It's just about to bloom.今は春べと咲くや。(7)

昼過ぎに15度くらいまで気温が上昇しまして、そうなると暖房はまったく不要であります。朝は3度くらいまで冷え込みましたので、やっぱり冬はまだ居座っている感じですが、11時には10度を超えまして、午後7時の段階でも10度もあるんですから、今日から春になりましたと言っても過言ではないのであります。が、しかしながら、それながら、ほんとに花粉のすごいことすごいこと、ほんとにすごいことでありまして、昔は若い者の病気みたいなものでありましたが、もう老画像人だって子供だって関係なく発症すると分かっているわけで、なんともひどいものなのであります。そうそう、そう言えば、高崎線とか宇都宮線であるとか、常磐線と言うような北関東方面の路線が、上野止まりではなくなりまして、本日乗った高崎線は小田原行きと表示されておりまして、ドギマギしてしまったのであります。うっかり寝過ごしたら小田原かよ、どこまで連れて行くんだ。おいらは、かまぼこは要らないんだよ。

5輪目が開花した水仙。

今から5年前くらいのことでありますけれども、西大井と言うところに行こうとしまして、湘南ライナーに乗ったんでありますけれども、あれは高崎から来るか宇都宮から来るかで、停車するしないの違いがあるのであります。アナウンスを聞き洩らしまして、渋谷の次が横浜と言うような大胆な停車駅でありまして、しょうがないから横浜で降りました。西大井に戻ろうとして横浜駅のホームを移動したんですが、行き先表示が木更津なんて出まして、後は読めない駅名を行き先に掲示した電車が来るんであります。横浜で東京方面を目指した時に、「木更津」というのは心臓に悪いのであります。あたしをどこへお連れになるんです? かんべんしておくんなまし。さらに見たことも聞いたこともない駅名が出たら、もう乗ったが最後閻魔さまの前に突き出されるかもしれないとまで思いました。つまり、木更津の人も熊谷の人も、「小田原行き」というような電車に乗る日が来たのであります。首都圏はもうすごいことになってきておりますな。近郊電車に乗って居眠りしたら、200㎞も離れた見知らぬ土地に流れ着くんであります。深谷の人が熊谷に行こうとして熟睡すると、茅ケ崎あたりで目が覚めまして、慌てて戻ろうとすると富津や木更津行きでありますから、地理に詳しくない人はもう電車に乗っちゃだめですよね。

   便利さの追求もどこかで止めないと、きりがないことでありましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック