The reverse is also true.逆もまた真なり。

いやはや、暖かくなりまして、春の陽気であります。ただまだ浮かれるのは早いのでありまして、今までが寒かったのであります。明日の朝の最低気温もたった3度と予想されておりまして、浮かれて薄着をすると痛い目に遭うのは間違いないのであります。4月の末までは冬だと思って暮らすのがいいのでありまして、こたつもストーブもマフラーも仕舞わないで様子を見たほうが得策であります。寒いと寒いのを理由に、あれもできないこれもできないと怠けるんですが、さて暖房が要らないほど暖かくなったら何でもするのかと言えば、これがなかなかそうはいかなくて、暖かいから怠けてしまいまして、結局いつも通りなのであります。近ごろ思うのは、毎日毎日のスケジュールが実は決まって画像おりまして、自分の意志ではもしかして変えることができないのではないかと言うことでありまして、怠けるのも精を出すのも、どちらも運命の通りでありまして、それを超えて力を発揮するなんてことはないのかもしれないということであります。やるべきことをさっさとやろうとするんですが、結局うまく処理できなくて、だらだらと追い込まれてから重い腰を上げる状態なのであります。

オオキバナカタバミが黄色い絨緞になりました。

本日奇妙だなあと思いましたのは、ある事をある場所に書き込もうとしておりまして、書こうとするちょっと前に、家のテレビの前に転がっていた新書を手にして眺めて見ましたら、その末尾のあたりに書き込もうとしていた内容と寸分違わないことが語られておりまして、仰天いたしました。ある人の若い日の経験談なんでありますが、書く予定だったことと道具立ても状況も同じなのでありまして、これはまた困ったことでもあり、うれしいことでもあります。つまり自分がこれから書こうとしていたことがその新書からの引き写しととられかねないという危惧が困ったことであります。その一方で、自分が書こうとしていたことが一般化できることで、みんなそうだったんだ、だから書くべきなのだということが分かったのであります。それはある意味うれしいことでありまして、その体験談のようにコンパクトにまとめることは出来そうもないのでありますが、ぜひとも書いてみたくなりました。うまくまとまったら、どこか人の目に触れるところに出して見たいと思うのであります。本日NHKのテレビ放送で大相撲の中継を見ておりましたが、大関・横綱が下位と当たっているんですが、熱戦に次ぐ熱戦でありまして、非常に面白いと思いました。

  今場所の番付表ばかりか、さらに相撲協会のカレンダーまで入手しました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック