Will you be looking at me? 遠くで叱って。(8)

今月になって家の中に毎晩一匹、コガネムシを見付けるのでありまして、捕虫網で絡め取って、外に逃がすようにしているのであります。家族の一人は、同じコガネムシが何度も侵入しているのではないかと言うのでありますが、何をもって同じ個体と判断したのか不明であります。侵入する経路も不明でありまして、ひょっとすると屋根裏などで繁殖して、気が付かないような隙間を潜り抜けて来ているのかもしれませんが、しかしなあ、必ず毎晩一匹だけというのも不画像思議なのであります。刺される心配はなさそうでありますが、時々狂ったように室内を旋回しますから、やはり放置できないのであります。洗濯物に付いてくるという指摘をする家族もいますが、だったら二匹の時があってもいいのじゃないかという気がいたします。

ガーリックチャイブ

年に何度か家の中でゴキブリが出てくる時がありまして、これも出現する場所から見て、不思議なのであります。家の中央の廊下の、そのまた中央付近で発見されることが多いのでありまして、外から侵入するなら、例えば窓辺などで見つかってもいいのにと思ったりするのであります。最近本を読んでいたら、「オッカムの剃刀」という言葉を知りまして、どうもよく分からないのでありますけれども、何かの理論などを述べる時に、できるだけカットできるものはカットするというやり方のようであります。コガネムシやゴキブリは侵入経路が判然としないわけで、この場合侵入経路を考えることは無駄であります。突然、家の真中で発生する昆虫と考えたほうが合理できでありましょう。見つけたら外に強制送還するだけであります。防衛は考えても無駄なのであります。

  何故そうなったかを考えるより、どう対処するかが大事。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック