アクセスカウンタ

粗忽庵日記    

プロフィール

ブログ名
粗忽庵日記    
ブログ紹介
海抜数メートルという低湿地帯のほとりに住んでおります。

住まいの名は、私の俳号にちなんで粗忽庵と名付けました。

2018年の7月1日から、少しだけタイトルを変更いたしました。

変更と言いましても、余計なものを少々削ぎ落しただけです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(2)
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(2) 台風が夏から秋にかけて猛威を振るいまして、その上、厚真町の地震被害なども重なったわけで、日本を一つの塊として意識すると、てんやわんや、気が落ち着かないのであります。古代の国家と言うことを考えると、「クニ」という日本語は恐らく狭い範囲でありまして、王様が高い山に登って見渡せるくらいのものでありましょう。律令国家の場合は66か国と言っていたような気がしますけれども、たぶん学校ではちゃんと教えないのであります。北海道と沖縄は近代に近付いてから編入されましたので、それらも入れて47都道府県と言っている現... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/28 16:16
今こそ聞きたい和久井映見 アルバム名曲選(4)
敬老の日に、老人の家を訪問しまして、親戚と久しぶりに談笑したんでありますが、そのなかで甥っ子の一人がミュージシャンになっているらしいと聞きまして、嘘だろうと思いました。どこをどう探っても、音楽に携わる家系ではないわけで、そりゃあずいぶん無理があると思ったのであります。それでも、名前を検索すると関わったアルバムもあるし、Twitterでどこそこで演奏したと出てきまして、なるほど否定しようもないのであります。だったら、私が音楽を語ってもおかしくはないのかもしれないのであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/16 22:01
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。 どうやら、スポーツ界が激震状態のようでありまして、話題にならない種目でも、恐らくは同じようにてんやわんやしているのではないかと憶測いたします。ちなみに、ハーフであるとかクオーターの選手が活躍している種目もありまして、日本人のカテゴリーが揺らぎまくっているのであります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/05 19:56
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(9)
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(9) 10年くらい前に膝を傷めまして、病院に駆け込んだわけですが、医者が言うには回復不能だそうでありまして、老齢化によるものだという見立てでした。にもかかわらず、ヒアルロン酸注射を施されまして、言うこととやることがバラバラですから、おそらく薮医者だったのでありましょう。ちゃんとランニングなどをしていて、別に体重増加もしていなかったので、原因は不明でありました。やむなく、評判のいい整体師のもとに通いまして、数か月治療を受けたら、最後に股関節をはめてもらって、無事膝が回復いたしました。それで思い当たったの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/21 08:27
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(8)
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(8) 必要があってメールアドレスを点検していましたら、何だかとんでもないことになっていたのでありまして、あれこれ調べてみたら、使っていなかったメールアドレスが出て来たのであります。それも一つや二つじゃない。でも100っていうわけでもない。こちらの不注意もあるのでしょうけれど、仕事で使うメインのアドレスのほかに、趣味の方面で必要な場合もあったような気がいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/06 17:53
今こそ聴きたい薬師丸ひろ子 アルバム名歌選(2)
D 『Sincerely Yurs』(シンシアリー・ユアーズ)1988/4/6 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 22:53
今こそ聴きたい薬師丸ひろ子 アルバム名歌選(1)
最近もアルバムを出したり、コンサートを開いたりと、歌手活動の盛んな薬師丸ひろ子さんでありますが、もともとは映画館を満員にしたアイドル女優であります。数年前にNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で、高飛車な大物女優の役を演じまして、宮藤官九郎さんの脚本では「歌が下手」というのが大事なネタでありました。もちろん、実はめちゃめちゃ歌がうまくて、ドラマの中で周囲を驚愕させるというオチが付くのでありました。薬師丸ファンとして知られているクドカンの、世間の認識と実際の本人の落差を利用した絶妙の筋書きであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 22:50
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(7)
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(7) 先日ゴールデンタイムに茶の間におりまして、何か楽しい番組はないかと探しましたが、これがなかなかしっくりこない物ばかりでありました。懐かしい歌謡曲を歌手が歌うという番組がありまして、これならと周りが勧めますが、さて顔ぶれを眺めたら、確かに昔の人気歌手がてんこ盛りでありますけれども、首をひねってしまいまして、一曲聴いている途中で、私ではなく、勧めた本人がチャンネルを換えました。そりゃそうだ、と思うような不安定な歌唱でありまして、だって年齢がもうほら70歳くらいの女性でありまして、一世を風靡したけれど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/25 14:27
今こそ聴くべき斉藤由貴 アルバム名曲選(3)
J Christmas Night(クリスマス・ナイト)    作詞;斉藤由貴 作曲;岡本朗 編曲;武部聡志 ※第6枚目のアルバム「PANT(パント)」(1988年3月21日)の5曲目。ベストアルバム「ヴィンテージベスト」(2008年6月18日)の9曲目にも。1988年11月21日にクリスマスカード付でシングル発売されたが、これ一曲のみでカップリング曲がなかったとか。さらにはなんと、歌詞カードが付いていなかったという情報があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/17 22:10
今こそ聴くべき斉藤由貴 アルバム名曲選(2)
E 12月のカレンダー    作詞;森雪之丞 作曲;岡本朗 編曲;武部聡志 ※第4番目のアルバム「風夢」(1987年4月21日)の5曲目 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 22:08
今こそ聴くべき斉藤由貴 アルバム名曲選(1)
言うまでもなく80年代アイドルを代表する女優さんでありますが、おそらく今もファンは多数いるはずでありまして、その証拠にラジオで毎週パーソナリティを務めていたくらいであります。実は彼女が降板した後、ラジオ局のアナウンサーの方が交替で埋めたんですが、2時間ばかりの間に10曲くらいの音楽を流すという内容でしたが、台本はしっかりと用意されていたようです。で、その台本のこなし方が、斉藤由貴さんはやはり上手でありまして、アナウンサーの方も太刀打ちできないところがあると分かりました。世間の人は、彼女のコマーシ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 22:04
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(6)
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(6) 家具屋さんの話題が時々ニュースに出るんですが、実は娘さんの社長の肩を持つ記事や、その反対にお父さんの肩を持つ記事があったりして、なんだかよく分からないのであります。娘を後継に据えたけれど、経営権を巡ってバトルしたり、負けた父の方が気に入らないので別の会社を立ち上げたなんてこともありまして、そうしているうちにもう倒産だとか身売りだとか、そういう物騒な話であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 15:27
和久井映見 アルバム一覧
1990年代に和久井映見さんのアルバムは12枚出たようであります。Wikipediaでは、11枚目までは載っておりますが、12枚目が抜けておりますので、念のため記しておきたいと思います。すべて、株式会社ポリスターから発売されたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/13 08:51
今こそ聞きたい和久井映見 アルバム名曲選(3)
G むかえにこないで     作詞;戸沢暢美 作曲;楠瀬誠士郎 編曲;門倉聡 ※第6番目のアルバム「PEARLY(パーリー)」の2曲目。第7番目のアルバム「あなたがわたしにくれたもの」の7曲目にも。 ♪むかえにこないで むかえにこないでいて 大切なことを決めてるところ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 15:57
今こそ聞きたい和久井映見 アルバム名曲選(2)
B 挑発的なダンス     作詞;康珍化 作曲;羽田一郎 編曲;門倉聡 ※第2番目のアルバム「LUNARE(ルナーレ)」の4曲目 ♪見つめたり もつれたり ねじれたり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/12 15:48
今こそ聞きたい和久井映見 アルバム名曲選(1)
歌は世に連れ、世は歌に連れ、という言葉がありまして、なるほど名言であります。そう言えば、子どもの頃には「一週間のご無沙汰でした」という司会者の名セリフで始まる「ロッテ歌のアルバム」という番組がありまして、そこで流行歌を聞く、スターを見るというものでした。その後、「スター誕生」というオーディション番組がはやりまして、そこから中三トリオなどというものが生まれたのであります。それ以外にも、プロまで参加した勝ち抜きの番組があったりして、スターを番組の中で作るのも流行ったのであります。それと同時進行で、シ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/12 15:45
和久井映見 アルバム名曲選(3)
G 雨の日に電話して      作詞;康珍化 作曲;羽田一郎 編曲;門倉聡 ※第3番目のアルバム「なぜ愛してるふりをするの」の5曲目。第4番目のアルバム「ふたりは夢であいましょう」の10曲目にも。 ♪髪の形が少し変わったわ だけどそれだけ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 21:43
和久井映見 アルバム名曲選(2)
さて、秘密の花園の紹介であります。こんなお花畑が広がっていようとは、思いもしませんでした。桧枝岐方面から山を越えて入り込む、水芭蕉の咲く尾瀬の湿原の木道のような感じであります。行ったことがない? まあ、たとえるなら天国でありましょう。ぜひ、長蔵小屋でコーヒーでも飲んでください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 21:40
和久井映見 アルバム名曲選(1) 
和久井映見さんのシングル曲をあれこれ評してみましたが、デビューから8年間の足跡をたどってみると、全26曲から感じたことを言語化してみて、いくつか面白いことが見えて来たような気がします。歌い手ご本人の音楽の嗜好であるとか、1990年代にアイドルを売ろうとする制作側の意図だとか、そう言うことでありますが、それは素人考えで勝手に述べたものであります。人気者がスターと呼ばれる時代から、やがてアイドルと言う言葉が定着した時代に、テレビやラジオのベストテン番組を視聴しておりましたが、80年代以降はもう歌謡曲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 21:33
和久井映見 シングル レビュー 一覧(3)
H 94・11・2  〇 赤と緑のリボン        作詞;康珍化 作曲;柴野繁幸 編曲;門倉聡 ※テレビ東京系「TVチャンピオン」エンディング・テーマ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 23:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

粗忽庵日記    /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる