He faced the anger of the people. 炎上。(7)

アカバナユウゲショウという花がありまして、我が家の庭で年々勢力を強めております。初めは地面に這っていたのでありますが、世間の写真を見ると普通に茎が立っているので変だなあと思ったものであります。ところが、何年も大事にしている間に、ちゃんと茎が立ちまして、普通になりました。家庭菜園にイチゴが大量になりました時は、随分草むし画像りをして、イチゴを優遇したのであります。そこで、どうなったか。他の雑草も、イチゴのようにランナーという地上を這う茎のタイプの雑草が出てきまして、まるで人まねであります。植物もあれこれ考えて周囲の真似をするような気がするんですが、私の気のせいでありましょうか。

アカバナユウゲショウ

ふと思ったんですが、子どもの頃にNHKの教育テレビを随分見たのでありまして、社会とか理科とか、あるいは道徳だとか、そして人形劇のような物も、今よりはるかに盛んだったように思います。ただし、いまでも放送内容が通用するかと言えば、ちょっともう通用しないかもしれないというようなものでありました。しかし、懐かしい。ただ、50年前くらいだとビデオに録画したものが非常に少ないそうで、流して終わりだったはずであります。保存しなかったことでしょう。人形劇だって、総合テレビの人気番組でもほとんど残っていないなら、教育テレビは絶望的であります。それでよかったとも言えて、今の時代は録画ができる結果、録り溜めして終わっているかもと思ったりします。

   見て忘れるというのが一番いいのかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック