He will be put into prison.ブタ箱行き。(4)

悪魔の証明という言葉がありまして、近頃問題の国有地売却に関する周辺で使われたようであります。ただ、土地の売却に関することで使われたのではなくて、それとは関係なく偉い人がお金を出して寄付したかどうかという話であります。寄付していないことを証明するのは「悪魔の証明だ」と使われたはずですが、実は情報が多すぎてそのなかで埋もれてしまいました。どうも「悪魔の証明」というのは土地の画像占有を主張する時に、ちゃんと手に入れたかどうか、元の持ち主をたどって取引が正統だったかどうかを無限に証明することのようであります。きっと法律に詳しい人の間では別に特殊な話題でもないのでしょうが、これはこれで新鮮であります。

さくら、さくら、今咲き誇れ。

何事もそうですが、真実を証明する、あるいは事実を確認するということは非常に難しいものでありまして、考えると狂おしいものでありましょう。有名人はみんな大変でありまして、いろんなところで目撃されたりしますから、それは自分じゃないなどと説明するのが大変そうであります。常にアリバイを考えていないと、いろんな所に出没したことにされるでしょう。例の100万円の話だと、人払いをしてくれたと貰った方が言っていましたが、随行していた人は別に家来じゃないので、人払いには応じないだろうと事情通は言っておりました。そう言えば、平安時代などは随身というのがいたんですが、これは天皇から派遣されていたんで、大臣なんかの命令には必ずしも従わないのであります。人払いに応じて、VIPが刺されでもしたら大事であります。

   世の中ぐっと平静に戻りまして、年度末の余興は終わりであります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック