アクセスカウンタ

粗忽庵日記    

プロフィール

ブログ名
粗忽庵日記    
ブログ紹介
海抜数メートルという低湿地帯のほとりに住んでおります。

住まいの名は、私の俳号にちなんで粗忽庵と名付けました。

2018年の7月1日から、少しだけタイトルを変更いたしました。

変更と言いましても、余計なものを少々削ぎ落しただけです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
Zeal has wings.熱しやすく冷めやすい。(2)
ひたすら寒い毎日でありまして、心の底から地球温暖化という学説を信じてしまいそうであります。あ、いやいや、とてもじゃないが信じようという気にはなれません。一度、寒いのも地球温暖化の結果だというような話を読んだ気がしますが、それならなぜ「温暖化」という言葉を使ったのかじっくりと説明してほしいところであります。1970年代とか80年代には暖冬ということがしばしばありまして、それを説明するのが地球温暖化だったのかもしれないのでありますが、温暖化で夏の猛暑は説明できても、しっかり寒いことの理由は説明が困難... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/09 21:41
Zeal has wings.熱しやすく冷めやすい。
昨日はさっさと門松をしまいましたが、今日はまた、ボーと生きております。門松は縁起物で毎年買うのでしょうけれど、それは、ほら、お金持ちの特権であります。こちらは、できるだけ節約を心掛けているのであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/06 18:45
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(9)
昨日にもまして、今日はまた、ボーと生きております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/05 16:01
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(8)
今日もまた、ボーと生きております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/04 09:25
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(7)
ボーと生きております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/02 17:58
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(6)
大晦日にスーパーに鶏のガラを買いに行ったのでありますが、売り場の途中でくしゃみをしまして、なんて間抜けなことよと思ったわけですが、カートを進めていると、ちょうど自分がくしゃみをした位置で、やはり誰かが「ヘクション」とやっているのであります。さて、元旦の本日になって、妙な全身の皮膚のざわざわ感が生じまして、ようやく気が付いたのは、もう花粉症が来ているということであります。よそのブログでも、昨年の正月にはもう花粉症だったという話がありまして、それなら今年というか去年というか暮や新年に花粉があっても変... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/01 22:45
まだまだ聞きたい 和久井映見名曲選(5)
歌手としての和久井映見さんを発見してから、半年がたちましたが、シングル全26曲にアルバム11枚を聞いていて、まったく聞き飽きないというのはちょっと不思議でありますけれども、そうやってヘビーローテーションで聞いて来た歌手が少しはありますのでいまは和久井映見さんの歌声がマイブームということなのであります。NHKの朝の連続ドラマというのは、よっぽど時間が合わないと見ないのでありますが、例の「ひよっこ」の時に、和久井映見さんが出て来た時にようやくドラマらしくなったという印象を持ちました。この半年、気を付... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/21 23:00
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(5)
寒くなりました。昨日の夜明けに住まいのあたりが氷点下になったようで、本日は外に出たら手がかじかみましたので、ようやく冬がやって来たということのようです。むかし、冷害だった年には10月の半ばからコートの要るような寒さだった年もありますが、今年は秋が長かったような印象であります。電気とガスの検針票が昨日ポストに入っておりましたが、見てみたら昨年比で2割くらい少ない使用量でありますから、どうやら暖かかったのであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/13 10:32
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(4)
寝耳に水と言うか、驚天動地のニュースが流れてきたんですが、それは今までニュースでたまに聞く人の逮捕という一報ですから、何がどうなっているのか、訳が分からないわけであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/25 10:26
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(3)
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(3) 毎日の生活が忙しかったりすると、ストレス解消の意味もありましてブログを書いたりするのでありますが、毎日が暇だとブログを書くことがストレスでありまして、こうして何週間も書かなかったりするのであります。忙しい合間に思うことを述べるのはストレス解消でありますが、暇なのに敢えてひねくれたことを考えるのは割に合わないのであります。最近知った言葉にパワーカップルと言うのがありまして、本当の定義は知りません。地方などから出て来て、高学歴でありかつ高収入の男女が結婚して、生活全般に意識が高く、湾岸のタワーマンシ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/17 22:09
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(2)
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。(2) 台風が夏から秋にかけて猛威を振るいまして、その上、厚真町の地震被害なども重なったわけで、日本を一つの塊として意識すると、てんやわんや、気が落ち着かないのであります。古代の国家と言うことを考えると、「クニ」という日本語は恐らく狭い範囲でありまして、王様が高い山に登って見渡せるくらいのものでありましょう。律令国家の場合は66か国と言っていたような気がしますけれども、たぶん学校ではちゃんと教えないのであります。北海道と沖縄は近代に近付いてから編入されましたので、それらも入れて47都道府県と言っている現... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/28 16:16
今こそ聞きたい和久井映見 アルバム名曲選(4)
敬老の日に、老人の家を訪問しまして、親戚と久しぶりに談笑したんでありますが、そのなかで甥っ子の一人がミュージシャンになっているらしいと聞きまして、嘘だろうと思いました。どこをどう探っても、音楽に携わる家系ではないわけで、そりゃあずいぶん無理があると思ったのであります。それでも、名前を検索すると関わったアルバムもあるし、Twitterでどこそこで演奏したと出てきまして、なるほど否定しようもないのであります。だったら、私が音楽を語ってもおかしくはないのかもしれないのであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/16 22:01
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。
Out of sight, out of mind. 去るもの日々に疎し。 どうやら、スポーツ界が激震状態のようでありまして、話題にならない種目でも、恐らくは同じようにてんやわんやしているのではないかと憶測いたします。ちなみに、ハーフであるとかクオーターの選手が活躍している種目もありまして、日本人のカテゴリーが揺らぎまくっているのであります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/05 19:56
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(9)
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(9) 10年くらい前に膝を傷めまして、病院に駆け込んだわけですが、医者が言うには回復不能だそうでありまして、老齢化によるものだという見立てでした。にもかかわらず、ヒアルロン酸注射を施されまして、言うこととやることがバラバラですから、おそらく薮医者だったのでありましょう。ちゃんとランニングなどをしていて、別に体重増加もしていなかったので、原因は不明でありました。やむなく、評判のいい整体師のもとに通いまして、数か月治療を受けたら、最後に股関節をはめてもらって、無事膝が回復いたしました。それで思い当たったの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/21 08:27
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(8)
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(8) 必要があってメールアドレスを点検していましたら、何だかとんでもないことになっていたのでありまして、あれこれ調べてみたら、使っていなかったメールアドレスが出て来たのであります。それも一つや二つじゃない。でも100っていうわけでもない。こちらの不注意もあるのでしょうけれど、仕事で使うメインのアドレスのほかに、趣味の方面で必要な場合もあったような気がいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/06 17:53
今こそ聴きたい薬師丸ひろ子 アルバム名歌選(2)
D 『Sincerely Yurs』(シンシアリー・ユアーズ)1988/4/6 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 22:53
今こそ聴きたい薬師丸ひろ子 アルバム名歌選(1)
最近もアルバムを出したり、コンサートを開いたりと、歌手活動の盛んな薬師丸ひろ子さんでありますが、もともとは映画館を満員にしたアイドル女優であります。数年前にNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で、高飛車な大物女優の役を演じまして、宮藤官九郎さんの脚本では「歌が下手」というのが大事なネタでありました。もちろん、実はめちゃめちゃ歌がうまくて、ドラマの中で周囲を驚愕させるというオチが付くのでありました。薬師丸ファンとして知られているクドカンの、世間の認識と実際の本人の落差を利用した絶妙の筋書きであり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 22:50
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(7)
Heute ist der schlimmste Tag.踏んだり蹴ったり。(7) 先日ゴールデンタイムに茶の間におりまして、何か楽しい番組はないかと探しましたが、これがなかなかしっくりこない物ばかりでありました。懐かしい歌謡曲を歌手が歌うという番組がありまして、これならと周りが勧めますが、さて顔ぶれを眺めたら、確かに昔の人気歌手がてんこ盛りでありますけれども、首をひねってしまいまして、一曲聴いている途中で、私ではなく、勧めた本人がチャンネルを換えました。そりゃそうだ、と思うような不安定な歌唱でありまして、だって年齢がもうほら70歳くらいの女性でありまして、一世を風靡したけれど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/25 14:27
今こそ聴くべき斉藤由貴 アルバム名曲選(3)
J Christmas Night(クリスマス・ナイト)    作詞;斉藤由貴 作曲;岡本朗 編曲;武部聡志 ※第6枚目のアルバム「PANT(パント)」(1988年3月21日)の5曲目。ベストアルバム「ヴィンテージベスト」(2008年6月18日)の9曲目にも。1988年11月21日にクリスマスカード付でシングル発売されたが、これ一曲のみでカップリング曲がなかったとか。さらにはなんと、歌詞カードが付いていなかったという情報があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/17 22:10
今こそ聴くべき斉藤由貴 アルバム名曲選(2)
E 12月のカレンダー    作詞;森雪之丞 作曲;岡本朗 編曲;武部聡志 ※第4番目のアルバム「風夢」(1987年4月21日)の5曲目 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 22:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

粗忽庵日記    /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる