますが、別に私が寒いわけではありません。本日は2013年の8月14日、時刻は午前10時を回ったところでありますが、関東地方はほとんどの地点で30度を超しまして、うだるような暑い日になっております。ただ、日本の中で一か所だけ10・0度というところがありまして、ウェザーニュースの実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You become more and more beautiful.清冽な生きもの。(3)

こっそり申し上げますが、あんまり暑くありません。本日午後の2時くらいに近所のバス停からバスに乗ろうとしたら、なんとお盆休み期間ということで、土休日のダイヤに変更されておりまして、1分も無駄にしない覚悟でバス停に出向いたのに、思いがけなくも10分以上も炎天下で立ち尽くすことになったのであります。もはや熱中症は間違いなし、他人事だと思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You become more and more beautiful.清冽な生きもの。(2)

この数日、高知県の西のほうが暑くなりまして、昨日は四万十市で41・0度という観測史上の最高気温を観測したそうであります。これまでの一番は、岐阜県多治見市と埼玉県熊谷市で記録した40・9度だったようでありまして、体温をはるかに超えて、お風呂ならちょうど良い湯加減というような塩梅です。それはお風呂だからいいのでありまして、身体を取り巻く空気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You become more and more beautiful.清冽な生きもの。

新記録と聞いたら人は時めくものでありまして、世界陸上の話かと思っておりましたら、日中の最高気温が最高気温なんだそうでありまして、ありがたいようなありがたくない話であります。私も無駄に年を重ねておりますので、あれこれ余計なことを考えるのであります。本日の高知県四万十市は41・0度あったそうでありまして、山間の自然豊かなところで記録しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(9)

窓を閉め切ってエアコンを掛けてしんねり暮らしているのでありますが、レースのカーテン越しに見る家庭菜園は、陽光に焙られまして、スダレで作った日よけなんか焼け石に水であることが容易にわかってしまうのであります。本日はキュウリもトマトも収穫なしでありまして、炎暑が一週間以上続くと、花を咲かせ実を付けるどころではないようであります。古いパソコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(7)

今朝のこの地の最低気温が、ウェザーニュースの実況天気データによると27・2度とありまして午前4時に記録したものでありますが、信じられないような高温であります。目が覚めた時は30度を超えていたようでありまして、庭に水撒きをしようと思いましたが、うっかり熱中症になっては事でありますから、そこは分別を利かせまして自重したのであります。最高気温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(6)

先日は秋が来たなんて喜んでいたのでありますが、ところがどっこい、問屋はそうは卸さないようでありまして、朝から30度を超えて、今や35度なんてあっという間の通過点、関東地方は35度を超えたところばかりでありまして、燃えるような夏の一日であります。家庭菜園でキュウリを収穫しましたが、これが119グラムでありまして、ちょっとずんぐりむっくりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(5)

昨日の午前10時から、気温が30度を超えまして、いつまで30度を超えていたのかとウェザーニュースの気温の折れ線グラフをたどってみましたら、なんと午後の8時まで30度以上だったのであります。午前8時というのは20時でありますから、まる10時間以上は30度を超えていたのであります。一日の平均気温が30度を超えている可能性がありまして、真冬の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(5)

ああ、暑い暑い、どっぷりと夏でありまして、逃れ難い夏の暑さであります。これが、例の兼好法師が『徒然草』で言っていたことでありまして、なるほど関東から西の地方では、冬の寒さなんかものでもないわけで、逃れ難い夏の暑さに参っていたことがよくわかります。エアコンがあったら楽ちんだったろうと思うわけですが、これだけ普及しますと、エアコンの効かない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(4)

どうやら本日は立秋のようでありますが、天気予報の言うところでは本日は35度を超える猛暑でありまして、実は本格的に梅雨明けしたのかもしれません。7月上旬に関東地方は梅雨明けしまして、一時は35度くらいの猛暑が続きましたが、その後は梅雨前線が舞い戻ったようでありまして、雨模様で涼しい気候だったのであります。やれやれ、やっぱり日本の夏はとんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(3)

今日は8月6日火曜日でありますが、昨日同様朝から30度を超える地域がありまして、関東地方だと昨日も今日も千葉県西部が暑いようであります。昨日はどうなるのかと思いましたら、32度くらいのところで気温上昇は頭打ちでありましたから、まあ、この何年かを思えばしのぎやすいことはしのぎやすいのであります。毎日毎日天気のことを書いて飽きないのかという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(2)

涼しいなあ、なんて喜んでおりましたら、今朝は朝から暑いのであります。最低気温が25度を下回らなかったようでありまして、長そで長ズボンで外に出ましたら、汗が噴き出るような有様であります。ただ早起きして汗をかいてシャワーを浴びたわけで、これはこれで夏の朝の楽しみであります。トマトは家庭菜園全体に広がりまして、あちらこちらに赤い実を付けており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。(9)

夜中に雨が降ったような気がしまして、ウェザーニュースで確認してみましたが、取り立てて降水があったような表示が見当たらないのであります。ただし、リポーターの情報には雨が降ってきたとありまして、局地的な、あるいは短時間の雨だったようであります。アジサイの葉っぱにはしずくがあるんですが、地面は乾いていたりしまして、どんよりしてむしむしする天気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Chieko has already gone to sleep. 智恵子は寝た。(8)

今朝の最低気温が、午前5時の21・6度でありまして、さわやかにして涼しいというような理想的な気温であります。そこで、早起きを敢行しまして、家庭菜園の手入れにいそしんでみたわけでありまして、庭に直射日光が射す前までに、支柱を立ててキュウリの蔓を結束バンドで結び付けまして、キュウリの収穫を目論んでいるのであります。今年購入した苗は、キュウリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Please sit down calmly.しづかにおすわりなさい。(9)

まあ、何と言いましょうか、残念なことはあるものでありまして、都内某所に花火大会を目当てに繰り出しましたが、見晴らしのいい場所に大勢の方が場所取りをして並んでおりまして、その間にちょいと紛れ込んであと一時間というところで、正面から黒雲が勢いを増してそびえたつのが見えまして、やばいんじゃないの、マジ? などとふざけておりましたが、急に冷たい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Please sit down calmly.しづかにおすわりなさい。(8)

何となく北日本に前線が掛かっておりまして、東北地方とか北陸地方は梅雨明けしないままでありましょう。関東地方だって、晴れた時期もありましたが、あれは梅雨の中休みと説明されたら、そうだったかもと大方の人が同意しそうであります。七月上旬に晴れ渡りまして、35度を連続して超えた時には梅雨明けしたと思いましたが、昨日の天気なんかを見たら、どこも真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Please sit down calmly.しづかにおすわりなさい。(6)

昨日の夕方東京を襲った雨でありますが、報道では1時間に100㎜というような説明でありまして、分かりやすく言いますと10㎝であります。ある地域にまんべんなく雨が降ったとして、それが10㎝でありますから、イメージとしては大したことがないのでありますけれども、街には凸凹がありますので、高いところに降った雨が低いところに流れ込むと考えますと、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more