Die Zeit ist der beste Arzt.時が解決。

人生に行き詰るということはよくあることでありまして、八方塞がりという状況は結構あるものであります。都知事がスキャンダルで辞任したとなれば、とりあえず有名人を候補に立てて戦ってゆこうというのは当然ですが、そこでまたスキャンダルとなると、なかなか状況は流動化しまして、政策論争以前に、脛に傷の無い人物が世の中にいるのかというようなお寒い感覚になるのであります。もちろん、実績がしっかりとあれば、多少のことには目をつぶって実績を上げてもらおうとするわけで、世の中はそういうことで回っているのであります。しかし、実績はこれからとなると、やっぱり人柄であるとか、金遣いであるとか、そういう所を吟味するのは致し方ないのであります。マスコミというのは権力をチェック画像する側でありますから、新聞・放送関係者は立候補しない方向で調整をお願いしたほうがよさそうであります。ニュースキャスターやコメンテーターは、当然頭がよくて政策通のように見えますが、別にそうではないのであります。

彼岸花の仲間、夏水仙。

それにしても、スキャンダルの類を選挙戦にぶつけなくてもいいのであります。選挙が終わって結果が出てから出してもいいのに、随分あわただしいのではないかと思うわけで、この世の中の厳しさが思いやられます。よっぽど恨みに思っていた人がいるわけで、このチャンスを待っていたようでありますから、うまく立候補させた人の中に、実は恥をかかそうと狙っていた人がいるのであります。仲間でも何でもなかったのに、急に近付いてきて煽てあげて、そしてドスンと落した可能性はあることでしょう。人生というのは難しいものなのであります。東京都の行政に興味も関心もない人が、前の知事の情けなさを見て自分でもいけると思ったんでありましょうから、ずいぶん選挙というものも軽いものなのであります。正業があってまともな理性があったら、選挙なんかに出ないでも生きて行けるのであります。田舎に住んでいる時に眺めておりましたら、選挙に出るのは投資に失敗して財産を減らした商店主とか、奥さんに頭の上がらない土地持ちだとか、昔からお祭り好きだったお調子者でありまして、優秀でまともな人が立候補したのを見たことがなかったのであります。学校時代の秀才は選挙とは無縁でした。

   賢い人は政治家は使い捨てだと思っているようであります。恐ろしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック