We will strain our ears to rain. 私たちはすっかり黙って。(4)

どうやら本日は立秋のようでありますが、天気予報の言うところでは本日は35度を超える猛暑でありまして、実は本格的に梅雨明けしたのかもしれません。7月上旬に関東地方は梅雨明けしまして、一時は35度くらいの猛暑が続きましたが、画像その後は梅雨前線が舞い戻ったようでありまして、雨模様で涼しい気候だったのであります。やれやれ、やっぱり日本の夏はとんでもないことになったようでありまして、気を付けないと熱中症にやられてしまうわけです。防止とサングラスは必須でありまして、特にサングラスはなるべく着けたほうがよさそうであります。目から入った紫外線で日焼けするそうでありまして、いくら皮膚を覆ってもダメなんだそうであります。テレビでやっておりました。

屋根まで上った朝顔。

ジャーマンピンクという商品だったようでありまして、白地にピンクの模様が入っているんですが、青空をバックにすると、白い部分に空の青さが染みるようであります。雨模様の涼しさのおかげで今年は枯れませんで、ついに屋根に到達したのであります。本日は旧暦の7月1日でもあるようで、空には月が昇りません。暗い夜空に星がまたたきまして、あと6日すると織姫彦星がランデブーする七夕であります。雨の予報がありませんから、七日の上弦の月が沈んだ後は天の川を見物するのによさそうであります。本日もキュウリが1本、トマトが10個くらいとれまして、豊穣の家庭菜園はまだまだ続くのであります。ただし、35度が一週間も続けばトマトは枯れ、キュウリは干上がることでしょう。ホースを使って水撒きをしましたが、リュウノヒゲ(竜の髭)は絶体絶命であります。そうそう、だぶついたトマトを昨日、ちょいとケチャップにしましてこっそり昼のスパゲティーに振りかけておいたのであります。どうやって作るんだとレシピを尋ねられましたが、内緒内緒、内緒であります。ああして、こうして、あれとこれを入れて、ええい料理も知らん奴に説明は無用でありましょう。

   要するにジャムを作る要領で、塩と胡椒を入れればいいわけであります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック